Web系/転職スキルを学ぶ 転職×人生戦略

体験談!【21年8月・転職サポート付きで最強!】デジプロ 評判・口コミ9つ

『週刊転職』編集長:かわちゃん

『週刊転職』FUKUMAGA.JPを運営しております。編集長の「かわちゃん」です。 かわちゃんの経歴:GREE(SEOコンサル)→TECH CAMPにてAIエンジニア・Webデザインの勉強をする→TikTok(マーケティング)→『週刊転職』を運営中! 「生きづらさを感じたら、環境を変えろ。」をコンセプトに、20代30代の会社員である読者(あなた)の心に寄り添い、質の高い情報を発信中! どうぞよろしくお願いいたします。

  • この記事を読むあなたへ(デジプロはこんな人におすすめ)

  • デジプロで、Webマーケティング、広告運用を実践的に学びたい人

  • デジプロ、マケキャン、ウルクス等、Webマーケティングスクール選びに迷っている人

  • Webマーケティング業界、広告運用職に、未経験から転職サポート付きでスピード転職したい人

かわちゃん(週刊転職・編集長)

結論

未経験から広告運用職に、転職サポート付きでスピード転職したいあなたに、「デジプロ」は最適。

→まずは、無料オンライン説明会で、「デジプロ」について詳しく聞いてみよう。

「デジプロ」があなたの夢の実現に本当にぴったりかどうか、ぜひ確認してみてください 。

未経験から2ヶ月後にあなたが、平均年収の高いWebマーケターに転職してしまえば、受講料である約33万円はすぐ取り戻せるレベルです。

※Webマーケティング業界に「転職」するなら今がチャンスです。

>>デジプロ【無料オンライン説明会】はこちらから

>>デジプロ【無料オンライン説明会】はこちらから

>>今なら、転職サポート付き!

>>たった30秒で予約完了

比較・判断基準3つ

  • あなたにぴったりなスクールはどれ?(一問一答で、即解決!)

  • 判断基準1:広告運用特化、転職サポート付きで、質重視の人→「デジプロ」人気◎☆

>>デジプロ【無料オンライン説明会】はこちらから

  • 判断基準2:コスパ重視で、Webマーケティング業界にスピード転職したい人→「ウルクス」人気◎

>>ウルクス【無料オンライン説明会】はこちらから

↑期間限定キャンペーン中

  • 判断基準3:上記に当てはまらなかった人向け「転職保証」があると安心な人、広告企画、アカウントプランナー職向け→「マケキャン」

>>【ウルクスの評判と口コミ・コスパ最強の転職】ウルクスWebマーケタープログラムについてさらに詳しく

>>【マケキャンの評判と口コミ・転職保証】DMMのマケキャンについてさらに詳しく

>>【厳選3社比較・未経験OK】広告運用スクール・おすすめについてさらに詳しく 

↓↓タップで飛べる目次

【評判・口コミ9つ】デジプロの評判(Webマーケティングスクール)

デジプロ・評判まとめ

本記事の要点:デジプロ・評判・口コミ

・デジプロなら、「たった2ヶ月でWebマーケターに転職可能」(※転職保証はなし)

・Webマーケティング会社への転職サポート付き

・広告運用のスキルアップにぴったり(SEOには詳しくなれない)

・2ヶ月完結のカリキュラム(短期集中で勉強できない人は損します) 

・現役マーケターのパーソナルトレーナーに「質問し放題」(受け身な人も損します) 

・「圧倒的にわかりやすい講義」が魅力的

・「オンラインでも教室でも」どちらでも受講が可能 

・期間中講義動画は「見放題」繰り返し学習可能

・受講料、¥385,000+入会金の3万円(2ヶ月完結)※オンラインマンツーマン指導なら

>>教室受講なら、さらに安く¥330,000

※渋谷、大阪、福岡、名古屋、広島に教室あり

>>未経験からたった2ヶ月で広告運用のプロへ

>>デジプロ【無料オンライン説明会】はこちらから

>>たった30秒で予約完了

受講後、成果を出す人増加中:評判1(デジプロ評判と口コミ)

  • 「デジプロ(評判の高いWebマーケティングスクール)」とは。

デジプロとは1

>>【2021年・転職先で人気の30社を独自調査】のWebマーケティング会社のランキングについてさらに詳しく

デジプロとは2

デジプロとは13

デジプロとは4

>>【心理学好き・必見】Webマーケティングの「やりがい、仕事の魅力」についてさらに詳しく

デジプロの強み

デジプロの強み

>>たった30秒で予約完了

>>デジプロ【無料オンライン説明会】はこちらから

かわちゃん(週刊転職・編集長)

広告運用の実践スキルを身に付けたい人には、最高だね!

