20代30代/転職を検討する! 適職診断×人気転職先

22年7月リアルミーキャリア【良い評判10】ママ時短転職で最強!

『週刊転職』編集長:かわちゃん

『週刊転職』副マガ.jpを運営しております。編集長の「かわちゃん」です。 かわちゃんの経歴:GREE(SEOコンサル)→TECH CAMPにてAIエンジニアの勉強をする→ByteDance,inc(TikTok)→『週刊転職』を運営中! 転職や副業で「今の自分を変えたいあなたへ」。をコンセプトに、25歳〜39歳前後の会社員の心に寄り添い、質の高い情報を発信中! どうぞよろしくお願いいたします。

  • この記事を読むとわかること
  • ワーキングママに無料で転職先を紹介してくれる貴重な転職エージェント。
  • リアルミーキャリアには週5で時短勤務正社員の求人がほとんど。
  • 首都圏のワーキングママの求人が多い。
かわちゃん(週刊転職・編集長)

結論

首都圏で柔軟な働き方をしたいワーキングママは今すぐ「リアルミーキャリア」に無料登録しておこう。

フレックスで育児と両立させたいワーママ必見。

ワーキングママの人気優良求人は早い者勝ち。

リアルミーキャリアは、ワーキングママに特化した仕事と育児を両立させたいママをサポートする転職エージェント。

※登録者数は毎月2,000名以上、時短正社員の転職支援実績No.1

※東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県へ転職を希望する、職務経験(正社員経験)のある20後半〜40代の女性のみ受付。

※仕事・子育てで忙しい方へLINEでカウンセリング可能。

>>ワーママ向け人気優良求人は早い者勝ち!

たった30秒で無料登録完了!

>>リアルミーキャリア公式サイトを無料で見る!

※ワーママ、時短転職向けサポートが最強!

>>【リアルミーキャリア】に無料登録する。

>>たった30秒で無料登録完了。

【良い評判10こ】リアルミーキャリアの求人の特徴

良い評判1:リアルミーキャリアは、ワーママ短期正社員の求人がある。

くちこ美(口コミ体験談担当)

育児と両立したいワーキングママには最強のサービスでした。 

弊社の転職支援サービス「リアルミーキャリア」とは、いわゆる転職エージェント。

他の転職エージェントとは少々異なり、主な対象を正社員待遇で時短勤務を希望されるワーキングマザーに絞っているよ。

時短勤務とは、午前9時から午後6時まで8時間勤務されている育児中の正社員の方が、午後6時の保育園のお迎えに間に合うよう勤務時間を1~2時間ほど短縮するといった仕組み。

企業側はフルタイムで働ける人材を大前提に募集を行っているため、時短勤務を希望される方向けの求人案件というのは、世の中にほとんど存在しない。

そこをリアルミーキャリアはしっかりと調査し、ワーキングママに最適な求人を多数保有していていてのがよかった。 

良い評判2:産休育休中から、面談OK!

くちこ美(口コミ体験談担当)

産休育休中から転職を考えているワーキングママの相談に乗ってくれるのはありがたかった。

一般的な大手転職エージェントならば、3ヶ月後に転職予定の人来てくれるとほんと嬉しい。

一方で、リアルミニキャリアは今後どんなかんじで育児と両立させて働いていけばいいのかゆるい人生相談にも乗ってくれた。

良い評判3:完全無料で転職サポート

くちこ美(口コミ体験談担当)

完全無料で年収交渉面接対策までしっかりとサポートが受けられて良かった。

今の仕事に加えて家事で忙しいワーキングママ転職活動に割ける時間も限られてるよね。

そんな時リアルミーキャリアは、今も育児や家事のやっている人の気持ちがよくわかっているママの現役社員に、転職活動のアドバイスをしてもらうことで、より質の高い転職先を選ぶことができる。

・ワーキングママのキャリア相談

・働きやすい職場の小

・履歴書の添削

・ 面接の対応

・年収の交渉

など全ての転職サービスが無料。

つまり、転職の意思が今決まっていなくても無料でサポートが受けられるため、ワーキングママの求人に興味のある人はリアルにキャリアに今すぐ無料登録しておこう。

良い評判4:LINE で気軽に相談に乗ってもらえた。

くちこ美(口コミ体験談担当)

