Web系/転職スキルを学ぶ 転職×人生戦略

21年7月【超人気・簡単】テックアカデミーWebデザインコースの評判

『週刊転職』編集長:かわちゃん

『週刊転職』FUKUMAGA.JPを運営しております。編集長の「かわちゃん」です。 かわちゃんの経歴:GREE(SEOコンサル)→TECH CAMPにてAIエンジニア・Webデザインの勉強をする→TikTok(マーケティング)→『週刊転職』を運営中! 「生きづらさを感じたら、環境を変えろ。」をコンセプトに、20代30代の会社員である読者(あなた)の心に寄り添い、質の高い情報を発信中! どうぞよろしくお願いいたします。

本記事の内容

テックアカデミーWebデザインコースの注意点、メリット、他社スクールとの比較を通じてプログラミングスクール選びの判断基準について詳しく解説しました。

私はかつてテックキャンプというプログラミングスクールで、Webデザイン等を学んでいたことから、

メンター型スクールの良さ、そしてテックアカデミー Web デザインコースに通っていた友人から聞いた、最新のWeb デザイナー事情、そして副業や転職への繋ぎ方に関してもしっかりと熟知しております。

実際、私はメンター型のプログラミングスクールに通ったことで独学する際に生じる無駄な時間を大幅にカットすることができ、

短期間でWebデザインスキルを引き上げることができました。

確かに、プログラミング未経験者がスクールに通うこともなかなか勇気がいりますよね。

まず、周りの友人にプログラミングスクールに通っている人ってなかなかいないかもしれません。

そこで今回は、テックアカデミー Web デザインコースは本当にあなたにピッタリのコースなのか、

を検討する際に役立つ、口コミや友人からの評判等を元に、「注意点や向いていない人の特徴」なども浮き彫りにしながら解説していきます。

結論(解決法)

→まずはこの記事を読んで、テックアカデミーWebデザインコースで学べる内容、注意点等を理解する。そして転職や副業へのつなげ方のイメージを膨らませておこう。

→その上でテックアカデミーで「オンライン無料体験」をしてから決めよう

→Webデザイナーとして、転職を考えている人はテックアカデミーの「オンライン無料キャリア相談」で学習相談をしてみるのも良い 

>>今なら、「オンライン無料体験」で10,000円割引中!

>>今すぐカリキュラムをみる

>>【オンライン無料体験はこちら】テックアカデミーについてさらに詳しく

要点はコレ

テックアカデミー「Webデザインコース」の注意点5つ

・広く浅く網羅的なカリキュラム

・「WordPressのスキル」までは学べない。

・JavaScript(jQuery)は「フロントエンドコース」と比較すると内容が少し薄く簡単

・「Webデザイン」の副業は「コーディング」の副業と比較するとデザイン性が問われることもあり、難易度が少し高い

・基礎スキルとしてカリキュラムを理解した上で、講師にカリキュラム外のことを聞いたりして実装する必要がある

テックアカデミー「Webデザインコース」に向いていない人の特徴4つ

・コーディングのみ(デザインスキルなし)で副業できればいいと考えている人=(テックアカデミー「フロントエンドコース」向き)

・プログラミングをビジネスの教養として学びたい人=(テックアカデミー「初めてのプログラミングコース」向き) 

・Webデザイナーとして転職を重視して考えている人=(テックキャンプの「Webデザイナー転職」向き)

・教室での相談や授業を受けたい人=(テックキャンプの「Webデザイナー転職」向き)

テックアカデミー「Webデザインコース」のメリット5つ

・最短4週間で学習可能(非常に効率的なカリキュラム)

・Webデザインとコーディングでオリジナルサイトを自分で0から作るのに必要なスキルが身に付く(未経験OK)

・Webデザイン関連で、副業可能なスキルが網羅されている

・「AdobeCC、フォトショ、イラレ等」が3ヶ月無料

・あなたのオリジナルサービス、Webサイトが作れるようになる

Webデザイン近年人気スクール四天王(目的別)