また、広告に関する施策の打ち方まで「圧倒的にわかりやすく、詳細に教えてくれる」、それが「デジプロ」の特徴である。

たった2ヶ月で、「 Webマーケターとしての転職成功」、「会社の同期と大きく差がつくこと」間違いなしだね 。

デジプロ に通って「受講後」こう変化した

利用者の声

利用者の声

利用者の声

>>デジプロ【無料オンライン説明会】はこちらから

>>たった30秒で予約完了

かわちゃん(週刊転職・編集長)

未経験からたった2ヶ月で、広告運用のプロ、Webマーケターに毎年たくさんの人がなっているんだね!

転職サポートが最強!:評判2(デジプロ評判と口コミ)

>>未経験からたった2ヶ月で広告運用のプロへ

>>デジプロ【無料オンライン説明会】はこちらから

>>たった30秒で予約完了

かわちゃん(週刊転職・編集長)

デジプロなら、面接対策、書類添削、広告運用職の求人を紹介(転職サポート)までしてくれるよ。

Webマーケティング会社、広告運用職への転職を検討しているあなたは、デジプロが最強の見方になってくれる。

マンツーマン、直接指導が最強:評判2(デジプロ評判と口コミ)

かわちゃん(週刊転職・編集長)

デジプロでは Web 広告の運用案件をもとに学ぶ、実践的な内容が盛りだくさん。

週に一度の現役マーケターによる講義では、

その授業時間内にあなたのパーソナルトレーナーが即時あなたの質問に答えてくれる。

そのため、短期間であなたはに Web マーケターとしてのスキルが身に付く。

一方で、他の Web マーケティングスクールは「デジプロ」とは異なり Web 広告の全体外観理論的な学習がほとんど。

また、現場の経験が少ないマーケターが講師を務めている場合もあり、パーソナルトレーナーから「直接指導を受けることができない点」がデメリットとして挙げられる。

そのデメリットをしっかりとカバーしている「デジプロ」は非常に信頼がおける。

ポイント

・転職サポート

・学習の進捗サポート

・学習内容に関する質問(質問し放題)

・転職キャリア相談

・上記以外のWebマーケに関する個別相談

マンツーマンサポートでは、上記のように、学習からキャリアのことまで、なんでも質問し放題。

日々の学習だけでなく、キャリアのことも質問できるのは嬉しいよね。

実際、デジプロの講師は、フリーランスで活動している方や、大手企業でマーケターをやっている方まで、キャリアの幅が広いという特徴をもつ。

 多様なバックグラウンドを持つ講師がいるため、「あなたに合ったキャリアの選択肢」を模索しながら、広告運用を学んでいける点が最高である。

パーソナルトレーナーやメンター制度は、Webマーケターまたはプログラマーを目指す人にとって、非常に大切なコーチング方法であると私は考えている。

かわちゃん(週刊転職・編集長)

プログラミングスクールに通っていた、「当時の私の体験談」を一つご紹介するね。 

デジタルマーケティング、プログラミングを学ぶ上でメンター、個別指導通じて学ぶことは非常に有益である理由。

私はテックキャンプの AI エンジニアコースにて個人指導をしてくださるメンタに様々な手ほどきを頂いた。

そのため学習スピードは圧倒的に速く、たった約1ヶ月ほどで、AI(人工知能)を用いたプログラムを組むことができ、自動翻訳サイトやチャットボットなど、オリジナルアプリを制作できるようになった。

個別指導をしていただくことのメリットは

不安や悩みを、「即座に解消」できるという点。

②今後一人でつまずかなくなるよう、「教科書には載っていない打開策」を教えていただける点。

③Webマーケティングや技術の動向、「最新のトレンド情報」を仕入れることができる点。

④「あなただけのオリジナルプラン」「あなた独自の成果物」を作ることができる点。

である。

つまり、「どれも教科書には載っていない内容」「プラスアルファの生きた情報」を仕入れることが出来る点、が大変魅力的である。

これらの点が、成長スピードを加速させることに大きく繋がっていると私は考えている。

私が通っていたプログラミングスクールでの「かつての体験から得た学び」と「パーソナルトレーナー制度に関する考察」から、

「独学ではカバーできない部分」をパーソナルトレーナー、メンターによる「細やかな手ほどきを受けること」で、しっかりとカバーすることの重要性を痛感したのであった。

是非、あなたも、個別指導やパーソナルトレーナー制度を徹底活用して「デジプロ」を使い倒そう。 

>>【今すぐ・未経験からの5大戦略】「Webマーケティングの副業」始め方についてさらに詳しく

たった2ヶ月で完結、転職可能なレベルまで:評判3(デジプロ評判と口コミ)

かわちゃん(週刊転職・編集長)

「デジプロ」なら、「たった2ヶ月で転職可能なレベル」まで引き上げることができるよ。

特に、「広告運用に特化しているカリキュラム」であることから、広告運用を実践的な形で学びたいという人にぴったりである。

 Webマーケティングに精通しているプロの講師から、マンツーマンで指導していくことにより、あっという間に「あなたがわからないと思っているポイント」をあぶり出すことが可能。

