Web系/転職スキルを学ぶ 転職×人生戦略

2021年8月なぜ?転職保証が最強か。【マケキャン評判・口コミ】DMMのWebマーケティングスクール

『週刊転職』編集長:かわちゃん

『週刊転職』FUKUMAGA.JPを運営しております。編集長の「かわちゃん」です。 かわちゃんの経歴:GREE(SEOコンサル)→TECH CAMPにてAIエンジニア・Webデザインの勉強をする→TikTok(マーケティング)→『週刊転職』を運営中! 「生きづらさを感じたら、環境を変えろ。」をコンセプトに、20代30代の会社員である読者(あなた)の心に寄り添い、質の高い情報を発信中! どうぞよろしくお願いいたします。

  • この記事を読むと分かること

  • マケキャンの評判、強みが分かる。

  • マケキャンの転職保証、転職先、注意点が分かる。

  • 広告運用アカウントプランナー職、広告企画営業職への転職を検討していることがわかる。

かわちゃん(週刊転職・編集長)

結論

→「マケキャン」は、手厚いサポートを受け、広告運用アカウントプランナー職に転職したい人に最適。

※2020年10月にスクール名が「DMMマーケティングキャンプ(DMM MARKETING CAMP)」から「マケキャン by DMM.com」に変更。

本記事では「マケキャン」又は「マケキャン Webマーケティングコース」という名称で記しています。

本記事の信頼性

日系ベンチャー、外資系企業、Webマーケティング会社、アパレル店員、全てを経験したWeb業界歴4年の私(『週刊転職』編集長:かわちゃん)の実体験と分析に基づき、

職場の人間関係や新たな転職先探しに悩むあなたのお役に立てたらと思い、気持ちを込めて書きました。 

「マケキャン」Web マーケティングスクールの選び方について特別解説記事。

ぜひ、お楽しみください。

参考:リクナビ、Webマーケティング、デジタルマーケティングの求人

indeed、未経験Webマーケティングの求人

矢野経済研究所、インターネット広告市場に関する調査

サイバーエージェント、2020年国内動画広告の市場調査を発表

<働き方の実態調査>Web業界のテレワーク実施率は70%以上

厚生労働省、IT業界の働き方休み方の推進

  • マケキャン とは(解説動画)

マケキャン (Webマーケティングスクール)

ポイント

マケキャン、評判、口コミまとめ

・マケキャンの受講生の層(8割はWebマーケター転職を考えている人)

・未経験でも3ヶ月後にはWebマーケターになれる(たった3ヵ月で転職可能) 

・マケキャンはアウトプットの機会が沢山ある(受け身だと大損します)

・「転職保証制度」がある(受講料を半額返金)

・広告プランナー戦略立案を学びたい人向け(広告運用ツールの使い方講座ではない)

マケキャンは受講料が約65万(3ヵ月)とやや高め 

・個別指導はではない 

・2020年は全てオンラインで実施 

↓↓タップで飛べる目次

なぜ、マケキャンの評判は高いのか?

かわちゃん(週刊転職・編集長)

マケキャンがWebマーケティングスクールの中で人気が高い理由を徹底調査してみたよ!

スキルを身に付けてWeb業界に効率よく転職できる、マケキャン、デジプロ、ウルクスWebマーケタープログラムなどで迷っているあなた、Webマーケティングスクール選びの際にぜひお役立てください。

マケキャン・評判・口コミ1:「最短3ヶ月で転職可能な、未経験特化のカリキュラム」

かわちゃん(週刊転職・編集長)

マケキャンは、「実際の業務に基づいて設計されており、実践的でWebマーケ未経験者特化型のカリキュラム」 なんだね! 

Web マーケティングに関する基礎知識はもちろん、インターネット広告についても、網羅的で実践的なグループワークを交え、Web マーケターになるために必要なスキルを獲得することができる。

  • 最終的にはこんな提案資料まで作れちゃう。

マケキャンWebマーケティング:受講生のプレゼン資料1

マケキャンWebマーケティング:受講生のプレゼン資料2

  • マケキャンで、3ヶ月学ぶとここまでできる!腕のあるWebマーケターに大変身。

マケキャンWebマーケティング:受講生のプレゼン資料3

マケキャン・評判・口コミ2:「働きながらOK」超効率的

マケキャンWebマーケティングコースでは、平日は、高品質なオンライン動画教材を視聴することで、知識をひたすらインプット。

会社終わりの隙間時間などに、マケキャンWebマーケティングコースのオンライン動画教材を見る。

そして土曜日はグループワークを中心としたアウトプット、講師による講義の時間が設けられている。

くちこ美(口コミ収集担当)