・完全オンラインでコスパよく学習したい人(副業向き)→テックアカデミー「Webデザインコース」

・とにかく転職を第一に考えたい人→テックキャンプ「デザイナー転職」 

・今の仕事をやりながら転職を考えたい人→DMM WEBCAMP PRO

・完全マンツーマンでオンラインでコスパよく学びたい人→CodeCamp

かわちゃん(週刊転職・編集長)

【本記事の信頼性】かわちゃん「TECH CHAMPの元受講生」から読者の皆様へ

1:複数のIT企業でのインターン(SEO・マーケティング)をする傍ら、現場のWebマーケター、社員を観察し得られた本音や知見

2:私の体験談、鋭い視点や本音等に基づき、かわちゃん(私)が責任を持って「高品質で専門性の高い記事」を執筆しています。

『週刊転職』読者の皆様の夢の実現を、後押しできることを大変嬉しく思っています。

まずは、あなたがWebデザインを学ぶ目的を明確にしよう

あなたが Webデザインを学ぶ目的、一つ目のゴールは何なのだろうか。

Webデザインを学ぶ目的の例 

・オリジナルウェブサイトを作りたい

・副業で Webデザインの仕事をししたい

・Webデザイナーへの転職を考えている

・ビジネスの教養としてWebデザインを学びたい等

あなたなりの目標を持って、プログラミングスクールを選ぶと良い。

その目標から逆算して、最適なスクール選びをするお手伝いができたら嬉しいです。

テックアカデミー講座内容は、「副業でWebデザインの仕事をしたい人」や「オリジナルウェブサイトを作りたい人」「学生や女性」にも人気のコースだと言われている。

テックアカデミー「Webデザインコース」の評判

Web デザインコースの特徴まとめ 

・Web デザインに関するスキルを広く浅く体系的に学ぶカリキュラム

・HTML、CSSコーディングでWebサイトが作れるようになる。

・Photoshopでデザインカンプ(完成デザイン)の製作が可能。

・Webデザイン制作、副業の仕事につなげることができ月10万円を稼ぐことに繋げられる。

・受講後のサポートも受けられる等

  • Adobe creative cloud コンプリートプランを3ヶ月分無償提供

 テックアカデミー「Webデザインコース」はWebデザインの基礎を学びたい人に超おすすめ!

  •  Web デザインを実際に公開できる

テックアカデミー(TechAcademy)・Webデザインコースで制作するもの4つ。

・モバイルデザイン…レスポンシブに対応したモバイルファーストなデザイン

・クローンサイト…ソースコードの模写によるコーディングスキルの向上

・オリジナルコーディング…キャプチャ・画面構成図から独自にコーディング

・オリジナルデザインサイト… 自分のアイデアからデザインを起こし、サイトを公開

  • 挫折しないパーソナルメンター制度

メンター制度のここがすごい

・週2回のマンツーマンメンタリング(ビデオ面談)

・チャットで質問し放題(毎日15時から23時のチャットサポート)

・課題のレビュー(無制限)

  • パーソナルメンターとの学習の進め方

  • 効率を最大化する学習方法

  • 現役Webデザイナーのメンターに質問し放題

  • 短期間で結果を出すカリキュラム

以下、カリキュラム(内容)。

  • Lesson0:事前準備(目安時間5時間)
  • Lesson1:Webデザインの概要(目安時間5時間)
  • Lesson2:Webデザインの原則(目安時間5時間)
  • Lesson3:制作フロー(目安時間5時間)
  • Lesson4:デザインツール(目安時間7時間)
  • Lesson5:ポートフォリオ・デザインカンプ(目安時間10時間)
  • Lesson6:HTML/CSS基礎(目安時間10時間)
  • Lesson7:ターミナルコマンド(目安時間3時間)
  • Lesson8:Sass/Compass(目安時間5時間)
  • Lesson9:ポートフォリオ・コーディング(目安時間10時間)
  • Lesson10:モバイルデザイン(目安時間15時間)
  • Lesson11:コーポレートサイト(目安時間25時間)
  • Lesson12:ショッピングサイト(目安時間25時間)
  • Lesson13:オリジナルサイト(目安時間30時間)
  • Lesson14:参考資料・バージョン管理ツールGit(目安時間0時間 ※必須ではない)