未経験からでも2ヶ月で急成長すること間違いなし。

2ヶ月後きっと、あなたは「Web マーケター」として転職を成功させ、柔軟な働き方を手に入れていることでしょう。

>>未経験からたった2ヶ月で広告運用のプロへ

>>デジプロ【無料オンライン説明会】はこちらから

>>たった30秒で予約完了

1日たった30分からの動画視聴時間でOK:評判4(デジプロ評判と口コミ)

かわちゃん(週刊転職・編集長)

総学習時間は40時間が推奨されているよ。

例えば、会社から帰宅後、就寝前の1時間を活用して、Web マーケティングについて動画を視聴する。

これを約一か月ほど繰り返せば、動画教材があっという間に消化できる。

>>未経験からたった2ヶ月で広告運用のプロへ

>>デジプロ【無料オンライン説明会】はこちらから

>>たった30秒で予約完了

通学プランor オンラインプランを選べる:評判5(デジプロ評判と口コミ)

かわちゃん(週刊転職・編集長)

通学プランでは、渋谷、大阪、福岡、名古屋、広島の教室に通うこととなる。

教室での授業を通じて、講師に直接質問することができ、

不安や分からないの箇所の解決がすぐ出来るってんが大変魅力的だね!

  • デジプロ の授業風景

実際、デジタルで行われていること、実体がない物をスクリーン上で見ているだけに過ぎない。

「デジタルの不確実性」に対して、私たちは不安を覚えやすいという側面もある。

このことから、現役Webマーケターという「プロ講師の声」を、聞くことであなたも不安を乗り越えていこう。

一方で、「オンラインで学習したい人」、「渋谷へのアクセスが悪い人」はオンラインでの受講も可能。

いずれも、受講期間2ヶ月で料金は、35万円(税抜)+入会金の3万円である。

特に、「受講形式に選択肢がある点」は、神と言える。

全てオンラインではなく、リアル、教室で受講することもできることから、「あなたにぴったりな受講スタイルを選べる点」が他のスクールとの違いである。

ポイント

受講形態としては以下の2通りから選べるよ。

1:オンラインでのマンツーマン

2:渋谷、大阪、福岡、名古屋、広島の教室で集団での講義(5~8人)

>>未経験からたった2ヶ月で広告運用のプロへ

>>デジプロ【無料オンライン説明会】はこちらから

>>たった30秒で予約完了

かわちゃん(週刊転職・編集長)

「教室での受講とオンラインでの受講を併用」することも可能って最高ですね!

やはり、デジプロは神である。

幅広いニーズに対応:評判6(デジプロ評判と口コミ)

かわちゃん(週刊転職・編集長)

デジプロは、広告運用の実践を中心に、幅広いニーズに対応しているね!

利用者の声

かわちゃん(週刊転職・編集長)

「デジプロ」卒業生のみんな!口コミを教えて!

くちこ美(口コミ収集担当)

①IT企業のデジタルマーケティング担当者の口コミ

→「広告運用を中心に、自社サービスの拡大に役立つスキルを習得できた」。

くちこ美(口コミ収集担当)

②Web制作会社のマーケティング担当者の口コミ

→自社の課題に対して「施策の幅が広がり」、事業の成長に非常に役立った。

くちこ美(口コミ収集担当)

③Web制作会社の管理職社員の口コミ

→「仕事の幅が広がり、クライアント様のニーズに柔軟に対応することができるようになった」。

くちこ美(口コミ収集担当)

④ベンチャー企業の人材開発担当者のの口コミ

→マーケティング経験者を採用するよりも「低コストで社内にマーケターを擁立」することができた。

くちこ美(口コミ収集担当)

⑤フリーランスの口コミ

→「学習サポートをしっかりしてくれるので、わからない点も即座に解消でき、継続的に広告運用を学習することができた」。

>>デジプロ【無料オンライン説明会】はこちらから

くちこ美(口コミ収集担当)

以下、Googleの口コミからも引用するね!

>>デジプロ【無料オンライン説明会】はこちらから

など、幅広いニーズに答えるカリキュラムとなっている。

>>デジプロ【無料オンライン説明会】はこちらから

>>たった30秒で予約完了。

かわちゃん(週刊転職・編集長)

デジブロは卒業生のクチコミも評価が高いね!

  • 運用アカウントの相談も可能(実践的なフィードバック)

  • チャットで何回も質問可能(Slackで質問できるよ!)

Slackチャプチャ

>>デジプロ【無料オンライン説明会】はこちらから

>>たった30秒で予約完了。

超実践的なカリキュラム:評判8(デジプロ評判と口コミ)

かわちゃん(週刊転職・編集長)

超実践的なカリキュラムが最強!

