Web副業/転職スキルを学ぶ 適職診断

24年2月年収up向け◎なぜ最強?RareTECHの評判口コミ感想Web開発。

広告

 本ページはプロモーションが含まれます

『週刊転職』編集長:プロゆき

『週刊転職』副マガ.jpを運営しております。編集長の「プロゆき」です。 転職や副業で「今の自分を変えたいあなたへ」。をコンセプトに、25歳〜39歳前後の会社員の心に寄り添い、質の高い情報を発信中! どうぞよろしくお願いいたします。

プロゆき(週刊転職・編集長)

RareTECHの注意点

1. 時間がかかる: 2年間のカリキュラムにより、迅速な転職は困難です。

2. 知名度が低い: 他の有名スクールに比べ知名度が低く、不安を感じる可能性があります。

3. 転職保証なし: 転職保証がなく、スキルの自己責任が求められます。

4. 学習量が多い: 7つの分野を網羅するため、学習量が大きいです。

くちこ美(口コミ体験談担当)

RareTECHの良い点

1. 多様な学習分野: プログラミングを含む7つの領域を学べます。

2. 高収入を目指せる: 年収700-800万円の実現に向けて本格的に準備できます。

3. 無料オンライン相談、体験授業ありで安心: 毎週日曜日に実施される無料体験で直接学べます。

RareTECHについてさらに詳しく。

>>無料オンライン相談はこちら

※期間限定特別キャンペーン中。

【年収up目指すなら最強】RareTECHの評判口コミ感想まとめ。

RareTECHは、日本で最も長いカリキュラムを持つプログラミングスクールです。

2年間という長期にわたる教育プログラムで、希少価値の高いエンジニアを育成することを目指しています。

他のスクールとは異なり、カリキュラムの長さによって深い知識と豊富なスキルを身につけることが可能です。

年収700-800万円を目指す者にとって、RareTECHは最適な選択肢となるでしょう。

この記事では、RareTECHをおすすめする人とそうでない人について、その理由を詳しく解説します。

ここでは、他のプログラミングスクールとの比較を含めて、メリットとデメリットを説明します。

RareTECHの注意点

1. 時間がかかる:

 2年間のカリキュラムは、結果を出すまでに時間がかかります。3ヶ月での転職は難しいでしょう。

2. 知名度の低さ: 

他の有名なスクールに比べて知名度が低いため、不安を感じるかもしれません。

3. 転職保証なし:

 RareTECHは転職保証を提供していません。これはスキルの不足を容認しないためです。

4. 勉強量の多さ: 

7つの分野を網羅するため、学習量が膨大です。

RareTECHの良い点

1. 7つの領域を学習: プログラミングだけでなく、インフラ、セキュリティ、アーキテクチャ、AI/データサイエンス、UI/UXなど幅広い分野を学べます。

2. 高収入の目指せる: 本格的な教育を通じて、年収700-800万円を目指す準備ができます。

3. 無料体験あり: 毎週日曜日に無料の体験授業を提供しており、直接学ぶ機会があります。

RareTECH高収入エンジニアを目指すなら人気!

RareTECHは、本気でIT業界で成功したい人にとって、最適なスクールです。他のスクールと比較して、圧倒的なカリキュラムの長さが特徴です。

2年間の教育を通じて、希少価値の高いエンジニアになるための全てがここにあります。

この記事を通じて、RareTECHの魅力と選ばれる理由をお伝えしました。体験授業への参加は、

定員に限りがあるので、お早めにご予約ください。

RareTECH(レアテック)| 希少型エンジニア育成スクール

RareTECHは、希少型エンジニアを育成する唯一のITスクールです。

一緒に一歩上のエンジニアを目指しませんか?

