20代30代/転職を検討する! 適職診断×人気転職先

22年7月防御型に適した向いてる仕事【人気転職先20】vs攻撃型

『週刊転職』編集長:かわちゃん

『週刊転職』副マガ.jpを運営しております。編集長の「かわちゃん」です。 かわちゃんの経歴:GREE(SEOコンサル)→TECH CAMPにてAIエンジニアの勉強をする→ByteDance,inc(TikTok)→『週刊転職』を運営中! 転職や副業で「今の自分を変えたいあなたへ」。をコンセプトに、25歳〜39歳前後の会社員の心に寄り添い、質の高い情報を発信中! どうぞよろしくお願いいたします。

  • この記事を読むとわかること
  • 防御型に向いてる仕事=地味」で縁の下の力持ち的職種
  • 攻撃型に向いてる仕事は成長や働くことで得られるリターンが感じられる職種
  • 防御型に人気のおすすめ転職エージェントは3つ。
かわちゃん(週刊転職・編集長)

結論

防御型な人→安心感や安定を実感しやすい裏方、縁の下の力持ち的ポジションの仕事。

攻撃型な人→仕事を通じて進歩成長を感じやすい職種業界。

を選ぶと良い。 

※さらに具体的な職種、業界、会社を知りたいのなら、 非公開求人数がトップレベルの「リクルートエージェント」などに相談してみよう。 

防御型

防御型に向いてる仕事10選

1:経理、総務(裏方っぽい仕事)

2:事務職・アシスタント職

3:銀行員

4:技術職、インフラエンジニア職など

5:データアナリスト・データサイエンティスト近年転職先で人気◎)→SQLやPythonを勉強しよう。

6:公務員

7:弁護士

8:教員

9:人事

10:通訳・翻訳

攻撃型

攻撃型に向いてる仕事12選

・メディア、出版、広告系の仕事

・SNSマーケター

・Webマーケター

・アート系の仕事

・コピーライター

・フリーランス

・Webデザイナー 

・起業

・外資系コンサルタント

・外資系投資銀行マン

・商社マン

・不動産営業マン

超人気TOP3

【人気TOP3・転職エージェント】ここから選べば失敗しにくい。

1:【リクルートエージェント】20代30代でトップレベルの求人数の中から転職先を知りたい人向け。

2:【リクルートが運営/就職Shop20代既卒ニート,未経験から正社員へ就職したい人向け。

3:【リクルートダイレクトスカウト】直近年収600万以上のハイクラス層向け。

※その他、ビズリーチ(ハイクラス/スカウト型)、マイナビジョブ20's(第二新卒/エージェント型)などを併用するのもあり。

↑【登録無料】人気優良求人は早い者勝ち!転職するなら今がチャンス!

↑たった30秒で登録完了。

防御型とは:地味・裏方・サポート・伝統志向から逆算すると、転職先が早く見つかる!

防御型=安定志向、保守的な人に多い。

繊細な友人(体験談担当)

防御型な人→安心感や安定を実感しやすい仕事を探すと良いね。

・リスクのあること悪いことを避けるように工夫してる。

・失敗を防ぐ方法を常に考えている。

・重たい責任や充電の役割は自分に難しいかもと心配な気持ちになる。

・やや内向的でガツガツしてなく地味な人が多い傾向。

・最悪な状況を常に想定し想像してしまう。

・もし成果が出せなかったらどうしようあと不安になる。

・ ちょっとした失敗でもミスは避けて通りたい。

・将来最悪なことが起きたら嫌だなぁと考えることがある。

・利益を得ることよりも損を少しでも防ぐことの方が大事だと感じる。

攻撃型=成長志向、挑戦的なことが好きな人に多い。

くちこ美(口コミ体験談担当)

攻撃型な人→仕事を通じて進歩成長を感じやすい職種につくといいね。

・自分の目標から逆算する人生戦略をよく考える

・将来何か成し遂げたいことが強くある。

・自分の理想や希望を叶えるよとにかく努力する。

・成果を出すことはとても大事だと感じる。

・仕事は自分の理想を叶えるために必要だと考える。

・実績や高い成績をとるためによく工夫する。

・将来こうなりたい自分を日々夢見ている。

防御型に向いてる仕事・転職先でおすすめ10選

1:経理、総務(裏方っぽい仕事)

繊細な友人(体験談担当)