リスティング、Facebook、Twitter、など幅広く対応。

順次拡大中。

質の高い講師、現役Webマーケターが多数在籍:評判9(デジプロ評判と口コミ)

かわちゃん(週刊転職・編集長)

講師陣の構成について、デジプロに聞いて見たところ、現役のWebマーケターである講師が約10名在籍しているとのこと。

出身企業は、サイバーエージェントGMO始め、Web広告代理店で有名な大手・ベンチャーの方ばかりで構成しているよ!

  • 現役トップマーケターがマンツーマンであなたを指導してくれる。

まさに「デジプロ」は「質重視」であり、これは神であると言える。

他社にはないって自分の強みはこれである。 

他のスクールにはいない高いレベルの講師が、マンツーマンで指導してくれることが最大の特徴。

しかも、中には広告運用額で年間20〜100億円の実績を誇るトップマーケターも在籍している。

※年間20〜100億円というのは、普通の会社員ではまず無理な運用額です。相当高い経験値が必要。

ポイント

【評判・口コミ9つ】

評判1(デジプロ評判と口コミ):受講後、成果を出す人増加中。

評判2(デジプロ評判と口コミ):転職サポートが最強!

評判3(デジプロ評判と口コミ):マンツーマン、直接指導が最強

評判4(デジプロ評判と口コミ):たった2ヶ月で完結、転職可能なレベルまで。

評判5(デジプロ評判と口コミ):1日たった30分からの動画視聴時間でOK。

評判6(デジプロ評判と口コミ):通学プランor オンラインプランを選べる

評判7(デジプロ評判と口コミ):幅広いニーズに対応。

評判8(デジプロ評判と口コミ):超実践的なカリキュラム

評判9(デジプロ評判と口コミ):質の高い講師、現役Webマーケターが多数在籍。

注意点2つ:(デジプロの評判)

注意点1:SEOについては深く学べない

注意点2:転職保証はついていない

注意点1:SEOについては深く学べない(デジプロの評判)

デジプロのカリキュラムは、SEOに関してはそこまで力点が置かれていない。

Webマーケティングを習得する場合、SEO対策ができるかどうかも現場ではとても大切であると私は感じている。

私の経験上、IT企業にインターンをして SEO を学ぶよりも、今からWordPressで、副業ブログ、副業アフィリエイトを自分でやって、SEOを学ぶと成長スピードが早い。

自分でブログを運営してSEOを学ぶ手もあるよ。という意味である。

一方で、「テックアカデミー」の Web マーケティングコースでは SEO についても体系的に学ぶことができる。

>>テックアカデミーの Web マーケティングコースについてさらに詳しく 

>>【評判と口コミ】テックアカデミー「Webマーケティングコース」の評判と口コミについてさらに詳しく

>>動画学習サイトUdemyで「広告運用」「Webマーケティング」を学ぶ方法についてさらに詳しく

>>【最新セール情報はこちら】Udemyのセールについてさらに詳しく

>>Webマーケティング・SEOを独学する方法はこちらから

>>【厳選9・無料あり】Webマーケティング「独学方法」についてさらに詳しく

>> 【超簡単・SEO独学術】WordPressとConoHaWINGで作る「副業ブログの始め方」についてさらに詳しく

注意点2:転職保証ではなく、転職サポートのみ。(デジプロの評判)

デジプロには「転職保証制度」はついていない。

そのため、「何が何でも転職保証制度が必要だと考えている人」は、「マケキャン」の Webマーケティングコースを検討してみると良いであろう。

>>「マケキャン」の Webマーケティングコースについてさらに詳しく

カリキュラムの特徴と内容:「デジプロ評判」の実践的内容

デジプロの最大の特徴ですが現役Webマーケターの講師によるレッスンが毎週ある点です。

講師にはインターネット広告代理店大手のサイバーエージェントやオプト出身のWebマーケターが揃っている。

インターネット広告の運用に関して「デジプロ」で完璧、ほぼ完全網羅である。

・デジタル広告概論

・リスティング広告

・Google広告

・Yahoo!広告

・Facebook/Instagram広告

・Twitter広告

・ディスプレイ広告

・Googleアナリティクスの使い方

・広告クリエイティブの改善方法

までインターネット広告に必要な知識はすべて網羅されている。

Webマーケティングにある程度知識のある人の場合はその学習レベルに合わせたカリキュラムを組んでもらえる。

自分が学びたいところに時間を割いていただけるのは、私の経験からしても最高のカリキュラムであると言える。 

例えば、自社で広告運用をしている人であれば、実際の広告運用の管理画面を講師にチェックしてもらい、フィードバックをもらいながら広告運用を実践的に学ぶなんてこともできちゃうよ。

こうした柔軟性があるのもデジプロならではのメリットであると言える。

わかりやすいと評判の授業が見放題!「デジプロ」で受けてみたい 。

デジプロの「神講義」動画サンプル①:リスティング広告の特徴

リスティング広告の特徴についての解説動画。

デジプロの「神講義」動画サンプル②:Google広告管理画面の操作方法(広告の入稿方法)

かわちゃん(週刊転職・編集長)

Google広告の入稿方法、管理画面の操作方法についての解説動画↓も見てみてね!