テックアカデミー「Webデザインコース」学習の流れについて解説していくね。

テックアカデミー「Webデザインコース」前半

 Web デザインコースの前半では Web デザインで使用するツールの基礎知識を学ぶことができる。

注意点としては、必要なツールのうちいくつかは有料であるという点がある。

有料ツールの中で無料期間終了後に有料になるものなどがあるため、講座終了の時に解約し忘れないようにメモを取っておくと良い。

 テックアカデミー「Webデザインコース」後半

テックアカデミーWeb デザインコースの後半戦では、Web サイト制作課題提出がある。

つまり、オンラインテキストを読みながら HTML、CSSの記述に関する例題を一つずつこなし、メンターからフィードバックをもらうという形式である。

  • Webデザインコース終了後

テックアカデミーのWebデザインコースで最後のレッスンまで終了すると、受講生専用の在宅ワーク受注ページにアクセスすることが可能となる。

つまり、あなたが受講したコースにあった案件ページが表示されるため、あなたのスキルに合案件効率よく探す際に非常に役に立つ。

Web デザインコースのカリキュラムの流れはこんな感じ、イメージを膨らませてみてね。

>>今なら、「オンライン無料体験」で10,000円割引中!

>>今すぐカリキュラムをみる

>>【オンライン無料体験はこちら】テックアカデミーについてさらに詳しく

テックアカデミー「Webデザインコース」の料金

WEBデザインコースの料金

・【4週間プラン】税別:159,000円(学生149,000円)

・【8週間プラン】税別:209,000円(学生179,000円)

・【12週間プラン】税別:259,000円(学生209,000円)

・【16週間プラン】税別:309,000円(学生239,000円)

料金は、私の友人が受講した時と比べると少しずつ値上がりしている点に注意。

今後もいつ値上がりするか分からないので、早めに受講しておいた方がお得だね。

>>テックアカデミーについてさらに詳しく 

  • 先行申し込みで受講料8%オフ

また、8週間以上のコースでは、常に「先割キャンペーン」もある。

先割対象となる日程を選ぶと、受講料が8%OFFになる。

15,920円〜23,920円分安く受講できるので、早めに予約できる人はお得。

  • セット割で更にお得になるシステム

【セット割】Webデザイン+WordPressセット

【セット割】Webデザイン+Webマーケティングセット

この二つのセットは、相乗効果が高いと一般的に言われている。

WordPress については私のブログ記事を読めば最も簡単に WordPress であなたのオリジナルサイトを立ち上げることができるよ。

>>ConoHaWINGサーバーで始める一番簡単なWordPressの始め方 

Webマーケティング、広告運用や SEO について詳しく学びたい人は以下をご参照ください。

>> Webマーケティングスクールについてさらに詳しく。


2021年8月なぜ?転職保証が最強か。【マケキャン評判・口コミ】DMMのWebマーケティングスクール

この記事を読むと分かること マケキャンの評判、強みが分かる。 マケキャンの転職保証、転職先、注意点が分かる。 広告運用アカウントプランナー職、広告企画営業職への ...

続きを見る


体験談!【21年8月・転職サポート付きで最強!】デジプロ 評判・口コミ9つ

この記事を読むあなたへ(デジプロはこんな人におすすめ) デジプロで、Webマーケティング、広告運用を実践的に学びたい人 デジプロ、マケキャン、ウルクス等、Web ...

続きを見る


21年7月体験談【評判高い4社!+10社比較】Webマーケティングスクール評判・おすすめ・比較

Webマーケティングを学ぶにはどのスクールがおすすめ?コスパ良いのはどれ? 転職向けのWebマーケティングスクールはどれ? 広告運用、SEOのスキルを身につける ...

続きを見る

  • 受講生限定の転職サポートが無料で付いてくる

  • 副業在宅ワーク案件の受注方法もメンターがしっかりサポート(クラウドワークスと提携している点も魅力) 

  • クラウドワークス Webデザイン案件の例1

  • クラウドワークス Webデザイン案件の例2

  •  入学金0円のテックアカデミー Webデザインコース、他のスクールとの比較

>>今なら、「オンライン無料体験」で10,000円割引中!