経理に転職するのなら簿記検定2級を取っておくと良いね。

経理や総務という仕事は企業の裏方を支援する仕事。

会社の売上や経費などを計算し管理することが多い。

また契約書の作成採用面接雑務お茶汲みなども含まれることがある。

簿記は、企業規模の大小や業種、業態を問わずに、日々の経営活動を記録・計算・整理して、経営成績と財政状態を明らかにする技能である。

簿記を理解することによって、企業の経理事務に必要な会計知識だけではなく、財務諸表を読む力、基礎的な経営管理や分析力が身につくよ。

実際、簿記検定3級を取得していれば経理未経験であっても採用される可能性は高い。

簿記検定3級は約100時間程度勉強することで受かると言われている転職に繋がれる資格であり今持っていないのなら試してみるのも大いにあり。

ポイント

裏方をやることに抵抗がない人→防御型の性格をしていて、経理や総務に向いていることがわかる。

経理や総務で、より具体的な会社や業界知りたいのなら「リクルートエージェント」などに相談してみよう。

防御型のあなたに向いてる仕事を「トップレベルの非公開求人」の中から紹介してくれるよ。

2:事務職・アシスタント職(サポート志向)

繊細な友人(体験談担当)

自分で営業するのは苦手だけれどもそれを補佐するのは行けるのが防御型の良さ。

例えば営業の自分として仕事をする場合営業する人の資料作成や見積もりなどを丁寧に作り上げる。

自分は外回りの仕事はせず商品のプレゼンの資料を作ったりエクセルシートをまとめたりする。

とりわけ丁寧な作業が得意な人には向いている仕事だと言える。

とりわけパワポやエクセルなどのツールが使いこなせたりすれば、重宝されること間違いなし。

 Microsoft Office 検定やパワポ、エクセル、ワードなどの作業効率を高めておくことで転職先にも優遇される場合が多い。

ポイント

営業の人の補佐をすることに抵抗がない人→防御型の性格をしていて、営業事務やアシスタント職に向いていることがわかる。

事務職で、より具体的な会社や業界知りたいのなら「リクルートエージェント」などに相談してみよう。

防御型のあなたに向いてる仕事を「トップレベルの非公開求人」の中から紹介してくれるよ。

>>内向型【hspの適職70選・転職先TOP3】hsp繊細な人に向いてる仕事

3:銀行員(伝統的志向)

くちこ美(口コミ体験談担当)

とりわけ保守的な思考の人は銀行員を目指している人も多いよね。

昔からある会社やブランド命を大事にする思考の人は、大手の銀行マンを目指すことに価値があると感じる。

少し前の時代の人の考えや今まで良かったから俺は安心という考えの人も銀行員を選ぶ傾向が高い。

ポイント

伝統的で真面目な性格の人→銀行員に転職する人が多い。

特に創造的なことはしないため、銀行員であれば地に足をつけて安心して仕事ができるとの見方もできる。

4:技術職、インフラエンジニア職など(裏方志向)

くちこ美(口コミ体験談担当)

未経験からインフラエンジニアに転職する人はある程度いるよ。

あえて自分からリスクを取ったりしない防御型の人は、とりわけ保守的な仕事にも向いている。

例えば、インフラエンジニアの中にはネットワークエンジニアとサーバーサイドエンジニアの二つがある。

ネットワークエンジニアとは、組織内のネットワークの構築、保守、管理を行うエンジニアのことである。

安全に安心して組織内でパソコンが利用できるサポートを行う。

一方で、サーバーサイドエンジニアは、ウェブサイトを表示する際にサーバーやファイル共有が安定して稼働するよう設計、保守、運用、構築をするエンジニアのことである。

いずれにせよ基礎的なエンジニアの知識顧客の要件をしっかりと聞く力が必要である。

例えば、インフラエンジニアになるためには it パスポートや基礎情報処理技術者試験などを取得しておくと転職がうまくいくことが多い。

ポイント

保守、運用、丁寧な作業がなじむ人→技術者、インフラエンジニアに転職する傾向が高い。 

近年人気のサーバーサイド言語、Rubyを学びたいならポテパンキャンプ等で学ぶのもあり。

5:データアナリスト(裏方志向)

繊細な友人(体験談担当)

データを分析する仕事も裏方っぽい仕事だと感じる人もいるよね。

例えば、データ分析を通じて商品の開発や企画戦略に役立てるのがデータアナリストの仕事である。

データアナリストに必要なスキルはプログラミング言語をデータ解析に活用することである。

 Python や R を通じた開発言語を用いてデータ分析を行うことが多い。

とりわけ Python については AI やデータサイエンスとからめて学ぶ人も多く若者の間で人気の件異なっている。

また、Python を扱えるエンジニアはなかなか少なく希少価値が高いためスキルを学んで転職するのも大いにあり。

ポイント

分析を通じた裏方の仕事に興味のある人→スキルを身につけてデータアナリストに転職するのもあり。

>>内向型【hspの適職70選・転職先TOP3】hsp繊細な人に向いてる仕事

6:公務員(超安定志向)