>>たった30秒で予約完了。

>>デジプロ【無料オンライン説明会】はこちらから

カリキュラム詳細:「デジプロは基礎から応用まで対応」

かわちゃん(週刊転職・編集長)

「デジプロ」はかなり実践的なカリキュラムだね!

広告運用の最新動向を即反映させているようだ。

デジプロ公式サイト

デジプロ公式サイト

デジプロ公式サイト

デジプロ公式サイト

デジプロ公式サイト

デジプロ公式サイト

デジプロ公式サイト

>>デジプロのカリキュラム内容についてさらに詳しく

>>デジプロ【無料オンライン説明会】はこちらから

>>たった30秒で予約完了。

注意点の再確認!(デジプロの評判) 

デジプロの注意点

・2ヶ月で約38万円

・転職保証制度はついていない 

・オンラインでの進捗管理が甘い

・デジプロのサイト見ただけだと何を学べるのか不明瞭(申し込む前にカリキュラム内容がわかりにくいとの口コミあり)

「38万円より安く受講したい場合」→ウルクスもあり。(転職サポート付き)

かわちゃん(週刊転職・編集長)

デジプロの代案なら、「ウルクスWebマーケタープログラム」が良さそう。

未経験からWebマーケティング業界へのスピード転職なら、

ウルクスWebマーケタープログラム」(転職サポート付きのスクール)が選択肢としてあり!

>>【最安値・スピード転職】転職サポート付きで安心価格のウルクス

>>ウルクス【無料オンライン説明会】はこちらから

>>たった30秒で予約完了

>>【今なら】受講料の半額キャッシュバックあり

かわちゃん(週刊転職・編集長)

先日ウルクスの責任者と社長さんにもインタビューしてきました!

>>【ウルクスの評判と口コミ・コスパ最強の転職】ウルクスWebマーケタープログラムについてさらに詳しく

↑Webマーケティングスクール選びの際にお役立てください。

  • 「広い知識、教養としての学び重視」であれば「TechAcademy Webマーケティングコース」もあり。

値段と質のバランスに優れている、コスパ重視のスクールであると言える。

>>テックアカデミーのWebマーケティングコースについてさらに詳しく

>>【評判と口コミ】テックアカデミー「Webマーケティングコース」の評判と口コミについてさらに詳しく

>>テックアカデミー のWeb関連コースはこちら

>>【濃密で最強・Webマーケ副業で月10万】テックアカデミー「フロントエンドコース」の評判と口コミについてさらに詳しく 

>>【評判・やや難易度高い】テックアカデミー「Webアプリケーションコース」の評判と口コミについてさらに詳しく

>>【最強】【本気で作った3大講座・目的別】テックアカデミー「おすすめコース」についてさらに詳しく

メリット7つ(デジプロの評判) 

かわちゃん(週刊転職・編集長)

デジプロを受講するメリットは7つもあるよ!

ポイント

デジプロを受講するメリット7つ

転職サポートを受けられる。

・平日10時~22時でオンラインチャットのSlack上で、現役Webマーケターに質問し放題な点。

・毎回の受講後に「実際に自分の広告運用の仕事で実践」してみて、その結果に対してまたフィードバックをもらえる点。

・自分の知識に合わせて本当に知りたいことを「ピンポイント」で教えてもらえ、すぐに実践につなげられる点。

・デジプロでは、広告のプロに質問して、自分の案件ならどのように改善すればいいかを具体的に聞いて、その場で変更していく中で、「効率的にノウハウが身に付く」点。

・Web マーケティングに関する「非常にわかりやすい資料」が手に入る点。

・Webマーケティングに関する理論を「広告運用という実務」に結びつけるカリキュラム形式をとっている点。 

>>デジプロ【無料オンライン説明会】はこちらから

>>たった30秒で予約完了。

デジプロに向いていない人の特徴(デジプロの評判) 

・SEO対策を学びたい人

・ウェブサイトのページ、制作デザインを学びたいと考えている人

・2ヶ月で約38万円は高いと感じる人 

・転職保証がついているスクールに通いたい人

・短期集中で学びたいと考えていない人

・個別指導でたくさん質問する勇気がない人

>>【評判と口コミ・転職保証】マケキャンの評判と口コミについてさらに詳しく

>>【30代未経験・注目】Webマーケティング「未経験30代からの転職戦略」についてさらに詳しく

>>【転職先で人気の30社】のWebマーケティング会社のランキングについてさらに詳しく

デジプロがおすすめな人の特徴(デジプロの評判) 

