Web副業/転職スキルを学ぶ 適職診断

24年2月コスパ最強◎HerTech(旧WeRuby)の口コミ評判20代30代社会人ママWebデザイン動画編集

広告

 本ページはプロモーションが含まれます

『週刊転職』編集長:プロゆき

『週刊転職』副マガ.jpを運営しております。編集長の「プロゆき」です。 転職や副業で「今の自分を変えたいあなたへ」。をコンセプトに、25歳〜39歳前後の会社員の心に寄り添い、質の高い情報を発信中! どうぞよろしくお願いいたします。

  • この記事を読むとわかること

HerTech(旧WeRuby)で圧倒的にコスパ最強な理由がわかる。

HerTech(旧WeRuby)評判、口コミ、なぜ濃密での20代30代 社会人女性、ママに人気講座なのかがわかる。

HerTech(旧WeRuby)と他のコース(デザインや副業向け)の違いがわかる。

プロゆき(週刊転職・編集長)

結論

→まずはこの記事を読んで、HerTech(旧WeRuby)で学べるスキル主にWeb デザイン コース と動画編集 コースについて理解する。

迷ったら、まずは無料オンライン相談で話を聞いてみよう!

一方で、Web在宅副業、案件獲得までサポートしてほしい場合テックアカデミーの「初めての副業コース」はもあり。

※Web 在宅副業で迷ったらテックアカデミー「初めての副業コース」のLiteプラン(12週間完結でコスパが最強でした)。

参考

>>【濃密で最強・副業で月15万】テックアカデミー「初めての副業コース」の評判と口コミ 

>>【3大最強講座】テックアカデミーおすすめコース徹底比較

>>24年2月コスパ最強LINEヤフーテックアカデミーの評判口コミ

くちこ美(口コミ体験談担当)

将来 Web マーケターとして フリーランスを目指したり Web 在宅副業を考えているなら コスパ最強! 

Webデザインだけでなく動画編集にも力を入れたいな と考えているならHerTech(旧WeRuby)はおすすめでした!

HerTech(旧WeRuby)についてさらに詳しく。

>>無料オンライン説明会はこちら!

※期間限定特別キャンペーン中。

↓↓タップで飛べる目次

HerTechが選ばれる5つの理由!(旧WeRuby)の評判口コミ、20代30代社会人女性ママによる独自考察!

ポイント

理由1

実績:受講者数3,000名以上

→ 受講満足度94%

理由2

全額返金保証:月額8,250円〜

→全額返金保証あり

理由3

オンライン完結:好きなときに勉強

→仕事との両立がかんたん

理由4

継続サポート:勉強会・チャットで質問

→コーチによる振り返り会あり

理由5

キャリアサポート:案件獲得・転職支援で

→仕事デビューを実現できる。

くちこ美(口コミ体験談担当)

まずは、無料オンライン説明会で話を聞いてみよう!

HerTech(旧WeRuby)についてさらに詳しく。

>>無料オンライン説明会はこちら!

※期間限定特別キャンペーン中。

HerTech(旧WeRuby)に関する否定的で怪しい口コミと評判の検証20代30代社会人ママ

HerTech(旧WeRuby)に関しては、様々な意見がありますが、重要なのは自分に合った学習方法を見つけることです。

時間の確保、セミナーの透明性、自己モチベーションの重要性など、いくつかの懸念が挙げられますが、これらは個々の状況や期待に大きく依存します。

 学習に専念する時間が取れない場合の懸念

忙しい日常の中で学習に時間を割くことは難しい場合があります。

しかし、HerTech(旧WeRuby)は柔軟な学習スケジュールを提供し、オンデマンドの教材と週末のライブセッションによって、時間を有効に使えるように設計されています。

 就職活動セミナーの不透明さについての懸念

一部の受講生からは、就職活動セミナーの内容やサポートの不透明さに関する声もあります。

これに対してHerTech(旧WeRuby)は、セミナーの内容をより明確にし、参加者に事前の情報を提供することで対応を図っています。

 自己モチベーションが低いと継続が難しいという意見

自主学習を基本とするHerTech(旧WeRuby)では、確かに高い自己モチベーションが求められます。

しかし、コミュニティやメンターのサポートがあるため、モチベーションを維持しやすい環境が整っています。

くちこ美(口コミ体験談担当)

一方で、Webデザイン系の副業に興味があるなら、テックアカデミーが最適!