くちこ美(口コミ体験談担当)

食いっぱぐれることがないということに価値を感じる人は公務員に転職する人もいるよね。

とにかく安心して生活できることを一番に考える人は、防御型に多い。

絶対に辞めさせられることはないがその一方で自由も少ないのが公務員。

創造的な仕事ではないため刺激や楽しさを求める人には向いていないとの見方もできる。

7:弁護士(伝統ブランド志向)

くちこ美(口コミ体験談担当)

弁護士も昔からある仕事であり資格を取ればそれなりに稼ぐことができる。

伝統的になるのが難しいと言われている弁護士。

昔から弁護士になる人はすごいという教えを聞いた人は、古い考え、伝統的な考えをとても大切にしている弁護士という職業に惹かれる。

医者か弁護士になれば超すごいぞという考えに共感する人は防御型に多いかも。

8:教員(サポート志向)

繊細な友人(体験談担当)

学校の先生を目指している人はやはり保守的で安定志向の人が多い。

自分の親が教員だった場合教員を目指す人もいる。

また新しいことに挑戦することには興味がなく、普通の生活が一番幸せと感じる人も教員を選ぶ傾向が高い。

9:人事(サポート志向)

繊細な友人(体験談担当)

社員のサポートをするという意味では人事も防御型に向いていそう。

自分が稼ぎ頭として目立つのではなく、社員とうまくやって会社に良い雰囲気を作り出すのが人事の仕事だったりもする。

人の役に立つことにやりがいを感じるのなら人事が転職先に向いている可能性は大いにあり。

10:通訳・翻訳(サポート志向)

繊細な友人(体験談担当)

通訳とは、文化を越えて人と人との間をつなぎ、意思疎通をうまくやる仕事。

とりわけ、日本人と外国人の文化の違いを理解した上で相手をサポートするというポジションである。

必要なスキルはやはり英語や中国語など外国語を勉強していると重宝されることが多い。

世界をまたにかけて他者をサポートしたいという気持ちが強いのなら通訳を仕事にしてみるのも大いにあり。

防御型

防御型に向いてる仕事10選

1:経理、総務(裏方っぽい仕事)

2:事務職・アシスタント職

3:銀行員

4:技術職、インフラエンジニア職など

5:データアナリスト・データサイエンティスト近年転職先で人気◎)

6:公務員

7:弁護士

8:教員

9:人事

10:通訳・翻訳

防御型向きで、より具体的な会社や業界知りたいのなら「リクルートエージェント」などに相談してみよう。

防御型のあなたに向いてる仕事を「トップレベルの非公開求人」の中から紹介してくれるよ。

【人気TOP2】転職エージェント

【人気TOP2】防御型に人気の転職エージェント

以下のリンクから「まとめて2つ以上」無料登録しておこう。

  • 【人気TOP2】
  • 1:【20代30代第二新卒】の非公開求人が圧倒的!→「リクルートエージェント」

たった30秒で完了!人気優良求人は早い者勝ち!

>>リクルートエージェントに無料登録する!

※非公開求人数がトップレベルのリクルートエージェント。

>>【リクルートエージェント】に無料登録する。

  • 2:【未経験・フリーター】から正社員を目指すなら→リクルートが運営の「就職Shop」

たった30秒で完了!正社員の人気優良求人は早い者勝ち!

>>リクルート/就職Shopに無料登録する!

※未経験、フリーターから正社員を目指すあなたへ。手厚いサポートが最強!非公開求人多数あり。

>>【リクルート/就職shop】公式サイトを無料で見る。

上記2つを併用している人も多いよ!

専任のキャリアコンサルタントが転職活動をしっかりサポートしてくれるから、書類選考通過率・面接突破力が違う。

※20代で転職成功者のなんと8割が「3社程」転職エージェントに登録。

上記の人気転職エージェントのうち、一つだけに偏って利用するのは、あなたの転職活動が上手くいかなくなるリスクがあるため注意が必要です。

※優良求人は早い者勝ち! 無料登録はお早めに 。

【比較・大調査】攻撃型vs防御型の違い・向いてる仕事は何か?30代転職経験者5人に直接聞いて独自調査!