ポイント

デジプロがおすすめな人の特徴

広告運用未経験から「Webマーケターに転職したい」と考えている人 

転職サポート付きで学びたい人

・どうしても教室で受講したい人

・「企業のマーケティング担当者」で、広告運用のスキルをつけたい

・現在「中小企業の経営者」で、自社の商品を広告で販売したい

・自社で広告運用を内製化したい、外注費用を抑えたい人

・フリーランスで「広告運用の案件を獲得」したい人

広告運用の管理画面、操作方法、広告の打ち手までしっかり学びたい人

・広告運用の品質改善を目的とし、「クライアントに広告運用の業務委託」している人

・「オンラインと教室でもどちらでも」講座を受けたいと考えている人

・マンツーマンで広告運用に関して「個別指導」を受けた人 

「2ヶ月で集中」して広告運用に関する実践的なスキルを身につけたい人

Webマーケティングを学べるスクールは最近増えてきたが、今回紹介した「デジプロ」は特に「質重視」の方におすすめのスクールであると言える。

>>たった30秒で予約完了。

>>デジプロ【無料オンライン説明会】はこちらから

また、「質重視」なら、転職保証制度のついている「マケキャン」も選択肢としてあり。

>>転職保証制度なら「マケキャン」

デジプロの料金と各プラン比較

デジプロには東京・渋谷の教室とオンラインで学ぶ通学プランと、オンラインのみで学ぶオンラインプランがある。

いずれも受講期間2ヶ月で料金は35万円(税抜)と入会金3万円が必要。

※支払いは口座振り込みとクレジットカード払いに対応、分割払いや領収書発行も可能。

デジプロの料金はやや高いと感じるかもしれない。

しかし、WEB広告を学べる他のサービスでは講師と複数の生徒が教室で同時受講する形式や、オンラインで動画を見るだけの場合も多々ある。

実際の広告運用案件をベースに学習、現役マーケターのパーソナルメンターによる個別サポートがある点が「デジプロ」の秀でているポイントであると言える。

  • デジプロの各プラン比較

デジプロ 通学プラン オンラインプラン
受講期間 2ヶ月 2ヶ月
動画学習コンテンツ見放題
講師による講義
学習場所 教室
(渋谷・大阪・福岡・広島・名古屋)
オンラインのみ
オンライン質問
学習スタイル 最大5名の少人数 マンツーマン
メンター
料金 約1.8万円/月×24回
一括:330,000円(税込)
2ヶ月
約2万円/月×24回
一括:385,000円(税込)
2ヶ月
デジプロの各プラン比較

  • 選べるプランは以下の2つ

  • 1:オンライン・マンツーマンプランあり

オンライン・マンツーマンプランあり

  • 2:オフライン・集団講義プランあり

オフライン・集団講義プランあり

  • 返金保証あり

返金保証あり

また、「デジプロ」は学習開始から7日以内は無料キャンセル・全額返金する保証制度がある。

受講開始後に想像と違った、自分に合わないとなった場合も学習開始から7日以内は無料キャンセル・全額返金することもできるので安心。

WEB広告未経験で、今の自分にできるか不安な方も、デジプロなら気軽に挑戦可能であると言える。

>>たった30秒で予約完了。

>>デジプロ【無料オンライン説明会】はこちらから

【競合3社・料金比較】Webマーケティングスクール

  • 「デジプロ」VS「ウルクス」VS「マケキャン」の3社を比較 

デジプロ ウルクス マケキャン
転職/副業/教養 副業と転職向き 転職向き(副業も) 転職向き
向いている人 広告運用ツールの使い方を詳しく学びたい人 広告運用を中心にWebマーケティング業界にスピード転職したい人 広告戦略の企画立案、転職サポートを受けたい人
料金 33万円(2か月) 16万8000円(1か月なら) 65万7800円(3か月)
入学金 3万円 5万円 3万円
全額返金保証 7日間 基本なし 20日間
動画学習 40時間◎ 100時間◎
レッスン 2時間×8回 月2回のLIVE勉強会、個別質問会 土曜日5時間×8回(集団)
チャットサポート 10時~22時 チャットで質問 11時~18時
広告戦略立案
広告運用実践
SEO × × ×
SNS運用 × × ×
講師 現役マーケター 現役マーケター 現役マーケター
教室 渋谷、大阪、福岡、名古屋、広島 なし 六本木
マンツーマン
就職サポート ×
転職保証制度 × ×
目指す職種 広告運用代行、インハウス運用 Web担当者,広告運用職 広告営業職
ポイント 広告運用特化 コスパ最高のWebマーケ転職 転職保証付き
主なニーズ 広告運用をアウトプット重視で学ぶ 未経験からの転職 未経験からの転職
Webマーケティングスクール3社比較

  • デジプロ を始めたきっかけ(代表にインタビューしてみた!)