このように「平日はインプット」「土曜日はアウトプット」というように温急をつけた学習をすることで、

今、会社にお勤めしている方でも、無理なくスキルアップすることができたよ。

もちろん、今のあなたの仕事とWebマーケについての学習の両立は簡単なことではない。

1年以上かかったりするものではなく、「3ヶ月完結」であるため非常に継続しやすい。

マケキャンは、短期集中でモチベーションの維持がしやすい学習期間が設定されていると言える。

マケキャン・評判・口コミ3:「未経験でも安心の転職保証」

TVで注目のマケキャン

かわちゃん(週刊転職・編集長)

3か月の学習期間が終わった後、「9か月の転職サポート付き」

「充実した転職サポート」が未経験のあなたを味方してくれる。

ポイント

充実した転職サポート

①キャリアカウンセリング

→専属のキャリアアドバイザーが学習期間中から定期的に受講生と面談を行い理想のキャリアプランを考えてくださる。

②企業紹介

→DMMとコネクションのあるIT企業を紹介。

③面接対策

→履歴書、職務経歴書の作成アドバイスや擬似面接を行う。

転職保証※業界初

マケキャンで3か月の学習を終了し諸条件(講義の出席状況、試験による知識の定着率、課題の提出状況に)を満たしているのに転職できない場合は受講料を半額返金。

マケキャン・評判・口コミ4:働きながらOK「教室とオンライン動画」のハイブリッドでアウトプットも充実!

くちこ美(口コミ収集担当)

平日は仕事終わりに動画を見て学んで、土曜日は六本木の教室でアウトプットしました!

自宅で学んだ知識を現役 Web マーケターの先生と受講生を通じたグループワークは実践的でいるものが多い。

インプットしたらアウトプットししっかりとプロの目線からフィードバックをいただけるのは、マケキャンならではの最高の環境であるといえる。

また、完全オンライン受講も可能。

マケキャン・評判・口コミ5:「文系」の人に人気!広告運用はプログラミングなしでできる 。

くちこ美(口コミ収集担当)

広告運用アカウントプランナー職は、プログラミングなしで大丈夫だったよ!

ウェブサイトの運営をする場合 HTML や CSS などのコードを触れた方が良い。

またブログ運営などもその類である。

一方で Web マーケティング領域における広告運用に関しては、広告運用ツール、 Google Analytics 等を用いた、データ分析、戦略立案の力の方がはるかに重要である。

マケキャンのカリキュラムでは、文系のあなたであっても馴染みやすい(広告運用戦略立案に重きが置かれている)ため、プログラミング不要で Web 業界に転職できると評判である。

>>マケキャン 【無料オンライン説明会】はこちら

>>たった30秒で予約完了

マケキャン・評判・口コミ6:転職先・就職先の会社のメインは広告営業、アカウントプランナー。

くちこ美(口コミ収集担当)

マケキャン卒業後の主な転職先は、ネット広告代理店や事業会社のWebマーケティング担当がメインでした。

マケキャンの転職先・就職先の業種 業種の割合
広告代理店 72.2%
事業会社 25.0
その他 2.8%
広告代理店:72%

マケキャンの転職先・就職先の職種 業種の割合
広告運用・広告営業 72.2%
広告運用 25.0
広告営業 2.8%
その他(IT・マーケティング系職種) 16.7%
広告営業:72%

マケキャンで、広告運用、Webマーケティングを学んでいく中で、Webマーケティング職について詳しく知ることもできる。

マケキャンのスタッフとのキャリア面談の中でも、自分がどのような仕事・業務をしたいかということを明確にしていきながら、転職活動を進めていこう。

>>マケキャン 【無料オンライン説明会】はこちら

>>たった30秒で予約完了

マケキャン・評判・口コミ7:転職サポート実績が良い。

くちこ美(口コミ収集担当)

マケキャン経由なら、面接通過率が大幅アップしました。

手厚いサポートを受けたい人必見。

自分で転職する自信がない人にも最適なサポートが受けられるね。

>>マケキャン 【無料オンライン説明会】はこちら

>>たった30秒で予約完了

マケキャンの注意点3つ・評判・口コミ・転職先

かわちゃん(週刊転職・編集長)