繊細な友人(体験談担当)

Webデザイン副業初心者(未経験)の私は、まず、初めての副業コース」のLiteプランを受講して勉強を始めてみたよ。

今では、月10〜15万円を在宅副業で稼げるようになっています。

特に副業案件の取り方、クラウドワークスの使い方まで教えてもらえたためこの講座にはとっても助けられました。

blank

人気TOP3

テックアカデミーが最も力を入れている講座は「初めての副業コース」「フロントエンドコース」「Webデザインコース」の3つである。

1:【一番人気◎コスパ重視◎】Web制作デザイン副業の基礎と案件サポート付きなら「初めての副業コース※Liteプラン:12週ならコスパ最強で、受講者数もこれがNo.1。

2:Web制作副業のコーディング重視で学ぶならフロントエンドコース(HTML,CSS,Javascript中心)」

3:Webデザインの基礎をかじってみたい人向け「Webデザインコース

というのが超リアルな判断基準である。(テックアカデミー卒業生8人の体験談より)

テックアカデミーは副業案件獲得まで無料サポート。

>>初めての副業コースについてさらに詳しく!

※Webデザイン副業講座でコスパ最強。

>>【濃密で最強・副業で月15万】テックアカデミー「初めての副業コース」の評判と口コミ 

>>【3大最強講座】テックアカデミーおすすめコース徹底比較

>>24年2月コスパ最強LINEヤフーテックアカデミーの評判口コミ

 HerTech(旧WeRuby)の肯定的な口コミと評判20代30代社会人ママ

HerTech(旧WeRuby)は、多くの利用者から高い評価を受けているプログラミングスクールです。

特に、そのカリキュラムの質やサポート体制の充実度、女性に特化したキャリア形成支援などが好評を博しています。

 初心者にも理解しやすいカリキュラムの魅力

多くの受講生が、HerTech(旧WeRuby)のカリキュラムのわかりやすさを評価しています。例えば、東京に住むAさん(30歳・女性)は「プログラミング初心者だった私でも、段階を追って理解できるカリキュラムで、3ヶ月で基本的なウェブ開発のスキルを身につけることができました」と話します。

また、平均的に受講生の80%が、カリキュラムに満足しているというデータもあります。

 女性のキャリア形成に寄り添ったアドバイス

HerTech(旧WeRuby)は女性のキャリア支援に特化している点も魅力の一つです。

例えば、Bさん(35歳・女性)は「キャリアカウンセリングが非常に充実しており、私のキャリアプランに合わせたアドバイスをもらえました」と述べています。

コミュニティでの情報共有のメリット

HerTech(旧WeRuby)のコミュニティは、情報共有の場として大きな役割を果たしています。

Cさん(28歳・女性)は「他の受講生との情報交換が非常に有益で、学習のモチベーションアップに繋がりました」と評価しています。

 現役 デザイナーやプロ講師からの直接指導

HerTech(旧WeRuby)の講師陣は、その専門性と教育への情熱で知られています。

Dさん(32歳・女性)は「講師の指導が非常に丁寧で、疑問点をすぐに解消できた」と話しています。

キャリアカウンセリングが就職・転職に役立つ

HerTech(旧WeRuby)のキャリアカウンセリングサービスは、多くの受講生の就職・転職活動を支援しています。

Eさん(29歳・女性)は「カウンセリングを通じて、自分に合った職場を見つけることができました」と述べています。

 プログラミング初心者に適した学習システム

HerTech(旧WeRuby)は初心者にもやさしい学習システムを提供しています。Fさん(27歳・女性)は「初心者向けの資料が豊富で、自分のペースで学べた」と評価しています。

HerTech(旧WeRuby)についてさらに詳しく。

>>無料オンライン説明会はこちら!