  • デジプロの会社概要

サービス名 デジプロ(Degipro)
運営会社 株式会社Hagakure
本社所在地 〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2丁目10−12
事業内容 広告運用、WEB広告スクール
デジプロの会社概要

  • あなたにぴったりなWebマーケティングスクールはどれ?(まとめ)

  • 転職活動は自力でやり「広告運用の実践スキル」を身につけたいなら、デジプロ

【広告運用特化】でWebマーケターを目指すデジプロ

>>【広告運用の実践重視なら、デジプロ】

>>【マンツーマン指導が最強のデジプロ】

>>デジプロ【無料オンライン説明会】はこちらから

>>たった30秒で予約完了

  • 【今だけ、特別価格】受講料をとにかく安く「コスパ良く転職」したいなら、ウルクス

【最安値で最強】Webマーケターを短期集中で目指すならウルクス

>>【広告運用職へのスピード転職なら、ウルクス】

>>【未経験歓迎、コスパ重視のウルクス】

>>ウルクス【無料オンライン説明会】はこちらから

>>たった30秒で予約完了

  • 未経験からのWebマーケティング業界への転職が最優先なら、マケキャン

【転職保証付き】でWebマーケターになれるマケキャン

>>【ネット広告の営業職なら、マケキャン】

>>【Webマーケティング企業への転職特化スクール】マケキャン

>>マケキャン 【無料オンライン説明会】はこちら

>>たった30秒で予約完了

「デジプロ」申し込み手順〜受講の流れ

かわちゃん(週刊転職・編集長)

「デジプロ」申し込み手順〜受講の流れを解説していくね!

  • STEP1:まずは、以下のリンクから、「無料オンライン説明会」に申し込む!

以下のリンクからアクセスし、無料オンライン説明会に申し込み、参加予約をしよう。

>>たった30秒で予約完了。

>>デジプロ【無料オンライン説明会】はこちらから

参加フォームでは名前、メールアドレス、電話番号を入力し希望日時を選択するだけで、30秒で簡単に申し込みが可能。

  • STEP2:無料オンライン説明会に参加

デジプロの無料オンライン説明会では、WEB広告を学習するメリットやカリキュラムの詳細を知ることができる。

不安なことや疑問点があれば質問可能であり、WEB広告の運用スキル習得に興味のある方はまずは気軽に参加してみよう。

  • STEP3:本申し込み・面談・受講開始

無料オンライン説明会で受講内容や料金を確認後、本申し込み・受講開始となる。

デジプロでは入金後に面談を行い、目的に合った学習スケジュールを提案。

受講後も7日以内の学習辞退の場合は全額返金の保証制度もあり安心。

デジプロの受講開始後は週1度の講義があり、それ以外は動画学習教材を使っての独学、疑問点があればオンラインで質問可能。

デジプロの学習時間の目安は合計40時間と言われている。

「毎日たった1時間の学習」で2ヶ月もかからず Web マーケターになれちゃうよ。 

期間中はパーソナルトレーナーを有効活用し、WEB広告のノウハウ習得と実案件の改善を目指していこう。

【結論】デジプロの「無料オンライン説明会」でまずは話を聞いてみよう!(評判よし)

>>デジプロ【無料オンライン説明会】はこちらから

デジプロは、WEB広告の知識やノウハウを学べる実践的なカリキュラムで、2ヶ月間で習得を目指す短期集中プログラムを提供するオンラインスクール。

広告運用の未経験者でも2ヶ月でプロのマーケターを目指せるスクール。

  • 「デジプロ」の特徴と評判の高い理由をまとめると以下の通りである。

ポイント

「デジプロ」の特徴と評判の高い理由

・未経験からでも「たった2ヶ月でWebマーケターに転職」できる

・現場で使えるWEBマーケティングスキルを効率的に習得

オンラインでも教室でもどちらでも受講が可能 

・講義動画は帰宅後の「隙間時間に学習」できる

・「期間中講義動画は見放題」繰り返し学習可能

・実績あるWEBマーケティングのプロがマンツーマンで直接指導

・現役マーケターの「パーソナルトレーナーに質問相談し放題

・実際の広告運用案件を基にした講義で受講後すぐに成果が出る

・受講料の38万円は少しお高いが、Webマーケターになってしまえばすぐにぺイできる金額 

広告運用額20億円以上の実績を持つWebマーケターから「マンツーマン」で学べるスクールはなかなかない。

値段が少し高めなことや、転職保証制度がないデメリットではある。

少しでも気になる場合は、まずは「無料オンライン説明会」に参加することから始めてみよう。

>>たった30秒で予約完了。

>>デジプロ【無料オンライン説明会】はこちらから

かわちゃん(週刊転職・編集長)

私が、IT企業でのインターンをしていた頃、「広告運用を広告代理店に外注してるが、効果な広告運用されているのか不安だ」と小耳に挟んでたのを、ふと思い出した。

広告のパフォーマンスをチェックしたところ、パフォーマンスは全く良くなく、「外注先がちゃんと広告を運用していない」ことが多々あるという事実。

「広告運用はブラックボックス化しやすい」という現実。

>>【将来性あり・穴場】Webマーケティングの「将来性」についてさらに詳しく

この広告運用の酷い状態をなんとかしたいと考え「デジプロ」が始まったのかなあと。

今回の「デジプロの評判」に関する記事を執筆していて感じたことを以下にまとめる。

Webマーケティングスクールで広告運用に関する授業、手解きを受けることを通じて、Webマーケティング業界で勝っていくだけでなく、「物事の本質、Webマーケティング業界全体を俯瞰的に見る目」を養うことにも繋がっていると私は感じている。