リアルミーキャリアはとにかく気軽に相談に乗ってもらうのがよかった。

メールだと堅苦しいかもしれないけど LINE でやり取りするだけなら気軽で親近感がわきやすいのがよかった。

電話などにも対応してくれるシステムが楽だった。

良い評判5:短時間勤務するためのノウハウがわかった。 

くちこ美(口コミ体験談担当)

リアルミーキャリアの運営は社員の過半数が働くママパパであって親近感が沸いた。

フレックス勤務時短勤務の条件が可能な会社がどこかをよく知っている人たちがいて安心した。

柔軟な働き方を実践しているワーママだからこそ知り得ているお得情報を get できた。

柔軟な働き方を実現したいが、どんな働き方になるのかイメージをより鮮明にしたい人も、まずはリアルミーキャリアに無料登録しておこう。

良い評判6: 首都圏に住んでいるワーママにとっては良い求人がたくさんあった。

くちこ美(口コミ体験談担当)

東京23区の求人ほぼ特化しているため、東京在住の私にはありがたかった。

とりわけ私はITや広告、人材系の会社の求人をたくさん紹介されたがどれもよかった。

柔軟な働き方のしやすいのはやはりネットやサービス業界に多いことがよくわかりそれだけでもリアルミニキャリアに相談してみる価値は十分あった。 

良い評判7: カスタマーサポートに興味がある私は、時短務が可能な会社の正社員に転職できてよかった。

とりわけ無形商材やサービス業に興味のある私は今までの経験が活かせそうな転職先を紹介してもらうことができた。

特にリアルミーキャリアは経験者の採用を重視しているため経験がある人は自分にピッタリの転職先が見つかる可能性が高いと感じた。

良い評判8: 働きながら育児と両立させられ、週5で勤務の求人がたくさんあって良かった。

週5で勤務だけれども正社員で時短勤務ならば良いと感じた。

もし週23しか勤めないとなるとパートやアルバイトになってしまうのは嫌だったから週5で時短勤務を選んでワーママの私は正解だった。

良い評判9:電話面談の対応も良く早めに転職先の候補を提示してくれて助かった。

くちこ美(口コミ体験談担当)

たった1時間でも、今までやってきたことを聞いてもらって、ある程度強みや課題を把握してもらった状態で自分が作成した職務経歴書を添削してくれた。

しかも、企業側がどういう人物像を求めているか知っている状態で添削してもらえるのは最高でした。

リアルミーキャリアの担当の方と電話面談した。

仕事の関係で早くても8月以降の転職になってしまうにも関わらず、とても丁寧な対応で的確なアドバイスをもらえた。

良い評判10:都内の家からアクセスの良い会社を見つけてくれて育児と両立しやすい条件と色々考えてくれる担当者がよかった。

くちこ美(口コミ体験談担当)

ワーキングママに沿って自宅から距離が近い会社に勤められるのは大切なポイントだった。

リアルミーキャリアでは首都圏に住んでいる人にとって、アクセスの良い会社をなるべく紹介してくれる。

とりわけ、首都圏に住んでいるワーキングママは、リアルミーキャリアに無料登録して情報収集するのは大いにありだね。

>>ワーママ向け人気優良求人は早い者勝ち!

たった30秒で無料登録完了!

>>リアルミーキャリア公式サイトを無料で見る!

※ワーママ、時短転職向けサポートが最強!

>>【リアルミーキャリア】に無料登録する。

>>たった30秒で無料登録完了。

【注意点3つ】リアルミーキャリアの評判・口コミ

1:求人エリアが首都圏限定。

リアルミーキャリア首都圏に限定されているため、全国に求人があるわけではないことを覚えておこう。

東京23区を中心に通える人ある程度のスキルがある人、即戦力人材をターゲットにしている。

2:スキルや経験が求められる求人がある。

リアルミーキャリアは未経験の求人が少なかった。

確かに未経験であるならばパートやアルバイトなどでも自分で応募すれば良いかも。

正社員として雇ってもらうにはやはり、ある程度経験があったほうがより良い企業に転職できる可能性も高まるよね。

3:週5で勤務できる求人がほとんど。

リアルミーキャリアは時短正社員の求人で週5勤務の求人がほとんどであった。

とりわけ短時間でありながら、経験のあるワーママを採用したい企業が多いと言われている。

>>【リアルミーキャリア】に無料登録する。

>>たった30秒で無料登録完了。

【メリット6つ】リアルミーキャリアを利用したワーママの感想と評判

1:時短正社員求人を積極的に紹介してくれる。

くちこ美(口コミ体験談担当)