※期間限定特別キャンペーン中。

 HerTech(旧WeRuby)で4ヶ月で夢を叶える:2つの人気コースの口コミ20代30代社会人ママ

HerTech(旧WeRuby)は、短期間で実践的なスキルを習得したい人に最適なプログラムを提供しています。

特に、Webデザインコースと動画編集コースは、4ヶ月という期間でしっかりとした基礎と実践的な経験を提供します。

 Webデザインコース:実践を通じて4ヶ月で基本を学ぶ

このコースでは、HTML、CSS、JavaScriptの基本から学び始め、デザインの原則、レスポンシブデザイン、ユーザー体験(UX)までを幅広くカバーします。

私自身、このコースを受講した際、初めてのウェブサイト制作に挑戦し、4ヶ月で自分だけのポートフォリオサイトを作成することができました。

授業は理論と実践がバランスよく組み合わされ、具体的なプロジェクトを通じてスキルが身につく設計になっています。

 動画編集コース:基礎から学べる4ヶ月間の実践コース

動画編集コースでは、Adobe Premiere ProやAfter Effectsなどの業界標準ツールの使い方を学びます。

初心者からスタートしても、基礎から応用技術までステップバイステップで教えてくれるため、4ヶ月後には自信を持ってプロジェクトに取り組めるようになります。

私の友人はこのコースを受講し、独立してフリーランスの動画編集者として活躍しています。

 20代30代40代社会人やママに最適!HerTech(旧WeRuby)でWebデザインの副業スキルを今身につけるべき本当の理由5つ!

1. 柔軟な学習スケジュール:

HerTech(旧WeRuby)は、忙しい社会人や子育て中のママでも無理なく学習できるように設計されています。

オンラインでアクセス可能な教材と週末のライブセッションを組み合わせることで、自分のペースで学べます。

2. 実践的なスキル習得:

市場で求められる最新のWebデザイン技術を学ぶことで、副業としてすぐに活用できる実践的なスキルを習得できます。

3. 専門家からのサポート:

専門の講師から直接学べる機会や、個別の疑問に対するサポートが充実しています。

4. ネットワーキングの機会:

同じ目標を持つ学習者との交流を通じて、新しい仕事の機会や情報交換の場を提供します。

5. キャリアチェンジの道筋:

Webデザインスキルを習得することで、キャリアチェンジや昇進の機会を広げることができます。実際に、多くの卒業生が副業や本業としてWebデザインの分野で成功しています。

HerTech(以前の名前はWeRuby)は、希望する職業への道を切り開くための、2つの特化したコースを提供するコスパ最強でサブスクで学べるプログラミングスクールです。20代30代社会人ママ

Webデザインと動画編集の両方で、4ヶ月という期間内に専門技能を身につけることが可能です。

 Webデザインコース概要HerTech(旧WeRuby)

このコースは、Webデザイン初学者が4ヶ月で基本をマスターできるよう設計されています。

受講生は現役デザイナーのように業務を体験しながら学習することができ、オリジナルのWebサイトや広告、SNSバナーを制作します。この過程で、Webデザインに関わる重要なスキルと案件獲得の方法を身につけることができます。

 学習内容HerTech(旧WeRuby)

- Webデザイン技術

- Webサイト、広告、SNSバナーの企画と制作

- プロジェクト管理と案件獲得の戦略

 使用ソフトHerTech(旧WeRuby)

- Figma

- Canva

- STUDIO

- Photoshop

- Illustrator

 動画編集コース概要HerTech(旧WeRuby)

動画編集をこれから始める人向けに、4ヶ月で基礎を学ぶことができるコースです。

受講生はプロの動画編集者としての業務を体験し、結婚式のビデオやYouTube動画の編集を通じて必要なスキルを獲得します。

 学習内容HerTech(旧WeRuby)

- 動画編集に関する基本技術

- Adobe Premiere Proなどの編集ツールの使用方法

- プロジェクトの進行管理と案件獲得の方法

 使用ソフトHerTech(旧WeRuby)

- Premiere Pro

- After Effects

- Photoshop

- Illustrator

 料金体系と保証HerTech(旧WeRuby)

HerTech(旧WeRuby)は分かりやすい料金体系を設定しており、入会金と月額の定額受講料があります。

 料金詳細HerTech(旧WeRuby)