>>【3つの黄金戦略】Webマーケターに「未経験からなる方法」についてさらに詳しく

>>【今すぐ・未経験からの5大戦略】「Webマーケティングの副業」始め方についてさらに詳しく

>>【戦略3つ】Webマーケティングで「独立・フリーランスになる方法」についてさらに詳しく

  • Webマーケティング、広告運用に関する考察と展望 

Google広告をはじめ、広告運用はほとんど自動化されている。

しかし、自動化する前段階の機械学習のための数的データ処理やアカウント設計などは、自分たちで手動やる必要がある。

「広告運用の手動でやる部分」を現役マーケターに密に教わって広告を自分で運用できるようになれる場が必要であるというニーズを見つけ、「デジプロ」を設立したそうである。

実際、Google、Yahoo!と広告ごとに配信のアルゴリズムも違うため、それに応じたアカウント構造にする作業は、「素人には目に見えにくい部分」も多く、不安感を覚えやすい。

アカウント構造の要素となる「キャンペーン」「広告グループ」「キーワード」「広告文」をどの様に構成するか等。

これらのWebマーケ関連情報は、最新の情報でなければ無意味であり、書籍では学びにくい。

「サービスに合わせてどうアカウント構造を組むか」は、現役マーケターの経験値がないと分からない希少価値の高い情報である。

したがって、最新の情報を広告運用の実務を交えて学べる「デジプロ」は最高の環境であると言えるのではないだろうか。

  • 良い評判がTwitterでも多く見られ、最近Webマーケター界で人気上昇中。

  • 予約枠も満席が増えてきているので、「デジプロ」が気になっている、そこのあなたはお早目に。

>>たった30秒で予約完了。

>>デジプロ【無料オンライン説明会】はこちらから

マジで神!広告運用特化スクール

無料オンライン説明会はこちらから(デジプロ )

※たった30秒で予約完了

>>【厳選9】Webマーケティング「独学方法」についてさらに詳しく

>>【今すぐ・未経験からの5大戦略】「Webマーケティングの副業」始め方についてさらに詳しく

>>【3つの黄金戦略】Webマーケターに「未経験からなる方法」についてさらに詳しく

>>【戦略3つ】Webマーケティングで「独立・フリーランスになる方法」についてさらに詳しく

かわちゃん(週刊転職・編集長)

本日の名言:「細切れの時間では意味がない、まとまった時間を創出せよ。」

仕事のほとんどは、わずかな成果を上げるためでも、「かなりのまとまった時間」を必要とする。

細切れの時間では意味をなさない。

共に働く人が多ければ多いほど、つまり仕事の関係に人間関係が絡むと時間はさらに必要になる。

共に働く人が多いほど、その相互作用だけで多くの時間が吸い取られてしまう。

仕事の成果や業績を上げるために割く時間が、それだけ減ってしまう。 

とある賢者は、週に1日は家で仕事をしている。

編集者や研究者が良く使う手法である。

賢者は、会議や打ち合わせなど日常の仕事を週に2日、例えば月曜と金曜日に集め、他の日、特に午前中は、重要な問題についての集中的かつ継続的な検討に当てている。

(経営学者P.F.ドラッカー)

↓↓【リクルートエージェント】無料登録はこちら

カテゴリー

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

『週刊転職』編集長:かわちゃん

『週刊転職』FUKUMAGA.JPを運営しております。編集長の「かわちゃん」です。 かわちゃんの経歴:GREE(SEOコンサル)→TECH CAMPにてAIエンジニア・Webデザインの勉強をする→TikTok(マーケティング)→『週刊転職』を運営中! 「生きづらさを感じたら、環境を変えろ。」をコンセプトに、20代30代の会社員である読者(あなた)の心に寄り添い、質の高い情報を発信中! どうぞよろしくお願いいたします。

人気記事ランキングはこちら

1

この記事を読むあなたへ テックアカデミー「フロントエンドコース」の評判、口コミについて知りたい人 テックアカデミー「Web制作副業コース」について知りたい人 テ ...

2

この記事を読むあなたへ(デジプロはこんな人におすすめ) デジプロで、Webマーケティング、広告運用を実践的に学びたい人 デジプロ、マケキャン、ウルクス等、Web ...

3

この記事を読むと分かること マケキャンの評判、強みが分かる。 マケキャンの転職保証、転職先、注意点が分かる。 広告運用アカウントプランナー職、広告企画営業職への ...

-Web系/転職スキルを学ぶ, 転職×人生戦略