マケキャンの注意点2つについて解説していくね。

マケキャン注意点1:「インターネット広告に特化されている」

注意しておくべきポイントがある。

それは、 Webマーケティングという幅広い表現を使っているが、

実際は「インターネット広告に特化したスキルが対象」となっている点である。

くちこ美(口コミ収集担当)

2020年現在、マケキャンWebマーケティングコースのカリキュラムの中にSEOやSNS マーケティングに関する内容はそこまで深く取り扱っていない

※SNS広告に関するしては講座内容に含まれている

Web マーケティングとはインターネット上で消費者と接点を作る自社の商品サービスの認知度を高めブランドイメージを形成し最終的には購買につなげることである

具体的には Web マーケティングの施策は大きく二つある

・SEO 検索エンジンの最適化

・インターネット広告の運用 

SEOは、良質な記事を作り検索エンジンで上位表示を取ることで集客する施策のこと。

一方で、インターネット広告は、お金を先に払って広告を表示する施策のこと。

ポイント

インターネット広告(主な3種類)

1リスティング広告:グーグルやヤフーなど検索結果画面の上部に表示する広告

2ディスプレイ広告:サイトのトップページ提携サイトに表示する広告

 3SNS 広告: SNS のタイムラインなどに表示する広告

マケキャンでは、これらのインターネット広告を中心に学習していくこととなる。

実際、SEOの施策は、例えばあなたが副業でブログを運営するなりして、独学でも十分に学ぶことができる。

つまり、SEOに関しては、「わざわざスクールで学ぶ必要性はほぼない」と言える。

>>「SEOについても体系的に学びたい人」はテックアカデミーのWebマーケティングコースがおすすめ。

>>【評判・基礎知識獲得向け】テックアカデミー「Webマーケティングコース」の評判と口コミについてさらに詳しく

>>【2021年・先割で最安値・盲点】テックアカデミーの料金

一方で「インターネット広告」に関する知識や経験は独学ではなく現場のプロから直接学ぶ方が学習効率が高いと言える。

したがって、マケキャンWeb マーケティングコースで目指す着地点は、

「Webマーケティングに関する全体的な知識に上乗せして、インターネット広告知識に基づいた抽象的(全体的)な戦略を描くことのできるプランナーを目指す」という方向性に帰結する。 

未経験からWebマーケティング業界に入って行く場合、特に「インターネット広告に関する知識を身に付けることに注力するのが得策」であると言える。

3ヶ月という短期間で、全てのスキルを身につけることは、誰しもが不可能である。

長期的な視点で見れば、広く浅い知識を身につけることも確かに大切ではある。

しかし、Webマーケティング業界において転職を有利に働かせるためには、

特にインターネット広告について、「深く専門的で質の高い知識のインプット」そして「実践的な経験を積むこと」が有利になると言える。

マケキャン注意点2:転職成功しやすいのは29歳以下。(マケキャン評判、転職保証)

29歳以下なら転職しやすいWebマーケ業界

また特に、未経験からのWebマーケ転職で自分を売り込む際、

「狭く深い知識に基づき、実際あなたは何ができるのか、具体的に説明すること」ができれば、Webマーケターへの転職は非常に有利に進む。

「あなたは今何ができて、何ができないのか」

そして、マケキャンWebマーケティングコースで学んだら、「どのようなことが具体的にできるようになったのか」を具体的に言語化して、転職先の企業にしっかりとアピールできるようにしておこう。 

マケキャン注意点3:「料金は割と高い」マケキャン・評判・口コミ・料金

くちこ美(口コミ収集担当)