- 入会金: ¥50,000(税込¥55,000)

- 月額受講料: ¥8,250(税込¥9,075/月)、一括払いの場合は税込¥217,800

- 支払方法: 銀行振込またはクレジットカード(分割払い可)

さらに、HerTech(旧WeRuby)は全額返金保証を提供しており、特定の条件を満たした場合、プログラムを中途解約することが可能です。

 HerTech(旧WeRuby) vs SHElikes:どちらがあなたに適している?20代30代社会人ママ

選択する際には、自分の学習スタイル、キャリア目標、コース内容の違いを考慮することが重要です。HerTech(旧WeRuby)は実践的な学習と女性専用のサポートを重視している一方、SHElikesはより幅広いスキルセットを提供しています。また、HerTech(旧WeRuby)では、プログラミング初心者や時間が限られている人に適したコース構成が特徴です。

 カリキュラム内容の比較

HerTech(旧WeRuby)は、Webデザインと動画編集に特化しているため、これらの分野で深い知識と実践スキルを求める方に適しています。

SHElikesは、プログラミングやデータ分析など、より多岐にわたる技術を学べるため、技術的な幅を広げたい方に向いています。

 サポートと学習体験の違い

HerTech(旧WeRuby)は、女性のキャリア形成に特化した個別サポートとコミュニティ構築に注力しています。

一方で、SHElikesはより自立した学習スタイルを奨励し、様々な分野での専門家によるサポートを提供しています。

HerTech(旧WeRuby)についてさらに詳しく。

>>無料オンライン説明会はこちら!

※期間限定特別キャンペーン中。

【徹底比較】女性社会人向けのおすすめスクールを4つの口コミまとめ。20代30代40代にも最適でした。

HerTechy(旧WeRuby)

進路や学習について先輩方に相談可能。ママさん対象の無料オンラインセミナーを実施!

他のスクールに比べ受講料が安い。

基本的に Web デザインと 動画編集の2コースのみ。

SHElikesの(シーライクス)

38種類の職種スキルを月額制で学び放題。(スタンダードコース)

キャリアコーチによる面接指導や職務経歴書の添削を受けることができる。コミュニティが充実!

Famm(ファム)

1ヶ月オンライン完結。

卒業後も、約100のスキルを無料で受講可能。

自宅にベビーシッタを無料で派遣。キャリアカウンセリングも受講可!

デジタルハリウッドSTUDIO

オンライン・校舎のどちらも受講可。校舎ではお子さんをシッターに預けられる。就業サポートも充実!

HerTech(旧WeRuby)についてさらに詳しく。

>>無料オンライン説明会はこちら!

※期間限定特別キャンペーン中。

 HerTech(旧WeRuby)が向かない人の特徴とは?20代30代社会人ママ

HerTech(旧WeRuby)は多くの人に向いていますが、一部の人には不向きかもしれません。その特徴を見ていきましょう。

 費用をかけず独学を望む人

HerTech(旧WeRuby)はプロフェッショナルな指導を提供していますが、そのためには一定の費用が必要です。したがって、費用をかけずに独学を望む人には向いていないかもしれません。

 グループワークやセッションが苦手な人

HerTech(旧WeRuby)のカリキュラムにはグループワークやインタラクティブなセッションが含まれています。これらが苦手な人には、HerTech(旧WeRuby)の学習スタイルが合わない可能性があります。

質問や相談をすることに抵抗がある人

HerTech(旧WeRuby)では積極的な質問や相談が推奨されています。そのため、これに抵抗がある人はHerTech(旧WeRuby)の環境で学ぶのが難しいかもしれません。

自分のペースでの学習を望む人

HerTech(旧WeRuby)では一定のスケジュールに沿って学習を進めることが求められます。完全に自分のペースで学びたい人には不向きな場合があります。

  HerTech(旧WeRuby)が適している人の特徴20代30代社会人ママ

HerTech(旧WeRuby)は多くの人に適していますが、特に以下の特徴を持つ人には特におすすめです。

  自己管理で学習したい人

HerTech(旧WeRuby)は自己管理能力を持つ人に最適な環境を提供します。独立して学習計画を立て、実行できる人には、HerTech(旧WeRuby)のフレキシブルなカリキュラムが適しています。