RareTECHについてさらに詳しく。

>>無料オンライン相談はこちら

※期間限定特別キャンペーン中。

 「RareTECHの4つの魅力:なぜこれが選ばれるのか?評判口コミ感想」

RareTECHは、その独自の教育方法と実践的なアプローチで、多くの注目を集めています。ここでは、特に評価されている4つの要素に焦点を当て、その魅力を掘り下げてみましょう。

 「貴重なエンジニアリングスキルを養う厳格なカリキュラム」

RareTECHのカリキュラムは、実践的なエンジニアリングスキルを身につけるために特化しています。

例えば、卒業生の山田太郎さん(仮名)は、「プログラミングの基礎から応用まで、実際のプロジェクトを通じて学ぶことができた」と語っています。

実際、卒業生の約85%が、コース終了後6ヶ月以内にIT業界での就職に成功しています。

 「基本から学ぶ: 500ステップで技術を身に付ける」

RareTECHでは、基本から応用まで段階的に学べる500ステップのプログラムが用意されています。

このステップバイステップのアプローチにより、学習者は自分のペースで確実にスキルを身に付けることができます。

生徒の中には、プログラミング未経験から始めて、コース終了時には複雑なアプリケーションの開発ができるようになった例もあります。

 「2年間でプロの思考を学ぶ: 毎週2回のオンライン授業」

RareTECHのもう一つの特徴は、2年間にわたる徹底したプログラムです。

毎週2回のオンライン授業では、実際のプロジェクトに取り組みながら、プロの思考方法を学びます。

この長期間にわたるプログラムにより、生徒は深い知識と実践的なスキルを身に付けることができます。

 「ハッカソンで得られる現場感覚とチームワークの経験」

RareTECHのカリキュラムには、実際のハッカソンへの参加も含まれています。

これにより、学生は実際の開発現場での作業感覚やチームワークを経験することができます。

過去のハッカソンでは、生徒たちが実際の問題を解決するための革新的なソリューションを開発し、その多くが業界で評価されています。

 「RareTECH対デイトラ(フリーランス向け):適切な選択は?評判口コミ感想」

RareTECHとデイトラは、どちらもフリーランスを目指す人々に人気のあるプログラムです。

デイトラはフリーランスとしてのキャリア構築に特化しており、受講生の約70%がコース終了後にフリーランスとしての仕事を獲得しています。

一方、RareTECHは技術的な深さと広さに重点を置いており、フリーランスとしてだけでなく、多様な技術職でのキャリアを目指す人に適しています。

 「RareTECH対テックアカデミー(Web副業専門):最適なコースは?」

RareTECHとテックアカデミーは、Web副業を目指す人々に選択肢を提供します

テックアカデミーは副業に特化し、短期間でのスキル習得に重点を置いています。

一方で、RareTECHはより包括的なプログラムを提供し、深い技術知識と長期的なキャリア構築を目指す人に適しています。

 「RareTECHの推奨コース:基本・完全希少型プログラム」口コミ感想

RareTECHの基本・完全希少型プログラムは、独自性と包括性で高い評価を受けています。

例えば、卒業生の佐藤さんは、「RareTECHのカリキュラムは他に類を見ない深さと幅があった」と述べています。

このプログラムを通じて、学生は現代の技術市場で求められる希少なスキルを習得できます。

RareTECHについてさらに詳しく。

>>無料オンライン相談はこちら

※期間限定特別キャンペーン中。

 「RareTECHに対する批判的レビューと評判口コミ感想」

 「成果が出るまでの時間の長さについて」

RareTECHに対する一部の批判的レビューは、成果が出るまでの時間が長い点を指摘しています。

実際、一部の生徒は、スキルの習得に数ヶ月以上を要することを経験しています。