時短正社員の求人(首都圏)に特化されているエージェントでリアルミーキャリアは最強だと感じた。

ワークライフバランスを大切にしたいと考えている人にぴったりの求人を積極的に紹介してくるのはありがたい。 

2:転職活動のサポートがすべて無料で受けられる。

転職エージェントは利用料は全て無料。

一般的な大手転職エージェントのリアルミーキャリアも利用料が全て無料なのがすごいシステムだと感じた。

3:LINEで気軽に無料相談可能。

リアルミーキャリアは担当者とやり取りは基本的に LINE でできたよ。

 でできたよ急がやり取りし面談は電話でもできるのが良かった。

4:時短勤務のノウハウが豊富にある。

担当者自身も働きながらワーキングママをやっているため時短勤務のノウハウを熟知している人があなたにおすすめの転職先を教えてくれる。

リアルミーキャリアだからこそ、あなたの気持ちに寄り添った提案をしてくれたと私は感じている。

5:産休・育休中から面談できる。

育休中ならではの悩みに乗ってくれるため、胃がんになりやすいのがよかった。

とりわけリアルミーキャリアの運営の社員も半数以上が、育休中のパパやママであるため、時短勤務、フレックス制度で運営している企業がどこかをよくわかっている。

どの企業がおすすめなのか具体的に知りたい人はリアルミニキャリアに無料登録しておこう。

6:ワーキングママにぴったりな求人が豊富。

ワーキングママの求人は、時短正社員での採用が多い、中小企業やベンチャー企業が多かった。

時短勤務で柔軟な働き方ができる職場が多い業界は、 IT や Web 人材業界など、そして無形商材サービスを扱う業界の求人が多い傾向にあると言われている。

>>【リアルミーキャリア】に無料登録する。

>>たった30秒で無料登録完了。

【向いていない人】リアルミーキャリアの評判・口コミ

くちこ美(口コミ体験談担当)

リアルミーキャリアに向いていない人は未経験、週に少ししか勤められない人。

リアルミーキャリアに向いていない人の特徴は以下の通り。

・未経験の職種を希望している人

・週に23日しか働けない人

・何が何でもフルリモートを希望している人

・仕事に出られない気が頻繁にある人

・とにかくハイクラスな企業を探している人

リアルミーキャリアは「時短勤務で週5日」の求人を中心に取り揃えている。

そのため、さらに選択肢を広げたい場合、非公開求人数がトップレベルのリクルートエージェントなどに無料相談してみると良い。

転職/副業したい美女(会社員)

また、転職エージェント以外にも、最近はWeb副業を学べるスクールも人気らしいね。無理に転職しなくて良いし。

かわちゃん(週刊転職・編集長)

ワーママに人気で、Web在宅副業初心者に、おすすめのスクールってある?

くちこ美(口コミ体験談担当)

シーライクスならWebデザインや動画編集、Webライターなど在宅副業が学び放題で超人気。

しかも、コスパ最強!

>>シーライクス良い評判12こ・学び放題でコスパ最強!【なぜ在宅Web副業?】

【向いている人】リアルミーキャリアの評判・口コミ

くちこ美(口コミ体験談担当)

リアルミーキャリアに向いている人は育児中で時短勤務の仕事週5日で働ける人。

とりわけリアルミーキャリアにおすすめの人の特徴は以下の通り。

・時短勤務でもパートやアルバイトではない仕事を探している人

・週5日の正社員で働きたい人

・子供の成長に合わせたキャリアプランのできる会社に勤めたい人

・育児が終わっても時短勤務でワークライフバランスを保ちたい人

・職務経験がある程度ある人

・時短で週5日働けるワーキングママ

特に育児や介護を通じて大変ながらもワークライフバランスを大切にしたいと考えている人はリアルミニキャリアが強い味方になってくれる。

実際リアルミーキャリアは時短勤務の求人に特化し、サポートしてくれるスタッフも育休中のスタッフであるためあなたの気持ちに寄り添った転職先を紹介してくださる。

とりわけ時短勤務ワークライフバランスを大切にしたい育児との両立を上手くやっていきたいと考えているワーキングママは必見。

リアルミーキャリアにどんな求人があるのか、まずは公式サイトで無料会員登録して情報収集してみよう。

>>【リアルミーキャリア】に無料登録する。

>>たった30秒で無料登録完了。

【ポイント2つ】ワーママが正社員転職に成功するための求人選び!・リアルミーキャリア

1:ワーママでも転職して年収が上がった人は半数近くいる

繊細な友人(体験談担当)