受講料は安くはないが、サポートはかなり手厚い。

しかも転職保証付き。悩むね。

受講料は3ヶ月で59,8000円であり決して安くはない。

しかし、Webマーケターの平均年収は、意外と高いという事実がある。 

世間の平均年収が460万円ほどであるのに対して、 Webマーケターは500万以上となっている。

つまり、あなたが Web マーケターになってしまえば、あっという間に元が取れてしまう。

また、マケキャン の信頼できるところは、あなたがもし、マケキャン Webマーケティングコースを受講した後に転職が決まらなかった場合、半額返金保証制度もある。

そのくらい、マケキャンの運営側も力を入れているカリキュラム内容となっている。

あなたも3ヶ月後にはWebマーケターになって、ゆくゆくは年収一千万を目指していこう

オンライン受講のみではない2020年現在は新型コロナウイルスの影響もあり全てオンライン実施となっている

マケキャンは実践的なプレゼンテーショングループワークもあるため東京の六本木か大阪に通いながら休日の土曜日は受講する必要がある

地方にお住まいの方はそれも考慮に入れる必要があると言える

ポイント

カリキュラムの内容:マケキャンWebマーケティングコース

・ Webマーケティング、インターネット広告の基礎

・検索広告、ディスプレイ広告に関する知識

・アドネットワーク広告運用

・リスティング広告運用

・ SNS 広告運用 

・広告配信の設計

 ・Google Analytics 、タグマネージャーなどのデータ解析

・提案書レポート作成

これらが、マケキャンの Webマーケティングコースには含まれている。

ポイントは Web 広告中心に3ヶ月で短期集中で実践的なノウハウを身につけるという点である。

実際、広告運用を現場で行うマーケターの方とグループワークを行い、「あなたが独学では得られないようなプロの視点でのフィードバック」が得られる。

短期間に、効率的にスキルアップできるよう組まれたカリキュラムの内容には、目から鱗である 。

ポイント

マケキャンでは、広告運用のツールの使い方よりも「Web広告に関する業務全般」「企画戦略」「提案資料作成」に関する実践的な課題、ワークが多いと言える。

くちこ美(口コミ収集担当)

マケキャンのカリキュラムでは、ネット広告知識に基づいた抽象的(全体的)な戦略を描くことのできるアカウントプランナーを目指しているよ。

  • マケキャン 卒業生、「転職成功実績」を多数残して「料金を即ペイ」していることが判明!

>>マケキャン 【無料オンライン説明会】はこちら

>>たった30秒で予約完了

くちこ美(口コミ収集担当)

Webマーケ転職で、給与大幅アップしたため、受講料は即ペイできました。

繊細な友人(H.S)

私も圧力のかかりすぎる営業職から、Webマーケティング業界に転職しました。

勇気を出してマケキャンに申し込んでよかったと感じてます。

カリキュラムの特徴:マケキャン ・評判・口コミ

くちこ美(口コミ収集担当)

マケキャンのカリキュラムは「3か月完結」となっているよ。

  • 1、2ヶ月目:平日でのオンライン学習と週末の集団授業

最初の1、2か月で Web マーケティングに関する基礎知識を学ぶ。

  • 3ヶ月目:広告プランニングのワーク実践

広告運用プランニングを実践的に行う期間。

平日:オンライン学習(インプット)

くちこ美(口コミ収集担当)

平日は、仕事終わりの時間にほぼ毎日2時間ほど、動画で広告運用について、基礎知識を勉強したよ。

動画で、以下の内容を学習していく。

ポイント

平日(オンライン動画で自習)

マケキャン の動画学習内容 

・Webマーケティングの基礎と擁護

・Webマーケティング業界理解

・検索広告(Yahoo、Googleリスティング広告)概論

・ディスプレイアドネットワーク概論①ターゲティングの仕組み・設計

・ディスプレイアドネットワーク概論②DSP概論、実践的フィード広告運用

・SNS広告概論(Twitter、Facebook、Instagram、Line)

・顧客課題分析のポイント

・プロジェクト管理

・データ解析(ユーザー行動分析、GoogleAnalytics、タグマネジメント)

など。

動画教材の一部タイトル

動画を視聴後、動画毎に学んだ内容のレポートを作成する課題あり。

動画で学習する中で分からない点や疑問点はチャットツールのSⅼackを使って

現役マーケターに質問することも可能(11時~18時)。

土曜日:主にアウトプットの場(教室またはオンライン)

くちこ美(口コミ収集担当)

土曜日は、六本木のDMMの教室で広告プランニングのアウトプットを沢山やったよ!

  • グループワーク、アウトプットの内容

ポイント

グループワーク、アウトプットの内容

・戦略立案フレームワークの実戦

・リスティング広告アカウント構造理解

・ディスプレイ広告アカウント構造理解

・SNS広告配信設計

・メディア選定プランニング

・広告効果測定の仕組み

・アカウント構成演習

・レポーティングの提案と実践

  • 週末の土曜日に六本木のDMMの教室(またはオンライン)

ポイント

土曜日のスケジュール

集団講義

グループワーク

が開催される。

集団講義、グループワークの流れ

13時 課題のプレゼンテーション

   現役マーケター講師による講義、グループワーク

16時 次週までにすべき課題発表

18時 講師への相談

※2020年現在、新型コロナウイルスの影響により全てオンラインで実施 

グループワークはおおよそ5名ほどのグループに分かれ実施される。

ひとつのグループにつき一人の現役マーケターが講師となって指導していただく、グループワークで課された課題を受講生の前で発表し講師からフィードバックがを受けるという形式である。