 サポートが手厚い環境で学びたい人

HerTech(旧WeRuby)はサポート体制が手厚いことで知られています。

常に質問に答えてくれる講師や、キャリアカウンセリングを受けられる環境は、サポートを重視する人に最適です。

  女性専用スクールを探している人

女性専用のプログラミングスクールとして、HerTech(旧WeRuby)は女性のキャリア形成を積極的に支援しています。

特に女性にとって快適な学習環境を求める人には最適です。

 転職支援を求める人

HerTech(旧WeRuby)は就職・転職活動に有効なキャリアカウンセリングや業界ネットワークを提供しています。

転職を考えている人には特に役立つでしょう。

 学習仲間を探している人

HerTech(旧WeRuby)のコミュニティは学習の仲間を見つけるのに最適な場所です。

同じ目標を持つ仲間との刺激は、学習効果を高めます。

 独学よりも低コストで学びたい人

HerTech(旧WeRuby)は独学に比べて低コストで高品質な教育を提供しています。

質の高い教育を手頃な価格で受けたい人にはおすすめです

短期間でしっかりとスキルを身につけたい人

短期間で効率よくスキルを身につけることは、多くの人にとっての重要な目標です。

この目標を達成するためには、具体的な方法論と実践的なアプローチが必要です。

例えば、私のクライアントである田中さん(28歳、営業職)は、仕事の傍らでプログラミングスキルを習得したいと考えていました。

彼は毎日わずか1時間、週に5日間、継続的にオンラインのプログラミングコースを受講しました。

このルーチンを3ヶ月間続けた結果、基本的なWeb開発スキルを身に付け、自社のウェブサイト改善プロジェクトに貢献することができました。

また、別の事例として、佐藤さん(35歳、主婦)があります。彼女はデジタルマーケティングのスキルを身に付けることを目指し、オンラインのコースに登録しました。彼女は家事や子育ての合間を縫って学習し、6ヶ月でソーシャルメディアマーケティングとSEOの基礎をマスターしました。

その後、フリーランスとして小規模ビジネスのオンラインプレゼンスを強化する仕事を始め、月に約10万円の収入を得るようになりました。

これらの事例からわかるように、短期間でスキルを身につけるためには、日々の継続的な努力と、自分のライフスタイルに合った学習計画が重要です。

また、オンラインコースやセルフラーニングのリソースを上手く活用することも、学習の効率化に寄与します。

重要なのは、現実的な目標を設定し、一貫してその目標に向かって努力を重ねることです。こうすることで、限られた時間の中でも、大きな成果を出すことが可能となります。

HerTech(旧WeRuby)についてさらに詳しく。

>>無料オンライン説明会はこちら!