転職理由として、正社員としてもっと収入を得たいというワーママも多い。

実際、転職したワーキングマザーのアンケートでは、収入が「上がった」人が45.2%、「下がった」人が35.7%という結果がある。

このようなアンケートの結果から、転職に成功したワーママたちは、厳しいながらもスムーズに年収アップを叶えた人も少なくないことがうかがえる。

ワーママの転職は決して高すぎる壁というわけではなく、方法によっては超えられるハードルといえそう。

自分の希望や要望を整理して、転職先に求める優先順位を明確にすることが大切だよ。

2:正社員だけど、時間の融通が利く仕事

子どもを育てていくためには、待遇やお給料も良い正社員で働きたいところ。

しかし子どもの急な熱、予防接種、病気などで保育園や学校からの呼び出しがあった時に時間の融通がきく職種でなければ、継続することは難しいかも。

時間の融通が利きやすい仕事の条件とは、自分でタスクを管理できるような職種や急遽代理を立てることも可能な仕事であること。

人気条件8つ【判断基準まとめ】ワーママの転職求人を見抜く時に役立った!

くちこ美(口コミ体験談担当)

働くママに人気なのは

・「残業が少ない」

・「土日休み」

・「出張が無い」会社など

同じ境遇(ワーママ)が多いというのも、働きやすさに通じるのでおすすめかも。

ワーママはどのような条件の求人を選ぶと良いのか教えて〜?

そうだね〜転職先を探す際、転職サイトなどでは、多くの細かな条件を元に求人を検索できるよ。

以下に、ワーママが仕事と家庭を両立させたい時に重視すべると良い条件をまとめておくね。

1:育児休暇取得実績アリ

育児休暇の制度自体は、法で定められたものであるため、どの企業にもあるでしょう。しかし、注目すべきは育児休暇制度があるかではなく、育休を取得できたという「前例」があるかどうかです。

前例があり、その人がしっかりと復職できれいる会社や、現在育児休暇をとっている人がいる企業は、子どもを育てながらでも仕事がしやすいという目安になります。

2:時短勤務OK

子どもを育てながら働いていると、「保活」や「小1の壁」にぶつかってしまうことがある。

保育園に入れなかった場合は、保育ママに預けたり、幼稚園に預けたりすることが想定される。

また、子どもが小学校に入学することによって、学童保育終了時間までに親が仕事の都合で帰れず、子どもがひとりになってしまう、小1の壁に悩まされてしまうこともある。

公的な学童保育は通常18時で閉館するところも多く、保育園よりも預かり時間が短くなってしまうよね。

このような問題がある現代だからこそ、時短勤務がOKなら、子どもの預け時間を考慮して帰宅することができる。

3:子育てママ活躍中

子育て中のママが働いているということは、それだけ育児と仕事が両立可能だということうを意味している。

また、管理職が子育てママである場合は、より将来的のキャリアビジョンも設計しやすくなるね。

4:有給休暇あり

有給あっても、とれない会社もあるのが現状のため、求人をチェックする時は取得率も確認するようにした方が良いかも。

有給の取得率が公表されていて、その数値がよければ、子どもの都合に合わせて休みを取ることも可能という見方もできる。

5:残業無し

時短勤務の項目と同じように、残業があると保育所や学童保育のお迎えに行くことができないよね。

残業はあっても、月5時間程度の求人を探すようにしよう。

6:自宅から勤務先が近いor子どもの預け先と勤務先が近い

どんなによい条件の求人があっても、勤務地が自宅から遠かったり、保育園や学童保育の場所から離れている場合は、現実的ではないよね。

自宅や預け先から近い勤務先なら、退社してすぐにお迎えに行けるため、ママも子どももストレスにさらされずに済むね。

7:フレックス制度、在宅勤務OK

くちこ美(口コミ体験談担当)