くちこ美(口コミ収集担当)

特に、他の受講生比較して、自分は何が足りないかなど、客観的な視点で自分の進捗状況を知ることができた。

これは、マケキャンのおすすめポイントとして、受講生から評判が高い。

例えば、 清涼飲料水のポカリスエットを題材として、フレームワークの3Cで分析し、受講生が発表するとする。

発表後、現役マーケターが受講生に対しのプレゼンに対し、「理詰めで厳しい突っ込みを入れる」という形式である。

つまり、現役マーケターによる鋭い指摘、アドバイスを受けることを通じて、あなたはマーケティングのフレームワーク、3C の正しい使い方を学ぶことができる。

土曜日の授業の特徴は、アウトプットが中心であることもあり、「独学では学ぶことのできない実践的な経験を積むこと」に主眼が置かれている。

よって、土曜日のグループワーク、実践的なアウトプットの場に身を置くために、マケキャンに申し込むと言っても過言ではない、と言えるのではないだろうか。

  • 平日はインプット、土曜日はアウトプットの未経験でも無理のないスケジュール

3ヵ月目:広告プランニングワークの実践

  • 広告プランニングワークの流れについて。

ポイント

広告プランニングワークの流れ

①プロダクト調査

・動画やグループワークで学んだフレームワークを使ってクライアントの商品・サービスの強みや弱みなどを、分析し定義する。

②ヒアリング

・クライアントが抱えているWeb集客上の課題や不満、解決したいこと、達成目標をヒアリング。

③施策立案

・ペルソナの定義

・カスタマージャーニーの作成

・SNS広告の運用

・WebサイトやLPの改善など

・Web集客のための施策や改善策を考案していく。

④提案書作成

・どのような根拠をもとに施策を実施すべきなのか、クライアントを納得させるロジックを組み提案書作成を学ぶ。

⑤提案

・広告代理店の担当者に対して、実際の広告プラン、打ち手を提案。

こんな流れである。

例えば、広告プランニングの実例として、「マケキャンの受講者数を増加させる広告プランを提案する実践的なワーク」がある。

つまり、負けキャンの集客を担当する広告代理店として提案書を作成し、実際に提案してみて下さいという内容の課題である。

「現場で使われる生きたデータ」をそのまま受講生に渡すことで、あなたが広告運用のデータを読み解き、マーケティング施策を考える力が磨かれていくのである。

くちこ美(口コミ収集担当)

提案書をぎっちり30枚以上書いてくる人も受講生にいたよ。

この「広告プランニングワークで腕試しができる」とポジティブに捉えよう。

例えば、マケキャンの受講生を増加させる提案として考えられる施策

ポイント

Web広告、集客施策、プランニングの例

・マケキャンの受講生、卒業生にインタビューした動画や記事をコンテンツ化

・マケキャンの講師が、実績ある現役のマーケターであることを押し出す

・転職保証制度を取り入れ、優良企業への転職に成功した多くの事例をコンテンツ化

 ・Web マーケターだけでなく、IT業界全般に興味のある転職希望者層を顧客とする

などの打ち手を考え、提案していく感じ。

受講生であるあなたは、与えられた広告運用データから広告プランを練り、それを実際に広告代理店担当者に提案し、

講師からアドバイスフィードバックを受ける。

この講義スタイルは非常に実践的であり、アウトプットとフィードバックが連動していることから成長スピードは速いと言える。

また、Webマーケターを「マケキャンの受講生から採用したいと考えている企業」に対して「直接プレゼン、提案してもらう機会」も設けている。

くちこ美(口コミ収集担当)

「 Webマーケターとして腕がありますね」と企業から、あなたにお声がかかれば、そのまま転職面接が行われることもあるよ。

あなたが、マケキャンでWeb マーケティングコースを受講するなら、3ヵ月目にある、「企業相手に実践的なプレゼンの場」であなたを力を企業様にしっかり見せつけて行こう。

>>マケキャン 【無料オンライン説明会】はこちら

>>たった30秒で予約完了

【盲点2つ】マケキャン・評判・口コミ・料金

かわちゃん(週刊転職・編集長)

マケキャンの盲点について解説していくね。

盲点1:広告運用ではなく「広告プランニング」中心

くちこ美(口コミ収集担当)