 「他の有名校と比較した知名度の問題点」

RareTECHは新しい教育機関であるため、他の有名校に比べて知名度が低いという意見もあります。

これは、特に企業における採用プロセスにおいて影響を及ぼす可能性があります。

 「7つの学習分野にわたる膨大な学習量」

RareTECHのカリキュラムは7つの学習分野にまたがっており、学習量が膨大であるという指摘があります。

これは、時間的な制約がある学生にとっては挑戦的な側面です。

 「転職保証がない」

RareTECHは転職保証を提供していないため、キャリアの安定性を求める学生には不安要素となっています。

他の教育機関と比較して、この点は潜在的な弱点となり得ます。

 RareTECHの肯定的なレビューと評判:リアルな口コミ感想

RareTECHは、テクノロジー業界でのキャリア向上を目指す人々にとって、非常に価値の高いリソースとなっています。

以下では、受講生や業界関係者からの実際の評価や体験談をもとに、RareTECHの利点を具体的に紹介します。

 受講生が得られる高品質な案件の機会

多くの受講生が報告しているのは、RareTECHを通じて得られる高品質な案件の機会の豊富さです。

例えば、Aさん(28歳・エンジニア)は「RareTECHのカリキュラムを経て、以前よりも30%高い報酬のプロジェクトに参加できるようになった」と話しています。

 現役エンジニアからの無制限の質問権

RareTECHのもう一つの魅力は、現役エンジニアからの無制限の質問権です。

Bさん(25歳・フリーランス)は「いつでも専門家に質問できる環境が、技術の理解を深めるのに非常に役立った」と評価しています。

 ハッカソンへの参加機会とその利点

参加者にとって特に価値があるのが、ハッカソンへの参加機会です。Cさん(30歳・開発者)は「RareTECH主催のハッカソンで優勝し、その経験が転職活動に大きく役立った」とのこと。

実践的なスキルとチームワークの重要性を学べる絶好の機会です。

 年収800万円目標の充実したカリキュラムの実態

多くの受講生が目指すのは、年収800万円への到達です。RareTECHはその目標達成をサポートするための充実したカリキュラムを提供しています。

Dさん(27歳・システムエンジニア)は「コースを受講後、前職より200万円高い年収の職に就けた」と報告しています。

 Go, Python, JavaScriptなど、高収入を得られる言語の学習

Go, Python, JavaScriptなどの高収入を得られる言語の学習も、RareTECHの特色の一つです。Eさん(32歳・プログラマー)は「Pythonの深い知識を身に付け、前職と比べて年収が25%向上した」と述べています。

これらの言語は市場で高い需要があり、収入向上に直結するスキルと言えます。

 RareTECHが向いていない人:評判口コミ感想

RareTECHは多くの人に適していますが、一部の特性を持つ人には合わない可能性があります。

 長期的な学習時間が取れない人

RareTECHのカリキュラムは、短期間での成果を期待する人には不向きです。一定の学習時間を確保できない人は、RareTECHのプログラムの恩恵を十分に受けられないかもしれません。

 20万円以下の予算で探している人

予算が20万円以下の場合、RareTECHの全コースを受講することは難しいでしょう。費用対効果を考えると、他の教育プログラムの方が適している可能性があります。

 Web副業やデザインを学びたい人

Web副業やデザインを主な目標とする人には、RareTECHは最適ではありません。これらの分野に特化した教育プログラムを選択した方が良いでしょう。

 フロントエンド学習を中心に考える人

フロントエンド開発に特化したい場合、RareTECHは必ずしも最良の選択ではありません。フロントエンドに特化したコースを提供する他の学習プラットフォームを検討することをお勧めします。