在宅勤務の良いところは、子どもの急病などにすぐに対応できる点。

在宅なら、時間をつくって子どもが寝た後でも仕事ができるよ。

平日の子どもの行事に参加することも可能。

自分の裁量で仕事の調整がつきやすいため、融通がきく。

8:託児所あり

託児所のある勤務先なら、お迎えの時間を気にせずに勤務できる。

子どもが急な体調不良になったとしても、同じ社内にいられるため、そういった点でも安心して働ける。

また、企業に託児所があれば、そこに勤務している保育士の雇用問題もあるため、無理な残業もないことが予測できる。

ワーママの条件ピッタリの求人数多くの中から探すなら大手の転職エージェントを併用するのもあり。

転職活動を行う時は、転職サイトや転職エージェントを利用すると良いかも。

しかし、それぞれのサイトやエージェントが得意としている分野や職種などがあるため、そのサイトやエージェントの性質を理解して利用するのもあり。

例えば、「総合型の大手」リクルートエージェント等なら、いろいろな条件の会社があり、求人数も多く、より良い職場が見つかるかも。

>>【リアルミーキャリア】に無料登録する。

>>たった30秒で無料登録完了。

【独自調査でわかった!】ワーママが多い職業、選んだメリット・デメリット

業種メリットデメリット
子ども服等アパレル主婦目線が役立つ・社割の利用も出来る土日休みが無い
介護職・看護助手時短勤務が可能・採用されやすい・高賃金体力勝負な事が不安
レジ販売時短勤務が可能・採用されやすい・主婦目線が役立つシフト勤務がほとんどで休みづらい
事務職出張、残業は無いことがほとんど・経験が積める主婦の人が殺到しているので良い条件だとハードルが高い
営業職時間の自由が利く・高賃金成績を気にし続けなければならずメンタルに負担がかかる
エステティシャン時間が遅く始まる・休みが取りやすい細かい作業が多く、お客を取らないとお金にならない

これらの職種の中でも、特に「一般事務」はワーママに人気の職種。

事務職であれば、配属されている社員が1人である場合を除いて、比較的休みなどの融通がきく職種でもある。

また、コールセンターのスタッフなども、大勢のスタッフで対応するため、欠勤しても仕事が回らなくなるというリスクは少ないよ。

保険の営業なども自分で自分の予定を立てられ、直行直帰も可能な職種のため、時間や急な休みに対しても融通がききやすい。

リアルミーキャリアの登録方法

1:以下のリンクから、無料会員登録

>>【リアルミーキャリア】に無料登録する。

>>たった30秒で無料登録完了。

2:LINEで詳細入力

リアルミーキャリア利用の流れ

1まずは無料会員登録をし

2LINE で詳細を入力する

3担当者と電話面談の日程を決定する

4電話で面談をする30分程度

5無料で転職サポートを受ける

この流れで、リアルミーキャリアついて転職を成功させているワーキングママはたくさんいるよ。

無料登録をサクッと済ませてどんな求人があるか、リアルミーキャリアの担当者に無料相談してみよう。

リアルミーキャリアの退会方法

無料登録をした後どうも自分に合わなかったりすることもあるよね。

そんな時はリアルにキャリアの大会は LINE やメールで退会したい旨を申し出るとサクッと退会させてもらえるよ。

個人情報が気になる人も個人情報を抹消する旨を伝えておこう。

どの転職エージェントの退会は簡単にできるので情報収集がてら登録するのも悪くないね。

【よくある質問5つ】リアルミーキャリアの評判・口コミ

質問1:なぜリアルミニキャリアはある程度経験のあるワーママの求人が多いの?

くちこ美(口コミ体験談担当)

リアルミーキャリアで扱っている求人は、ITベンチャー系などであるため。

働き方が柔軟な一方で、成果を出すにはある程度の経験が必要な求人が多いため、基本的には経験重視のパターンが多い。

質問2:フルリモートの求人はあるの?

くちこ美(口コミ体験談担当)

フルリモートはやはりエンジニアなどに限られると言われている。

週5日をフルリモートでできる求人は今のところ少ないかもしれない。

自宅勤務やリモートの求人案件だけを探していますがありますか?