マケキャンの実践的なワークでは、広告プランの戦略や提案書作りなど営業的要素の課題が多かったよ。

つまり、マケキャンは、広告プランニング戦略立案の練習、企画書作り、営業的要素を重視しているカリキュラムである。

2社を比較すると

広告戦略立案、広告運用のアカウントプランニングを学びたい人=マケキャン

・広告運用職、広告運用ツールの実践的な使い方を学びたい人=「デジプロ」

>>広告運用の実践特化なら「デジプロ」Webマーケティングスクール

盲点2:課される課題がやや重い

繊細な友人(H.S)

マケキャンの Web マーケティングコースは「3ヶ月間の短期集中で密度の濃い内容」で超満足、だが大変でした。

そのため、与えられる課題が重いこともしばしばある。

つまり、Web マーケティングに関する知識を、ビジネスの教養として捉えるのではなく、

「即戦力として使える経験を短期間に積むこと」に主眼が置かれている。

それが、マケキャンの特徴でもある。

>>マケキャン 【無料オンライン説明会】はこちら

>>たった30秒で予約完了

【メリット4つ】マケキャンの評判、料金

マケキャン のメリットについて解説していくね。

TVで注目のマケキャン

メリット1 :転職保障制度がある

マケキャンで3ヶ月頑張っても、もし転職できなかった場合、「半額返金保証制度」がついている。

Web マーケターを目指しているあなたにとって、ひとまずの目標は転職を成功させることである。

そのため3ヵ月集中して頑張れば、Web マーケターの道が切り開かれるため、 本気で Web マーケターを目指す人にとってはぴったりであると言える。

メリット2:アウトプットの機会が沢山与えられている

マケキャンでは、グループワークやプレゼンを通じてあなたの学んできたことを発揮する場が多数与えられている。

毎週の課題の発表などを通じて、自分の進捗状況を客観的に知ることができる。

くちこ美(口コミ収集担当)

講師からの鋭いフィードバックを得ることで、プランナーとしての腕に更に磨きがかかった。

メリット3:平日の動画、オンライン教材の質が高い

マケキャン で使用する授業動画、オンラインコンテンツは現役のマーケターが監修したものとなっている。

そのため 、Web マーケター業界のリアルを知ることができ、独学ではなかなか得られない希少価値の高い情報を得ることができる。

メリット4 :Webマーケターを目指す仲間との繋がりができる

もし、あなたが未経験から Web マーケターへの転職を考えているなら、一人でコツコツと勉強するのは非常に大変であるかもしれない。

しかし、仲間がいることで、あなたのモチベーションはさらに高まるであろう。

そして、未経験から転職を目指すという同じ目標を掲げた人と現場を企画したり、自分の力量を客観的に知ることで、あなたの成長スピードは加速すると言える。

グループワークや教室でのコミュニケーションの場があると、仲間との横のつながりがこれは、マケキャンの大きな魅力であると言える。 

>>たった30秒で予約完了

>>マケキャン 【無料オンライン説明会】はこちら

向いていない人の特徴:マケキャン・評判・口コミ

向いていない人

マケキャンが向いていなない人の特徴

・広告運用ツールの使い方を詳しく学びたい人

・重い課題には耐えられない人

 ・Web マーケティングをの教養ビジネスの教養として深めたい

・与えられたオンライン教材、動画を消化する自己管理能力のない人 

・受講料を20万以内でWebマーケティングスクールを検討している人

>>Webマーケティングスクール【おすすめ3社+近年人気の10社】についてさらに詳しく

>>【コスパ最強TOP3・質が高くて安い順】Webマーケティングスクールについてさらに詳しく 

>>【厳選3社比較・未経験OK】広告運用スクール・おすすめについてさらに詳しく

  • 受講料を20万以内でWebマーケティングスクールを検討しているあなたへ

>>ウルクスWebマーケタープログラムが最適

>>【ウルクスの評判と口コミ・コスパ最強の転職】ウルクスWebマーケタープログラムについてさらに詳しく

>>オンラインで動画学習するなら「Udemy」の広告運用講座もあり

>>【2021年・最新セール情報はこちら】Udemyのセールについてさらに詳しく

向いている人の特徴:マケキャン ・評判・口コミ

ポイント

Webマーケターに何がなんでも「転職したい人」

・Webマーケティングに関する「戦略プランナー」としてさらに「転職」を検討している人

・「戦略を描くことのできるWebマーケター」「広告戦略プランナー」を目指している人 

・「プログラミングは自分に向いていない」が、Webマーケターとしてなら力を発揮できると考えている人

・「経営者とプログラマーをつなぐ立場」から企業の戦略プランを練る Web マーケターとして活躍したい人

・「ノーコードでできる、インターネット広告に関する施策、企画立案力」を引き上げたい人

・現在 Web デザイナー、 Web エンジニアという立場であるが、「戦略を立てられるスキル」を短期集中で身につけたい人 

マケキャンの料金:Webマーケターならすぐに回収可能・評判・口コミ

くちこ美(口コミ収集担当)