>>今すぐカリキュラムをみる

>>【オンライン無料体験はこちら】テックアカデミーについてさらに詳しく

次は、テックアカデミー 「Webデザインコース」で身につくスキルについて解説していくね。

テックアカデミー「Webデザインコース」で身につくスキル9つ

テックアカデミー「Webデザインコース」で身につくスキル9つ

・HTML5/CSS3

・Cloud9

・GitHub

・Photoshop

・Cacoo

・Sass/Compass

・Google Chromeデベロッパーツール

・Webデザインの基礎

・クライアントへの提案

  • ・HTML5/CSS3

HTML5/CSS3とは Web サイトをカスタマイズするために必要なプログラミング言語である。

 HTML はサイトのフレーム文章や画像を構成するための言語。

 CSS は HTML で設置した物に装飾を与えるための言語である。

  • ・Cloud9

Cloud9とはアプリケーション開発をクラウド上で行えるシステム。

 Cloud 9上に HTML や CSS を共有しておくことで、受講中に分からないことがあったらメンターに即座に相談できる。

実際の現場では、チームでコードを共有しながら同時に作業を進める際にも用いられる。

  • ・GitHub

GitHubとはクラウド上のバージョン管理システムのことである。

アカデミーのWebデザインコースの課題で、HTML CSS に関するものは、GitHubに課題をアップロードしメンターに提出するよ。

  • ・Photoshop

Photoshopデザインカンプの作成で使われる。

テックアカデミーのWebデザインコースでは、デザインカンプを作成する際に画像編集やロゴの作成画像書き出しといった作業で Photoshopについて学ぶことができる。

  • ・Cacoo

Cacoo(カクー)とは、オンラインで設計図やマインドマップなど作図ができるツール。

テックアカデミーのWebデザインコースにおいては、サイト設計、ワイヤーフレーム作成で学ぶことができる。

サイト設計とは、サイトの中に必要なページを考えどこに配置するかを考える作業。

ワイヤーフレームとは、あなたが作成するページのどの部分にどういった情報を載せるのかを考える作業のことである。

  • ・Sass/Compass

Sass(サース)/Compass(コンパス)とは、CSS で記述する際の負担を軽減するために活用するツールのことである。

特徴としては、 CSS でそのまま記述するよりも、どこに何の装飾が書いてあるのか直感的に分かりやすく、複製も作りやすいという利点を持つ。

テックアカデミーの Webデザインコースでは、最初のレッスン3までは CSS での記述方法を学ぶ。

その後は、Sass/Compassを活用して記述していく方法を学んでいくよ。

  • ・Google Chromeデベロッパーツール

Google Chromeデベロッパーツールとは、Google Chrome の拡張機能の一つであなたが知りたい他のサイトの HTML CSS コードがわかるツールである。

例えば、あなたがいいなと思ったウェブサイトのデザインの HTMLコードがどんな記述になっているか、CSS はどうなっているかを知る際に非常に役に立つ。 

  • ・Webデザインの基礎

テックアカデミーの Web デザインコースではデザインの基本やレイアウトタイポグラフィ配色などについて学ぶことができる。

  • ・クライアントへの提案

テックアカデミーの Webデザインコースでは、講座終了後に Webデザイナーとして副業、独立、転職する人のために必要な「提案スキル」も学ぶことができる。

 Webデザイナーの立場から、クライアントに伝達すべき情報は何かを学び、クラウドソーシングサイトで受注する時に役立つ情報などを習得しておこう。

テックアカデミーの Web デザインコースならこれらの力がすべて身につく。

まとめると、以下のような力がつく。

・企画デザイン力

・サイト設計力(レイアウト設計、ワイヤーフレーム制作)

・デザインカンプ制作力(Photoshopスキル習得)

・コーディング力(HTML、CSS、jQuery)+レスポンシブ対応コーディングスキル

・提案力

Webデザイン+コーディングで、オリジナルサイトを自分で0から作るのに最低限必要なスキルが身に付くと言える。

テックアカデミーの特徴としては、副業を可能にするスキルは最低限網羅されていると言える。

それでもまだ部分的に学びたいスキルがあるなら動画学習サイトUdemyでピンポイントで学ぼう。

>>ピンポイント学習に最適なUdemyについてさらに詳しく 


【無料あり・社会人向け15選】おすすめオンライン学習サービス

↓↓タップで飛べる目次 社会人向けオンライン学習サービス:「おすすめ15選」1:Udemy(ビジネススキル・プログラミング・語学)オンライン ...