週5日間すべてリモート勤務を可としている求人は大変少なく、制度が取り入れられていたとしても一部の職種(エンジニア等)に限られている事が多いのも現状です。ただ、お子様の体調不良で出社できない場合、一時的にリモート勤務を可としている企業はございますのでご相談ください。

リアルミーキャリア よくある質問

フルリモートで働きたいという方は「リブズキャリア」のプロオンラインワーカーに応募したほうが求人が豊富であった。

プロオンラインワーカーでは以下の職種で、リモートやフルリモートなど、柔軟な働き方を実現できる求人を紹介してくれたよ。

営業職、

CS職、

マーケティング職、

経理職、

人事職、

一部デザイナーエンジニア職など

また、フルリモートの場合、業務委託契約になるパターンも多いため注意が必要。

どうしても正社員でフルリモートで勤務したい場合は、スキルを身につけて大手企業に就職するだけのスペックを十分に兼ね備えておくと良い。

とりわけ圧倒的な求人数の中から探すのならリクルートエージェントに無料相談してみよう。

もしかしたら、正社員でフルリモートの求人に出会えるかもしれない。 

質問3:求人サイトのように自分で求人を検索できるの?

くちこ美(口コミ体験談担当)

リアルミーキャリアは求人サイトのように公開はされていない。

そのぶん非公開求人で選りすぐりの良い求人がたくさん保有されている。

非公開求人にしている理由は、企業の今後の事業展開や人気の求人が含まれているため。

リアルミーキャリアだけでなく、大手のリクルートエージェントでも求人の多くが非公開となっている。

質問4:パパ、男性も利用できるの?

くちこ美(口コミ体験談担当)

数はやや少ないが男性の時短勤務転職の実績もリアルにキャリアはある。

奥さんがフルタイムで働き、夫である自分は時短で勤務したいという男性からの相談もごくまれにあります。事例はほとんどありませんが、パパからの相談ももちろん大歓迎です。「フルタイムでもいいから残業なしで午後7時には家に帰りたい」といった相談でもいいので来ていただけると、いろいろ対応もできるかと思います。

リアルミー代表インタビュー

質問5:リクルートエージェントなど大手との違いは何?

求人数の多さが全然違う。

リアルミーキャリアは時短正社員の求人に特化しているため求人数が少ない。

一方でリクルートエージェントの大手転職エージェントはどんな業界もまんべんなく求人があるため数多くの中から探したい人は大手を活用してみるのも大いにあり。

併用OK【ワーママに人気TOP7】時短正社員求人が探せる!転職エージェント

リアルミーキャリア:首都圏でワーママ、時短転職の求人が充実。

リアルミーキャリアは特に、時短正社員の求人を多数保有している。

首都圏内で、自分に合った職場を探しているのならリアルミーキャリアに無料相談してみよう。

リクルートエージェント:20代30代の非公開求人数がトップレベル。

くちこ美(口コミ体験談担当)

リクルートエージェントは、転職活動が初めてのワーママに最適。

20代30代のワーキングママにとって自分に合った求人を、圧倒的な数の中から探すことができる。

年収交渉まで丁寧なサポート受けて、働きやすい職場に転職したいのならリクルートエージェントに無料相談してみよう。

就職Shop:ワーママ正社員への就職向けで最強。

くちこ美(口コミ体験談担当)

リクルートが運営する、既卒や第二新卒、フリーターやキャリアの浅い20代の人物重視の就職支援サービス。

既卒者の正社員採用に限定した求人のみを扱っており、1人1人に寄り添い、納得いくまであなたの正社員就職をサポートしている。

就職Shopは、10000社以上の求人情報(8割は事務・技術・製造・接客販売・IT系と幅広く)豊富に保有。

応募時に書類選考が無いため、非常に効率的で、スピード就業が可能。

すでに登録者は17万人を突破していて、就職決定した方の7割が正社員経験1年未満の若者、フリーターなど。

様々な業界・職種の中卒・高卒・未経験OKの正社員求人があり、専任のキャリアコーディネーターが個別面談ののち、求人紹介から書類・面接対策までサポートしてくれる。

また、就職ガイダンスやビジネスマナー講座、模擬面接会に職種・業界研究セミナーなど、利用者が就活や内定後の正社員として活躍できるためのサポートが充実しているのも特徴的。

面談拠点は、東京、千葉、埼玉、神奈川、大阪、兵庫、京都になるが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、現在は全ての面談を電話・リモートで対応している。