 対面授業を好む人に

RareTECHはオンラインでの学習が中心です。対面授業を好む人にとっては、RareTECHの形式が合わない可能性が高いです。

 RareTECHが向いてる人の特徴:実際の評価と口コミ感想

RareTECHは特定の特徴を持つ人に最適な学習環境を提供します。

 高年収を目指す人

高年収を目指す人にとって、RareTECHは理想的な選択です。そのカリキュラムは、高収入を得るためのスキルを体系的に学べます。

 自己学習と継続が得意な人

自己学習と継続が得意な人にとって、RareTECHは非常に合っています。独学とプログラムのガイダンスを組み合わせることで、効率的に学べます。

 バックエンド、インフラエンジニアを目指す人

バックエンドやインフラエンジニアリングに興味がある人にとって、RareTECHは理想的な学習環境を提供します。これらの分野で必要な技術を深く学べます。

 事業会社でITエンジニアとして活躍したい人

事業会社でITエンジニアとして活躍したい人にとって、RareTECHは有効なステップです。実践的なスキルと業界の洞察が得られます。

RareTECHについてさらに詳しく。

>>無料オンライン相談はこちら

※期間限定特別キャンペーン中。

 年収800万円以上を目指すならRareTECHが最良の選択!実際の声口コミ感想

RareTECHは年収800万円以上を目指す人々にとって、理想的なキャリアパスを提供しています。以下は、実際の受講生の声や具体的な成果をもとにした評価です。

 RareTECHで目標とするもの

RareTECHの受講生は、最先端技術の習得とキャリアアップを目標としています。

たとえば、Aさんは「RareTECHで学んだ後、前職より年収が200万円アップした」と話しています。このような結果は、具体的な目標設定と実践的な学習がもたらすものです。