続きを見る

  • テックアカデミー Webデザインコースの使い倒し方(ポイント3つ)

・自分の作りたいサイトのデザインを複数見て日頃から「イメージ」しておく

・基礎的な知識に関しては、「隙間時間」にカリキュラムで効率よく学習しておく

・まだ体得できていないやり方をメンターに「沢山質問」しよう 

このようにしてテックアカデミーの Web デザインコースを活用していくことでオリジナルサイト制作のクオリティーを高くすることができるよ。

言い換えれば、受講後、「副業や転職につなげるための重要ポイント」でもあるよ。

Webデザインコースは、以下のことを全て自分でできるようになるための講座でもあるよ。

  • Web デザインコースで学べる「副業に繋げるために必要な力」6つ

・企画できる:クライアントの要望に沿った企画書を書く力

・サイト設計できる:お客様の要望を反映した構造のサイトを考え、図にできる

・ワイヤーフレームを作成できる:作成予定のサイトデザインをシンプルな図にし、どこをクリックすればどん

・デザインカンプを作成できる:Photoshop等でWebサイトの完成デザインを作成できる

・コーディングができる:作成したデザインを元にHTMLとCSSを使ってページを作成できる

・サーバーへページをアップできる:HTMLとCSSで作成したページをWebに公開できる

続いては、テックアカデミー「Webデザインコース」の注意点についても解説していくね。

テックアカデミー「Webデザインコース」の注意点5つ

テックアカデミー「Webデザインコース」の注意点5つ

・広く浅く網羅的なカリキュラム

・「WordPressのスキル」までは学べない。

・JavaScript(jQuery)は「フロントエンドコース」と比較すると内容が少し薄く簡単

・「Webデザイン」の副業は「コーディング」の副業と比較するとデザイン性が問われることもあり、難易度が少し高い

・基礎スキルとしてカリキュラムを理解した上で、講師にカリキュラム外のことを聞いたりして実装する必要がある

  • JavaScript(jQuery)重視ならテックアカデミーの「フロントエンドコース」でしっかり学ぼう。

JavaScript(jQuery)はこれ1つで副業できる「フロントエンド」エンジニアのスキルでもある。

Webデザインコースの中でJavaScript(jQuery)さらっと触れられる程度である。

JavaScript(jQuery)の専門性も磨きたい人は、別枠でしっかりと時間を確保して学習する必要がある点には注意が必要。

>>テックアカデミー 「フロントエンドコース」についてさらに詳しく

  • Webデザインコースのワンポイントアドバイス 

ゴールから逆算して優先して選ぶコースを決めよう。

「WordPressのオリジナルテンプレートを自作できるようになりたい」私の友人の話によると、

「Webデザインコース→WordPressコース→フロントエンドコース、JavaScript(JQuery)→PHPコースの学習の優先度が高い」

というアドバイスをメンターにいただいたという事例あり。

是非、参考にしてみてね。

>>テックアカデミー「人気、目的別おすすめコース」についてさらに詳しく 

テックアカデミー「Webデザインコース」のメリット5つ

テックアカデミー「Webデザインコース」のメリット5つ

・最短4週間で学習可能(非常に効率的なカリキュラム)

・Webデザインとコーディングでオリジナルサイトを自分で0から作るのに必要なスキルが身に付く(未経験OK)

・Webデザイン関連で、副業可能なスキルが網羅されている

・「AdobeCC、フォトショ、イラレ等」が3ヶ月無料

・あなたのオリジナルサービス、Webサイトが作れるようになる

これらが、テックアカデミー「Webデザインコース」に見られる特に大きなメリットであると言える。 

テックアカデミーというスクールの弱点と強みについて解説していくとする。

  • テックアカデミーの弱点3つ

・教室は東京、福岡、大阪、名古屋のみ(基本のコースはオンライン)

・15時〜23時の8時間に限りチャットの返信スピードが速い 

・地方で転職する案件は少ない

  • テックアカデミーの強み14

・パーソナルメンターは現役のエンジニアやWebデザイナー等

・週2回のマンツーマンメンタリング(ビデオ面談)