結論、約65万円ほどかかったよ。

運営会社 インフラトップ株式会社
(有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-308042)
サービスの概要 3ヶ月間で未経験から実務で稼働できるWebマーケターを養成した上で、受講者の転職支援も包括的に行なう。
学べること Webマーケティングの実務に関すること
Webマーケティングの基礎知識・専門
検索広告の基礎知識と実務(Google,Yahoo!)
ディスプレイアドネットワーク概論
SNS広告(Twitter,Facebook,Instagram,LINE)
データ解析(Google Analytics, YTM) 等
教室の所在地 東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー24階
特筆すべき事項 転職保証付き(ただし30歳未満の方限定)
受講はオンライン&オフライン→完全オンライン
会社勤めしながら受講も可能
料金(税抜) 入会金:¥30,000
料金(一括):¥598,000
料金(分割):¥24,900/月※※24回の場合。分割は月々2〜24回まで
マケキャンの料金と概要

>>マケキャン 【無料オンライン説明会】はこちら

>>たった30秒で予約完了

Webマーケターの給与は全体平均より大きく上回っている(世間のマーケティング職の給与は高い)・評判・口コミ

また、未経験からでも Web マーケターに転職すればこの50万はあっという間にペイできてしまうほどWeb マーケターという職は、何と言っても平均収入が高い。

  • 実際にインターネット広告の代理店にいく受講生多数のマケキャン

TVでも注目のマケキャン2

マケキャンは Webマーケターという夢の実現に向けて、あなたをしっかりと後押ししてくれるであろう。

 

Web マーケティングスクール競合3社の比較・評判・口コミ

マケキャン デジプロ ウルクス
転職/副業/教養 転職向き 副業と転職向き 転職向き
向いている人 広告戦略の企画立案、転職保証がほしい人 広告運用の実践を学びスピード転職したい人 広告運用を中心にWebマーケティング業界にスピード転職したい人
料金 ¥65.7万(3か月) ¥33万(2か月) ¥16.5万(1か月なら)
入学金 3万円 3万円 5万円
全額返金保証 20日間 7日間 基本なし
動画学習 40時間◎ 100時間◎
レッスン 土曜日5時間×8回(集団) 2時間×8回 月2回のLIVE勉強会、個別質問会
チャットサポート 11時~18時 10時~22時 チャットで質問
広告戦略立案
広告運用実践
SEO × × ×
SNS運用 × × ×
講師 現役マーケター 現役マーケター 現役マーケター
教室 六本木 渋谷、大阪、福岡、名古屋、広島 なし
マンツーマン
就職サポート
転職保証制度 × ×
目指す職種 広告営業職 広告運用代行、インハウス運用 Web担当者,広告運用職
ポイント 転職保証付き 広告運用特化 コスパ最高のWebマーケ転職
主なニーズ 未経験からの転職 広告運用をアウトプット重視で学ぶ 未経験からの転職
Webマーケティングスクール3社比較

くちこ美(口コミ収集担当)

広告運用アカウントプランナー、企画営業職への転職を一番に考えているならば「マケキャン」一択であるという感じだね 。

一方で、「広告運用ツールの使い方」を詳しく学びたい人は、「デジプロ」

  • 教室あり・転職サポート付き】広告運用特化の「デジプロ 」

>>【デジプロの評判と口コミ9つ・広告運用職向き】デジプロについてさらに詳しく

  • 【コスパ最高!】ウルクスWebマーケタープログラムも人気

>>【ウルクスの評判と口コミ・コスパ最強の転職】ウルクスWebマーケタープログラムについてさらに詳しく

SEOも広告運用も幅広く知識を身につけるなら、「テックアカデミーの Web マーケティングコース」が向いていると言える。

>>コスパ重視なら「テックアカデミー」Webマーケティングコース

>>【評判・基礎知識獲得向け】テックアカデミー「Webマーケティングコース」の評判と口コミについてさらに詳しく

>>【重要】広告運用アカウントプランナー職、企画営業職なら、マケキャン

>>マケキャン 【無料オンライン説明会】はこちら

>>たった30秒で予約完了

結論:広告戦略立案、広告運用アカウントプランナー、企画営業に興味ありなら、「マケキャン」が最適!(評判・口コミまとめ)