防御型と攻撃型を比較すると大きな特徴は以下の通り。

慎重で多角的な視点で物事を見る=防御型(地味系)

自己利益追求型で物事を見る=攻撃型(ガツガツ系) 

もちろん防御型にも攻撃型にも良さがある。

そこでまずは防御型のメリットを詳しく見ていくね。 

【メリット】防御型志向の人

繊細な友人(体験談担当)

リスクや損失がとても少ない人生を歩むことができる。

・他者の目を気にする点があるため、恥なことや奇抜のことはしない。

・慎重に考えてから行動に落とし込むため精度が高い。

・リスクの少ない挑戦ならやることができる。

・無難なこと普通なことを忠実にこなすことができる。

・縁の下の力持ちで第三者の気持ちを考えて行動することができる。 

【注意点】防御型志向の人 

繊細な友人(体験談担当)

行動力がなくてチャンスをあまり掴めない傾向があるかも。

・自分の言いたいことをあまり言えない引っ込み思案な性格の人が多い傾向。

・伝統的な考えに縛られて時代に適応できない傾向。

・全くリスクを取らないためリターンが全然ない人生になる可能性が高まる。

・失敗を防ぐこと重んじるため、ややつまらない地味な職種を選ぶ傾向がある。

・トレンドを逃し波乗りできない可能性がある。 

>>内向型【hspの適職70選・転職先TOP3】hsp繊細な人に向いてる仕事

【対処法】防御型志向を上手くいかすには

繊細な友人(体験談担当)

メリットにも意識を向けてみるとチャンスを掴みやすくなるよ。

リスクばかりではなく、得られるリターンや信用など目に見えないメリットに意識を向けることで行動力を高めることができるよ。

全体的に防御型志向の人の方が、人生が大きく失敗することはほぼないと言われている。

そのぶんリスクが取れないせいで大きなリターンを逃がす傾向が高いことも覚えておこう。

>>内向型【hspの適職70選・転職先TOP3】hsp繊細な人に向いてる仕事

次は攻撃型に向いてる仕事を詳しく解説していくね。

とりわけガツガツした人には以下の仕事が向いている。

攻撃型に向いてる仕事

・メディア系の仕事

・SNSマーケター

・Webマーケター

・アート系の仕事

・コピーライター

・フリーランス

・Webデザイナー 

・起業

・外資系コンサルタント

・外資系投資銀行マン

・商社マン

これらの仕事は攻撃型な性格の人に向いてる仕事である。

とにかくチャレンジ精神旺盛で、ライバルが激しい状況でもどんどん突っ込んで行けるタフさがある人が多い。

仕事を通じて自分が成長できればなお最高だと感じる。

ガツガツ感のある人にとっては働きがいを感じられるであろう。

そこで攻撃型の思考と防御型の思考を比較してみてみよう。

結論から言うと防御型の人はまずリスクに目が行く。

一方で攻撃型の人はメリットや利益の大きさに目が行く。

【メリット】攻撃型志向の人

くちこ美(口コミ体験談担当)

体力や行動力のある人は大きなリターンをつかむ可能性があるかも。

・競争に勝って生きる人ならリターンは大きい。

・目立つ経営者などは攻撃型の人が多くロールモデルを見つけやすい。

・ビジネスマンとしての素質がある人が多い。

・やりたいことよりもお金を稼ぐにフォーカスした思考の人が多い。

・人の3倍働いて2倍稼ぐことをやり遂げるた種がある人が多い。

【注意点】攻撃型志向の人 

くちこ美(口コミ体験談担当)

リスクや危険な事を過小評価しすぎること。

・人と関わりすぎて思わぬトラブルをたくさん招くこと。

・自分は想定力が弱いと自覚せず行動力ばかりが突っ走ること。

・頭ごなしにこれでいこう欠席者には後で伝えておくわ。などと少数派の意見を尊重しないこと。

・自分だけが目立とうとして、チームの和を乱すこと。

・第三者からどう思われているかを気にせず、知人のいない所や、SNS で過激な発言をしてしまうこと。

これらが攻撃型志向の注意点であると言われている。 

【対処法】攻撃型志向を上手くいかすには

くちこ美(口コミ体験談担当)

自分ひとりでは生きていない事を肝に銘じておこう。

もちろん極端にアーティストなど尖った仕事を目指す人もいるであろう。

しかし、自分の能力に見合った仕事をしないと成功することがなかなか難しいパターンが多い。 

とりわけ、うまくいくと信じ失敗する場合の方が多いことをよく覚えておこう。

まだ、少数派の意見を尊重し多面的な視点で物事を考えられるようにすると良い。

【人気TOP2】転職エージェント

【人気TOP2】防御型に人気の転職エージェント

以下のリンクから「まとめて2つ以上」無料登録しておこう。

  • 【人気TOP2】
  • 1:【20代30代第二新卒】の非公開求人が圧倒的!→「リクルートエージェント」

たった30秒で完了!人気優良求人は早い者勝ち!