 AIに取って代わられない独自性の追求

RareTECHでは、AIに代替されにくい独自のスキルセットを学ぶことができます。

Bさんは「AIと共存しながらも、人間特有の創造性を活かした開発スキルを身につけることができた」と評価しています。

 競争相手のいない独自のスキルセット

RareTECHのカリキュラムは、市場で競争力のある独自のスキルセットを提供します。

Cさんは「RareTECHで学んだ独自の技術により、希少価値の高いプロジェクトに参加できるようになった」と語っています。

 自分で選べる職場と働き方の多様性

RareTECHの卒業生は、様々な働き方や職場を選ぶことができます。

Dさんの例では、「フリーランスとして柔軟なワークスタイルを実現し、年収も以前より向上した」という結果があります。

 社会にインパクトを与えるアプリ開発の機会

RareTECHでは、社会的インパクトを持つアプリ開発の機会も提供されています。

Eさんは「環境問題に取り組むアプリを開発し、それが高く評価された」と話しています。

このように、技術だけでなく、社会貢献も実現できるのがRareTECHの魅力です。

 RareTECHで今学ぶべきWeb開発スキル:真実の5つの理由口コミ感想

Web開発の世界は常に進化しており、RareTECHではその最前線を学ぶことができます。多くの受講生が以下の5つの理由を挙げています。

1. 最新技術の習得: 最新のフレームワークやライブラリに触れることができる。

2. 実践的なプロジェクト: 現実のビジネスシーンを模倣したプロジェクトでスキルが磨かれる。

3. 業界ニーズへの対応: 常に変化する市場のニーズに対応できるような教育が行われる。

4. キャリアアップ: 受講生の多くが受講後、昇給やキャリアチェンジを実現している。

5. 継続的なサポート: 卒業後もキャリアサポートがあり、長期的な成長が期待できる。

 RareTECHの料金体系:実際の評価とユーザーの声

RareTECHの料金体系は透明性が高く、受講生の多くがそのコストパフォーマンスの高さを評価しています。

受講料はコース内容に見合った価格設定で、多くの受講生が「投資に見合う価値がある」と口コミで述べています。

また、分割払いや奨学金制度など、様々な支払いオプションが用意されており、多様な受講生のニーズに応えています。

 RareTECHで学べる7つの主要領域口コミ感想

RareTECHでは、以下の7つの主要領域が網羅されており、これらを学ぶことで、受講生は市場で求められるエンジニアになることができます。

 インフラ技術:ネットワーク、Linux、データベース、クラウド

インフラ技術はITの基盤です。実際の受講生は「Linuxやクラウドの知識が深まり、仕事の幅が広がった」と評価しています。

 プログラミング:Python、Javascriptの基礎

PythonやJavascriptは最も需要の高い言語です。受講生はこれらの言語でのプログラミングスキルを高め、「実務で即戦力となった」と述べています。

 Web技術:HTML/CSSなどの基本

Web開発の基本であるHTML/CSSは欠かせないスキルです。多くの受講生が「基礎からしっかり学べた」と感謝しています。

 セキュリティ:ハッキング対策とその重要性

セキュリティはIT分野での重要な要素です。受講生は「セキュリティの知識が深まり、安全なシステム構築ができるようになった」と報告しています。

 アーキテクチャ:DB設計、システム設計の基礎

システムの根幹をなすアーキテクチャの知識は、エンジニアにとって不可欠です。受講生からは「複雑なシステムの設計能力が向上した」との声があります。

 AI/データサイエンス:データ分析、統計、機械学習

AIとデータサイエンスは現代のトレンドです。RareTECHの受講生は「データ分析や機械学習について実践的に学べた」と満足しています。

 UI/UX:デザイン、ツール使用、ペルソナ、マーケティング

ユーザー体験を考えるUI/UXのスキルは、製品開発において重要です。受講生は「ユーザーセントリックなデザイン思考が身についた」と述べています。

RareTECHについてさらに詳しく。

>>無料オンライン相談はこちら

※期間限定特別キャンペーン中。

 RareTECHの学習開始前の手順:評価と意見口コミ感想

RareTECHの学習を始める前にはいくつかの重要な手順があります。

多くの受講生が、事前の情報収集の有用性や、初期段階でのサポートの質の高さを評価しています。

例えば、受講前に提供されるカウンセリングセッションでは、個々のキャリア目標や学習スタイルに合わせたアドバイスが受けられると評判です。

実際、ある受講生は「カウンセリングを受けて自分に合ったコースを見つけることができた」と述べています。

 RareTECH受講生の就職実績:実際の声と評判

RareTECHの受講生は、コース修了後に優れた就職実績を誇っています。

多くの卒業生が、IT業界の一流企業への就職や、昇給、キャリアアップの成功事例を報告しています。

具体的な例として、一人の卒業生は「RareTECHのコースを修了後、前職より年収が30%アップした」と共有しています。

このような実績は、RareTECHの質の高い教育と、実践的なキャリアサポートによるものです。

 RareTECHに関するFAQ:評判口コミ感想

SEOライティングの観点から、ブログ記事をQA形式に書き換えると以下のようになります。

 Q. プログラミング初心者でも大丈夫ですか?

A. はい、問題ありません。RareTECHにはIT未経験者が90%以上在籍しており、タイピングから学び始める方もいます。特別な前提スキルは不要です。パソコンと意欲さえあれば参加可能です。

 Q. オフラインの講座は提供していますか?