TVでも注目のマケキャン1

くちこ美(口コミ収集担当)

マケキャン の「無料カウンセリング」は、たった30秒で予約できたよ。

  • マケキャン の「無料カウンセリン」申し込み手順の動画

  • 手順1:マケキャン公式サイトにアクセス

>>マケキャン 【無料オンライン説明会】はこちら

>>たった30秒で予約完了

マケキャンの公式サイトにアクセスし、無料カウンセリングに申し込む。

  • 手順2:無料カウンセリングの日程を決める

無料カウンセリング希望日を選択しよう。

  • 手順3:確認メールが届く

  • 手順4:オンラインで無料カウンセリングで話を聞いてみる

未経験からのWeb マーケター転職について、マケキャンのカリキュラム詳細について、キャリアアドバイザーに相談してみよう。

Webマーケティング業界という夢が広がった世界にあなたも入って行こう。

居心地の悪い職場、からはさっさと身を引き、環境を変えるとよい。

リモートワークや柔軟な働き方を現実にするための第一歩として、DMMの「マケキャン」を徹底活用することで、夢の実現に大きく近づくことでしょう。

「今なら転職保証付き」マケキャン

無料オンライン説明会はこちらから

※たった30秒で予約完了

>>マケキャン 【無料オンライン説明会】はこちら

>>たった30秒で予約完了

かわちゃん(週刊転職・編集長)

本日の名言:「自分でコントロールできることに、失敗の原因を見つけよう」

あなたがすぐに諦めてしまう人か、それとも粘り強く続けられる人かは、「失敗の原因を何に求めるか」で予測することができる。

あなたが、立てた目標を投げ出したくなる時、投げ出す要因を何のせいにするのだろうか。

「固定的知能観」を持つ人は、「上手くいかないのは自分に能力がないせいだ」と考える傾向が高い。そして「私には向いていない」と考える。

このマインドを持っている結果、彼らは継続して物事をやり続けなくなる、「やっても無駄だと時期早々に結論づけてしまう」。

一方で、「拡張的知能観」「やり抜く力」の高い人は、「私の努力不足だった、自分が戦略を間違えた、 練った計画が甘すぎた」と、

失敗の原因を「自分の行動や努力」に原因を求める傾向が高い。

このように考える結果、拡張的知能観を持った人は困難な状況下に置かれても努力を続けることができる。

つまり、「自分でコントロールできる事柄に原因がある」と考えれば、成功は自分の頑張り次第と信じることができる。

こうした態度、マインドが大きな成果を上げることにつながる。

(スタンフォード大学、心理学者キャロル:ドゥエック)

次回もお楽しみに。

『週刊転職』編集長のかわちゃんより。

↓↓【リクルートエージェント】無料登録はこちら

カテゴリー

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

『週刊転職』編集長:かわちゃん

『週刊転職』FUKUMAGA.JPを運営しております。編集長の「かわちゃん」です。 かわちゃんの経歴:GREE(SEOコンサル)→TECH CAMPにてAIエンジニア・Webデザインの勉強をする→TikTok(マーケティング)→『週刊転職』を運営中! 「生きづらさを感じたら、環境を変えろ。」をコンセプトに、20代30代の会社員である読者(あなた)の心に寄り添い、質の高い情報を発信中! どうぞよろしくお願いいたします。

人気記事ランキングはこちら

1

この記事を読むあなたへ テックアカデミー「フロントエンドコース」の評判、口コミについて知りたい人 テックアカデミー「Web制作副業コース」について知りたい人 テ ...

2

この記事を読むあなたへ(デジプロはこんな人におすすめ) デジプロで、Webマーケティング、広告運用を実践的に学びたい人 デジプロ、マケキャン、ウルクス等、Web ...

3

この記事を読むと分かること マケキャンの評判、強みが分かる。 マケキャンの転職保証、転職先、注意点が分かる。 広告運用アカウントプランナー職、広告企画営業職への ...

-Web系/転職スキルを学ぶ, 転職×人生戦略