>>リクルートエージェントに無料登録する!

※非公開求人数がトップレベルのリクルートエージェント。

>>【リクルートエージェント】に無料登録する。

  • 2:【未経験・フリーター】から正社員を目指すなら→リクルートが運営の「就職Shop」

たった30秒で完了!正社員の人気優良求人は早い者勝ち!

>>リクルート/就職Shopに無料登録する!

※未経験、フリーターから正社員を目指すあなたへ。手厚いサポートが最強!非公開求人多数あり。

>>【リクルート/就職shop】公式サイトを無料で見る。

上記2つを併用している人も多いよ!

専任のキャリアコンサルタントが転職活動をしっかりサポートしてくれるから、書類選考通過率・面接突破力が違う。

※20代で転職成功者のなんと8割が「3社程」転職エージェントに登録。

上記の人気転職エージェントのうち、一つだけに偏って利用するのは、あなたの転職活動が上手くいかなくなるリスクがあるため注意が必要です。

※優良求人は早い者勝ち! 無料登録はお早めに 。

>>内向型hspの適職70選・向いてる仕事大図鑑【おすすめの転職先TOP3】

>><完全版>内向型hsp天職の条件8つ【㊙︎成功者パターン】

>>hsp仕事辞めたい【転職繰り返す理由12+㊙︎テク5】

>>内向型hsp向け【適職診断テスト50】おすすめ職種&業界

>>内向型hsp向け転職エージェント【無料◎おすすめ4+20】

結論:防御型に向いてる仕事・おすすめの転職先=地味で縁の下の力持ち的ポジション!

繊細な友人(体験談担当)

地味で保守的=防御型=リスクに目が行く性格の人。

ガツガツ系で革新的=攻撃型=売られるリターンに目がいく性格の人。

このように防御型と攻撃型の違いを見ていくとやはり体育会系の人は攻撃的な思考を持っている人が多い傾向があった。

例えば、大手広告代理店や商社に勤務している場合、上下関係が厳しく大きな声で怒鳴ったり言葉にやたらと気がある発言をする人も多い。

そのような環境にもし地味で保守的な人が入ってしまうと、仕事がキツくて辛い辞めたいと感じる人もいるであろう。

そこで、好きな仕事を選ぶのではなく、自分の性格から逆算するor環境を変えるのはとても良い判断

生きづらさを感じているのなら環境を変えていこう。

努力ゼロで環境を変えるだけで人生が好転するのならやってみる価値はかなり大きい。

実際私も小学校を転校して人生が大きく好転していた。

しかも今話題転職時代が到来しているよ。

つまり40年も同じ会社にずっと居続ける人の方が珍しい。

もう転職先がある程度決まっていてその会社の裏話などを聞いてみたいなら社会人の 転職 OB 訪問サービス「キャリーナ」に無料登録して話を聞いてみよう。

そしてより具体的に、防御型または攻撃型に向いている具体的な職種業界会社をしたいのなら転職エージェントに無料登録しておこう。

転職エージェントに相談することで転職をかなり効率よく進めることができたよ。

以下、【防御型に人気TOP3】おすすめ転職エージェント。 

1:【リクルートエージェント】20代30代の非公開求人数NO.1

【リクルートエージェント】のおすすめポイント

・20代向け、第二新卒の求人が多数

・年収アップ率62.7%

・土日祝日・平日20時以降も対応

・給与の交渉代行もしてくれる

・独自に分析した企業情報の提供

・満足度99%面接力向上セミナーあり

・履歴書添削、面接対策あり

・地方求人も豊富

たった30秒で完了!人気優良求人は早い者勝ち!

>>リクルートエージェントに無料登録する!

※非公開求人数がトップレベルのリクルートエージェント。

>>【リクルートエージェント】に無料登録する。

>>迷ったら、リクルートエージェント。

2:【就職shop】未経験、ニート、フリーターからの正社員を目指す

【就職shop】のおすすめポイント

・大手リクルートが運営

・20代向け、未経験OKの求人が多数

・フリーターから正社員を目指せる

・しっかりと相談に乗ってくれる

・履歴書添削、面接対策あり

たった30秒で完了!正社員の人気優良求人は早い者勝ち!