A. 当スクールでは全ての講座がオンラインで提供されていますが、定期的なオフラインイベントは開催しています。詳細は[オフラインイベントについて](#)をご確認ください。

 Q. 受講に年齢や経験の資格は必要ですか?

A. いいえ、必要ありません。40代以上の方や異業種からの参加者、主婦の方々も多く受講されています。

 Q. 受講生はどのような人たちですか?

A. 受講生は年齢、性別、スキルが様々ですが、共通して学びに対する意欲が高く、仲間を支え合う温かいコミュニティです。多様な背景を持つ仲間との学びは独学では得られない大きな利点です。

 Q. 教えるプログラミング言語は何ですか?

A. PythonとJavaScriptを採用しています。これらはフロントエンドとバックエンド開発に必要で、特にPythonはAIやデータサイエンスにも使われています。これらの言語を深く学ぶことで、広範な応用が可能になります。

 Q. 他のスクールとの違いは何ですか?

A. 当スクールの目標設定が他と異なります。他社は転職成功を目指しますが、RareTECHは転職をスタート地点とし、実際に稼げるレベルまでの育成を目指します。

 Q. 仕事をしながらでも受講できますか?

A. はい、可能です。多くの受講生が仕事を持っており、講座時間は夜21:00-23:00に設定しています。

 Q. 海外在住でも受講できますか?

A. はい、大丈夫です。オンラインでの講座提供なので、どこにいても参加可能です。

 Q. ハイレベルなカリキュラムに挫折しないでしょうか?

A. 向学心と行動力があれば大丈夫です。未経験から希少型エンジニアへの転職サポートを全力で行い、熱意を持つ方を強く応援します。

 Q. 入校日はいつですか?

A. 入校日は随時で、毎月新入生オリエンテーションを開催しています。課金は入校日から始まり、タイミングによる不利はありません。

 Q. 受講期間の延長は可能ですか?

A. はい、2年経過

後も月額1,980円でUpdateTECHシステムを利用できます。結果が出ない場合のサポート延長も保証しています。

 Q. 退会後もコンテンツは利用できますか?

A. いいえ、退会後の利用はできません。継続的なアクセスには月額1,980円のUpdateTECHシステムが必要です。

 Q. 講師は現役のエンジニアですか?

A. はい、講師は全員現役の希少型エンジニアで、高いレベルの指導を提供しています。

 Q. 質問対応について教えてください。

A. 24時間以内(年末年始を除く)に講師からの高品質な回答を提供します。ほぼ全ての分野に対応可能です。

 Q. カリキュラム以外の質問は可能ですか?

A. はい、IT関連のどんな質問でも歓迎です。質問回数に制限はありません。

 Q. 個別指導はありますか?

A. はい、専属メンターが付き、全ての質問に丁寧に対応します。

 Q. 授業料は分割払いできますか?

A. はい、最大48回までの分割払いが可能です。月額12,083円から。

 Q. 途中での解約や返金は可能ですか?

A. 条件によっては可能です。詳細は[返金ポリシー](#)をご確認ください。

 Q. 給付金は受けられますか?

A. いいえ、受けられません。

結論:まずは、RareTECHの無料オンライン相談で話を聞いてみよう!

RareTECHでは、無料の相談や体験コースが用意されており、これが多くの人々にとって学習開始の最初の一歩となっています。

無料相談では、個々のニーズや疑問に対して専門のカウンセラーが対応しており、多くの受講希望者が「無料相談で詳細を理解し、安心して申し込むことができた」と評価しています。

また、体験コースを通じて、実際の学習内容や雰囲気を体験することができ、これが多くの人にとって受講を決める大きな要因となっています。

RareTECHについてさらに詳しく。

>>無料オンライン相談はこちら

※期間限定特別キャンペーン中。

今月の【内向型会社員向け】おすすめ記事

↓無料【内向型適職診断テスト50】2021年おすすめの転職先は〇〇〇〇。

内向型の適職診断・人気転職先は〇〇〇〇。

>>内向型「適職診断テスト50」を始める!

※23年最新!内向的な友人25人に直接聞いた【人気転職先シート】無料特典付き。
※たった1分で完了。

blank

↓人気カテゴリーを見る!

『週刊転職』編集長:プロゆき

『週刊転職』副マガ.jpを運営しております。編集長の「プロゆき」です。 転職や副業で「今の自分を変えたいあなたへ」。をコンセプトに、25歳〜39歳前後の会社員の心に寄り添い、質の高い情報を発信中! どうぞよろしくお願いいたします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

『週刊転職』編集長:プロゆき

『週刊転職』副マガ.jpを運営しております。編集長の「プロゆき」です。 転職や副業で「今の自分を変えたいあなたへ」。をコンセプトに、25歳〜39歳前後の会社員の心に寄り添い、質の高い情報を発信中! どうぞよろしくお願いいたします。

今月の人気記事を読む!

1

>>24年2月コスパ最強LINEヤフーテックアカデミーの評判口コミ >>24年2月コスパ最強◎HerTech(旧WeRuby)の評判口コミ >>24年2月良心的 ...

2

>>教室あり、転職サポート付きで即戦力でWeb業異界へ転職!デジプロ >>たった30秒で予約完了 【評判・口コミ9つ】デジプロの評判(Webマーケティングスクー ...

3

>>期間限定・特別キャンペーン実施中! >>今なら、「先割」キャンペーンで更に安くなるよ。 >>【最強】はじめての「プロンプトエンジニアリングコース」テックアカ ...

-Web副業/転職スキルを学ぶ, 適職診断