リブズキャリア

リブズキャリアは登録者数20万人を突破。

リモートワークの求人やフレックスワークの求人を探しているワーキングママの転職に最適。

とりわけ年収500万円以上の求人が多い転職エージェント。

リブズキャリア

ママテラス

ママテラスは、時短勤務で正社員として働く人に最適の転職エージェント。

特徴的な機能はスカウトお通じてあなたにオススメの求人情報が届く点。 

ママテラス

ママリブラ

ママリブラはとりわけプロフェッショナル食管理職などに興味のあるがままに最適の転職エージェント。

マーケティング職や管理職などの求人がとりわけ多い。

ワーキングママとしてプロフェッショナルなキャリアを考えているならママリブラも良いね。 

ママリブラ

結論:ワーママ層からの評判が高い!リアルミーキャリアは近年人気の転職エージェント。

くちこ美(口コミ体験談担当)

週5正社員で時短勤務をしたい、ワーキングママの強い味方になってくれることがわかった!

リアルミーキャリアは、ワーキングママに特化した仕事と育児を両立させたいママをサポートする転職エージェント。

東京23区の時短正社員として勤務が可能な案件や育児ママ応募可能の求人を多数掲載。リモートやフレックスワークなど柔軟な働き方も実現できる。

キャリアアドバイザーがお子様の成長を考慮したキャリアプランの提案、採用動向を加味した求人の紹介をしてくれるよ。

応募書類の添削や面接対策、内定条件の交渉など、入社までトータルサポートしているのがすごい。

※登録者数は毎月2,000名以上、時短正社員の転職支援実績No.1

※東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県へ転職を希望する、職務経験(正社員経験)のある20後半〜40代の女性のみ受付。

※仕事・子育てで忙しい方へLINEで無料相談可能。

>>ワーママ向け人気優良求人は早い者勝ち!

たった30秒で無料登録完了!

>>リアルミーキャリア公式サイトを無料で見る!

※ワーママ、時短転職向けサポートが最強!

>>【リアルミーキャリア】に無料登録する。

>>たった30秒で無料登録完了。

柔軟な働き方をしたいワーキングママが転職先に迷っているのなら、今すぐリアルミーキャリアに無料登録しておこう。

今月の【内向型会社員向け】おすすめ記事

↓無料【内向型適職診断テスト50】2021年おすすめの転職先は〇〇〇〇。

内向型の適職診断・人気転職先は〇〇〇〇。

>>内向型「適職診断テスト50」を始める!

※21年最新!内向的な友人25人に直接聞いた【人気転職先シート】無料特典付き。
※たった1分で完了。

blank

↓人気カテゴリーを見る!

『週刊転職』

『週刊転職』編集長:かわちゃん

『週刊転職』副マガ.jpを運営しております。編集長の「かわちゃん」です。 かわちゃんの経歴:GREE(SEOコンサル)→TECH CAMPにてAIエンジニアの勉強をする→ByteDance,inc(TikTok)→『週刊転職』を運営中! 転職や副業で「今の自分を変えたいあなたへ」。をコンセプトに、25歳〜39歳前後の会社員の心に寄り添い、質の高い情報を発信中! どうぞよろしくお願いいたします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

『週刊転職』編集長:かわちゃん

『週刊転職』副マガ.jpを運営しております。編集長の「かわちゃん」です。 かわちゃんの経歴:GREE(SEOコンサル)→TECH CAMPにてAIエンジニアの勉強をする→ByteDance,inc(TikTok)→『週刊転職』を運営中! 転職や副業で「今の自分を変えたいあなたへ」。をコンセプトに、25歳〜39歳前後の会社員の心に寄り添い、質の高い情報を発信中! どうぞよろしくお願いいたします。

人気記事を読む!

1

この記事を読むとわかること テックアカデミー「フロントエンドコース」の評判、口コミ、なぜ濃密でWebデザイナーの女性に人気講座なのかがわかる。 テックアカデミー ...

2

この記事を読むあなたへ(デジプロはこんな人におすすめ) デジプロで、Webマーケティング、広告運用を実践的に学びたい人 デジプロ、マケキャン、テックアカデミー等 ...

3

この記事を読むとわかること。 テックアカデミーはWeb在宅副業向けの講座が充実している。 テックアカデミーの一番人気コース=「はじめての副業コース」。 Webデ ...

4

この記事を読むとわかること シーライクスの評判・口コミがなぜ良いのかが分かる。 女性で Web在宅副業 Web デザイン転職に興味を持っている人にシーライクスが ...

-20代30代/転職を検討する!, 適職診断×人気転職先