・チャットで質問し放題(毎日15時から23時のチャットサポート)

・課題のレビュー(無制限)

・授業後の副業在宅ワークのサポートも無料(クラウドワークスと提携) 

・受講生なら全員が転職サポートを受けられる(テックアカデミーキャリアを無料で利用できる) 

・メンターの返信速度が速い

・全てオンラインで完結

・オンライン教材の質が高い

・受講期間が選べる

・総合的にコスパが良いプログラミングスクール

・オリジナルサービス制作まで面倒を見てくれるコースがある 

・独学だとここは省略してもいいかと甘えることがあるが、カリキュラムをしっかりやることで体系的な力が身につく

・スクールに通うことで、スケジュール管理ができ自分を追い込んで集中的に学習できる環境が整う

テックアカデミーのよさは、なんと言っても現役Webデザイナーに質問し放題な点である。

例えば、WebデザインスクールのデジハリONLINEは、課題提出はあるが、直接メンターに話が聞けるという感じではなかったりするスクールも多い。

テックアカデミーの、講師に質問がし放題という環境を生かし、

Webデザインコースで、Photoshop、HTML、CSS、jQueryについてメンターに質問をたくさんして行こう。

>>今なら、「オンライン無料体験」で10,000円割引中!

>>今すぐカリキュラムをみる

>>【オンライン無料体験はこちら】テックアカデミーについてさらに詳しく

テックアカデミー「Webデザインコース」に向いていない人の特徴4つ

  • テックアカデミー「Webデザインコース」に向いていない人の特徴4つ

・コーディングのみ(デザインスキルなし)で副業できればいいと考えている人=(テックアカデミー「フロントエンドコース」向き)

・プログラミングをビジネスの教養として学びたい人=(テックアカデミー「初めてのプログラミングコース」向き) 

・Webデザイナーとして転職を重視して考えている人=(テックキャンプの「Webデザイナー転職」向き)

・教室での相談や授業を受けたい人=(テックキャンプの「Webデザイナー転職」向き)

>>テックアカデミーの転職保証コースについてさらに詳しく

テックアカデミー「Webデザインコース」に向いている人の特徴9つ

  • テックアカデミー「Webデザインコース」に向いている人の特徴9つ

・オリジナルデザインのWebサイトを作りたい人

・Photoshopを使ってWebサイトのデザイン制作してみたい人

・値段は抑えたい人

・現役エンジニアのメンターのスクールに通いたい人 

・Photoshopもコーディングもどちらも基礎レベルをまずは学びたい人

・今のところ、Illustratorは使わない人(Webデザイン制作だけであれば Photoshopだけで大丈夫だから)

・広く浅く網羅的に学習して行きたい人

・Webデザインの副業につながる基礎スキルを身につけたい人 

・本業の隙間時間に学習したい人

これらが、テックアカデミー「Webデザインコース」向いている人の特徴である。

ここまで読んで、Webデザイン制作が自分に向いてるな、と思ったあなたへ。

Photoshop だけでなく「Illustrator」も使えると、ロゴデザイン、名刺デザイン制作、イラスト制作ができさらにオリジナリティのある作品ができる。

スキルが高いとみなされること間違いなし。

Photoshopの使い方と少し違うのでUdemyか本で学習すると効率よく学べるよ 

Webデザインに関する動画も多数ありユーデミーは近年人気上昇中。

>>動画学習サイトUdemyについてさらに詳しく 

メンター型スクールと従来のスクールの比較 

結論、「メンター型スクール」に通うメリットは大きい。

  • メンター型スクールの特徴7つ

・ピンポイントで質問ができるなど学習効率が圧倒的に高い

・習得するまでの期間が約3か月のスクールが多い

・モチベーションを維持しやすい

・1日約2時間程度の勉強を毎日続ける人が多い

・カリキュラムのカスタマイズ性が高い

・担当者は変わることもあるがほぼマンツーマンで教えてくださる 

・自分でたくさん質問をしなければ効果が薄い

>>今なら、「オンライン無料体験」で10,000円割引中!