>>リクルート/就職Shopに無料登録する!

※未経験、フリーターから正社員を目指すあなたへ。手厚いサポートが最強!非公開求人多数あり。

>>【リクルート/就職shop】に無料相談予約する。

>>たった30秒で無料登録完了。

3:【マイナビジョブ’20s】第二新卒、既卒の求人多数

【マイナビジョブ’20s】のおすすめポイント

・第二新卒、既卒の求人に特化

・手厚いサポート

・良い求人、転職先を効率よく探せる

・履歴書添削、面接対策あり

・柔軟な働き方に繋げられる

※20代で転職成功者のなんと8割が「3社程」転職エージェントに登録

上記の人気転職エージェントのうち、一つだけに偏って利用するのは、あなたの転職活動が上手くいかなくなるリスクがあるため注意が必要です。

※人気優良求人は早い者勝ち! 無料登録はお早めに 。

かわちゃん(週刊転職・編集長)

防御型と相性の良い仕事、転職先を探している」あなたへ。

自分価値観を押し付けてこない大人又は、転職エージェントに、新しい職場新しい選択肢の相談に乗ってもらおう 。

非公開求人数の圧倒的に多い「リクルートエージェント」なら、あなたの選択肢を広げてくれるよ。

今よりもあなたらしく働くことのできるできる職場、職種を見つけるお手伝いができたら幸いです。

次回もよろしくね。

『週刊転職』編集長のかわちゃんより。

>>内向型hspの適職70選・向いてる仕事大図鑑【おすすめの転職先TOP3】

>><完全版>内向型hsp天職の条件8つ【㊙︎成功者パターン】

>>hsp仕事辞めたい【転職繰り返す理由12+㊙︎テク5】

>>内向型hsp向け【適職診断テスト50】おすすめ職種&業界

>>内向型hsp向け転職エージェント【無料◎おすすめ4+20】

今月の【内向型会社員向け】おすすめ記事

↓無料【内向型適職診断テスト50】2021年おすすめの転職先は〇〇〇〇。

内向型の適職診断・人気転職先は〇〇〇〇。

>>内向型「適職診断テスト50」を始める!

※21年最新!内向的な友人25人に直接聞いた【人気転職先シート】無料特典付き。
※たった1分で完了。

blank

↓人気カテゴリーを見る!

『週刊転職』

『週刊転職』編集長:かわちゃん

『週刊転職』副マガ.jpを運営しております。編集長の「かわちゃん」です。 かわちゃんの経歴:GREE(SEOコンサル)→TECH CAMPにてAIエンジニアの勉強をする→ByteDance,inc(TikTok)→『週刊転職』を運営中! 転職や副業で「今の自分を変えたいあなたへ」。をコンセプトに、25歳〜39歳前後の会社員の心に寄り添い、質の高い情報を発信中! どうぞよろしくお願いいたします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

『週刊転職』編集長:かわちゃん

『週刊転職』副マガ.jpを運営しております。編集長の「かわちゃん」です。 かわちゃんの経歴:GREE(SEOコンサル)→TECH CAMPにてAIエンジニアの勉強をする→ByteDance,inc(TikTok)→『週刊転職』を運営中! 転職や副業で「今の自分を変えたいあなたへ」。をコンセプトに、25歳〜39歳前後の会社員の心に寄り添い、質の高い情報を発信中! どうぞよろしくお願いいたします。

人気記事を読む!

1

この記事を読むとわかること テックアカデミー「フロントエンドコース」の評判、口コミ、なぜ濃密でWebデザイナーの女性に人気講座なのかがわかる。 テックアカデミー ...

2

この記事を読むあなたへ(デジプロはこんな人におすすめ) デジプロで、Webマーケティング、広告運用を実践的に学びたい人 デジプロ、マケキャン、テックアカデミー等 ...

3

この記事を読むとわかること。 テックアカデミーはWeb在宅副業向けの講座が充実している。 テックアカデミーの一番人気コース=「はじめての副業コース」。 Webデ ...

4

この記事を読むとわかること シーライクスの評判・口コミがなぜ良いのかが分かる。 女性で Web在宅副業 Web デザイン転職に興味を持っている人にシーライクスが ...

-20代30代/転職を検討する!, 適職診断×人気転職先