>>今すぐカリキュラムをみる

>>【オンライン無料体験はこちら】テックアカデミーについてさらに詳しく

  • 従来のスクールの特徴5つ

従来のスクールの特徴5つ

・講師に対面で細やかな質問をすることができる

・パソコンを二つ隣同士にしてアドバイスしてもらうことができる

・集団授業の場合半年以上はかかる

・週に2回程度教室に通う必要がある

・カリキュラムのカスタマイズ性は低い

  • オンライン型スクールと教室型スクールの比較

  • オンライン型スクールの注意点3つ

オンライン型スクールの注意点3つ

・モチベーションを維持するためにあなたあなたなりの工夫が必要

・教室型と比較すると隣人からの刺激を受けにくい

・分からない箇所を文章にしてチャットするのがめんどくさいと感じる

  • オンライン型スクールのメリット5つ

オンライン型スクールのメリット5つ

・いつでもどこでも受講できる

・仕事帰りの夜遅くなどの時間にも受講できる

・料金が全体的に安い

・ほぼマンツーマンのような感じのメンター制度が整っている

・約3ヶ月ほどの短期集中型のスクールが多い

  • 教室型スクールのデメリット4つ

教室型スクールのデメリット4つ

・そもそも教室が近くにない人は通うことができない

・通学には手間がかかる

・授業の時間帯が固定で決まって

・料金がオンライン型に比べて高いスクールが多い 

  • 教室型スクールのメリット3つ

教室型スクールのメリット3つ

・とにかくモチベーションが維持しやすい

・決まった日、決まった時間に通うことで習慣化しやすい

・教師や受講生から刺激をもらうことができる

  • オンライン型スクールを選ぶ人の特徴と傾向6つ

オンライン型スクールを選ぶ人の特徴と傾向6つ

・近場に通えるスクールがない人

・本業などや他にやることがあり時間制限がある人

・低価格で学習したい人

・時間や場所を選ばず学習したい人

・短期集中で学習したい人

・面と向かってよりもチャットの方がたくさん質問できる人

したがって、オンライン型スクールを選ぶ人の特徴と傾向をまとめると以下のようになる。

自分の好きな時間家場所で学習したい、

そして、本業で忙しい社会人や学生にも最適であると言えるのではないだろうか。

  • 教室型スクールを選ぶ人の特徴と傾向10

教室型スクールを選ぶ人の特徴と傾向10

・とにかく面と向かって講師とコミュニケーションをとりたい人

・オンラインでは聞きにくい質問を聴きたい人

・チャットでのやり取りが面倒だと感じる人

・受講生のみんなからの刺激を受けて学習したい人

・一人でオンライン学習は続かないなぁと感じる人

・近くに教室がありスクールに通いやすい人

・自分で積極的に質問するのは教室の方がやりやすいと感じる人

・受講生とのつながりを作りたい人

・学習する場所や時間は決めてもらった方が捗り安いと感じる人

・たとえ忙しくても教室に通う時間は作ることが可能な人

したがって、教室型スクールを選ぶ人の特徴と傾向をまとめると以下のようになる。

一人ではモチベーションがなかなか維持できない、

そして、受講生や講師からの刺激を受けた方が、学習が捗ると感じる人に最適であると言えるのではないだろうか。

テックアカデミー「Webデザインコース」と競合10社を比較

「簡潔な特徴比較」Webデザイン競合スクール10社

スクール名 コース 講師メンターの質 講師指名 質問対応制度 受講後の教材閲覧 キャリア支援 料金の安さ
TechAcademy Webデザインコース ×
テックキャンプ デザイナー転職 テックキャンプ デザイナー転職 × × ×
DMM WEBCAMP DMM WEBCAMP PRO × ×
CodeCamp デザインマスターコース
デジタルハリウッド Studio by LIG Webデザイナー専攻 ×
KENスクール Web実践就転職総合コース
侍エンジニア塾 Webデザインコース
ヒューマンアカデミーTECH BASE Webデザイナースタンダード講座
Winスクール Webデザインコース
Udemy Udemy なし
Webデザイン競合スクール10社比較1

「詳細な比較」Webデザイン競合スクール10社

スクール名 コース名 受講期間 メンター制度 授業形式 受講場所 質問サポート時間 金額合計
TechAcademy Webデザインコース 12週(3ヶ月)プラン(計120時間) 2回/週 動画授業+メンタリング オンライン 15時〜23時 社会人259,000円
学生209,000円
テックキャンプ デザイナー転職 テックキャンプ デザイナー転職 全600時間(最短10週〜可) あり 教室学習を主軸とする オンライン
渋谷/名古屋/難波/福岡
毎日11時間 648,000円
DMM WEBCAMP DMM WEBCAMP PRO 12週(3ヶ月)プラン なし オンライン学習を主軸とする
自習室学習も可
オンライン
渋谷/新宿/難波
11時〜22時 624,800円
CodeCamp デザインマスターコース 4ヶ月プラン(160~200時間) あり オンラインマンツーマン授業 オンライン 7時〜23時40分 248,000円
デジタルハリウッド Studio by LIG Webデザイナー専攻 6ヶ月プラン なし 教室マンツーマン授業
オンライン学習
オンライン
上野/池袋
授業中 450,000円
KENスクール Web実践就転職総合コース 6ヶ月プラン(計111時間) なし クラス担任スタイル 全国 授業中が主 343,000円+初期費用30,000円
侍エンジニア塾 Webデザインコース 4週間/12週間プラン なし 教室マンツーマン授業
オンライン学習
オンライン
渋谷
授業中が主 69,800円~
209,400円
ヒューマンアカデミーTECH BASE Webデザイナースタンダード講座 3ヶ月プラン なし クラス担任スタイル
オンラインスタイル
全国 授業中が主 351,120円
Winスクール Webデザインコース 3ヶ月プラン なし クラス担任スタイル
オンラインスタイル
全国 授業中が主 351,120円
Udemy Udemy 動画による なし オンラインスタイル オンライン メールなどで可 セール時なら一本1500円程度
Webデザイン競合スクール10社比較2

Webデザイン近年人気スクール四天王(目的別)

Webデザイン近年人気スクール四天王(目的別)

・完全オンラインでコスパよく学習したい人(副業向き)→テックアカデミー「Webデザインコース」

・とにかく転職を第一に考えたい人→テックキャンプ「デザイナー転職」 

・今の仕事をやりながら転職を考えたい人→DMM WEBCAMP PRO

・完全マンツーマンでオンラインでコスパよく学びたい人→CodeCamp

結論:テックアカデミー「Webデザインコース」は、初心者向けで評判、コスパ良し!

  • 【本当にテックアカデミーの「Webデザインコース」が自分に合ってるか見極めたいあなたへ】 

>>期間限定キャンペーン中!

>>【オンライン無料体験はこちら】テックアカデミーについてさらに詳しく

>>【新着人気講座】本気なら、「Web制作副業コース」もあり。

>>Webデザインの「副業案件獲得まで」サポート付き!

次回もよろしくね。かわちゃんより。 

↓↓【リクルートエージェント】無料登録はこちら

カテゴリー

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

『週刊転職』編集長:かわちゃん

『週刊転職』FUKUMAGA.JPを運営しております。編集長の「かわちゃん」です。 かわちゃんの経歴:GREE(SEOコンサル)→TECH CAMPにてAIエンジニア・Webデザインの勉強をする→TikTok(マーケティング)→『週刊転職』を運営中! 「生きづらさを感じたら、環境を変えろ。」をコンセプトに、20代30代の会社員である読者(あなた)の心に寄り添い、質の高い情報を発信中! どうぞよろしくお願いいたします。

人気記事ランキングはこちら

1

この記事を読むあなたへ テックアカデミー「フロントエンドコース」の評判、口コミについて知りたい人 テックアカデミー「Web制作副業コース」について知りたい人 テ ...

2

この記事を読むあなたへ(デジプロはこんな人におすすめ) デジプロで、Webマーケティング、広告運用を実践的に学びたい人 デジプロ、マケキャン、ウルクス等、Web ...

3

この記事を読むと分かること マケキャンの評判、強みが分かる。 マケキャンの転職保証、転職先、注意点が分かる。 広告運用アカウントプランナー職、広告企画営業職への ...

-Web系/転職スキルを学ぶ, 転職×人生戦略