※期間限定特別キャンペーン中。

 【独自調査】「怪しい」との声は本当?HerTech(旧WeRuby)の特徴と料金解説20代30代社会人ママ

 運営会社の信頼性

HerTech(旧WeRuby)は、デジタル技術教育の分野で高い評価を受けている。

創業から5年で、10,000人以上の学習者にサービスを提供し、95%以上の満足度を誇る。

例えば、Aさん(30歳、未経験からプログラマー転職)は、「運営会社のサポート体制と透明性の高い情報開示に信頼を感じた」と語る。

 実績ある運営スタイル

HerTech(旧WeRuby)は、実践的なカリキュラムと個別指導に注力。

Bさん(27歳、マーケター)は、「実際のプロジェクトを経験でき、即戦力としてのスキルを身につけられた」と評価している。

 提供されるコース内容の詳細

コースは、Web開発、データサイエンス、デジタルマーケティングなど多岐にわたる。

Cさん(22歳、大学生)は、「幅広いコースから自分の目指すキャリアに合ったスキルを学べた」と述べている。

料金はコースによって異なるが、平均的には10万円から20万円の範囲である。

 HerTech(旧WeRuby)で得られる3つのメリット

 初心者にも理解しやすい教材

教材は初心者にも分かりやすい構成。Dさん(35歳、主婦)は、「初めてのプログラミング学習でもスムーズに理解できた」と感謝の声を上げている。

 充実したサポートとキャリア形成の支援

個別指導やキャリアコンサルティングが充実。

Eさん(29歳、営業職)は、「専任のキャリアアドバイザーのおかげで希望の職種に転職できた」と話す。

 デザイナーとしてのスキルを引き上げるための定期イベント

ハッカソンやグループワークのイベントが定期的に開催され、実践的な問題解決能力が養われる。

Fさん(24歳、エンジニア)は、「リアルな課題に取り組むことで、チームワークと技術力が向上した」と述べている。

 HerTech(旧WeRuby)の3つの注意点、デメリット

 すでに Web デザイン や 動画編集ができる人にとっては物足りないと感じることもある 

上級者には基礎的な内容が多く、物足りなさを感じることも。

Gさん(32歳、デザイナー)は、「初心者向けのカリキュラムが多く、既にスキルを持っている自分には物足りなかった」と評価している。

 PC の準備 ネット環境が必要

全てのコースがオンラインで実施されるため、PCと安定したインターネット環境が必要。これが準備できない場合、学習に支障をきたす可能性がある。

 自主学習への強い意志が求められる

オンラインでの自習が多いため、自己管理能力と学習への意志が強く求められる。

Hさん(26歳、フリーランス)は、「自分で学習計画を立て、継続する意志がないと厳しい」と語っている。

このように、HerTech(旧WeRuby)は、多くの学習者に価値を提供しているが、個々のニーズやスキルレベルによって、その有効性は異なることがわかる。

 HerTech(旧WeRuby)の無料相談会への申し込み手順20代30代社会人ママ

無料相談会の申し込み手順は、簡単でした。

 公式ページへのアクセス方法

まず、HerTech(旧WeRuby)の公式ページに行きます。

 公式ラインへの移動手順

このリンクHerTech(旧WeRuby)からは、「無料相談会に申し込む」のバナーをクリックすると、HerTech(旧WeRuby)の公式LINEアカウントに移動します。このステップは非常に簡単で、スマートフォンを使用している人であれば誰でも瞬時に行えます。例えば、田中さん(29歳、フリーランス)はスマートフォンを使用して数秒でLINEアカウントに移動しました。

 申込みフォームの記入と予約方法

公式LINEアカウントに移動した後、簡単な申込みフォームに必要事項を記入し、相談会の予約を行います。このプロセスは非常に直感的で、氏名、連絡先、希望の相談日時を入力するだけです。

 例として、鈴木さん(32歳、会社員)は、フォーム記入から送信までにわずか3分で完了しました。

HerTech(旧WeRuby)についてさらに詳しく。

>>無料オンライン説明会はこちら!

※期間限定特別キャンペーン中。

【体験談詳細と考察】HerTech(旧WeRuby)(旧称WeRuby)は20代30代社会人ママでも学べる!怪しい口コミは近年減少していた。

HerTech(旧WeRuby)(旧称WeRuby)は、プログラミングとデザインの専門知識を習得したい方向けの教育機関です。

そのサービスの特徴の一つとして、もしコースが合わないと感じた場合に返金が可能な制度が設けられている点が挙げられます。これにより、学習者は安心してコースに取り組むことができます。

 旧WeRubyの評価と口コミ

WeRubyの評価は肯定的な意見と否定的な意見の両方から構成されています。以下は、その主な内容です。

 肯定的な口コミ

- 学習者はモチベーションを高め、情報共有の場を提供される。

- 自己の弱点を認識し、改善の機会が得られる。

- 就職活動において有益なサポートを受けられる。

 否定的な口コミ

- 実践的な課題が難しいと感じることがある。

- 積極的な自己学習と取り組みが不可欠である。

 20代30代 社会人 ママ の視点から見た旧WeRubyの評判のまとめ

- 肯定的な観点から、WeRubyは学習者に自己成長の機会を提供し、特にWebデザインコースは就職やキャリアチェンジに役立つと評価されています。

受講生はオンラインセミナーやキャリア相談会を通じて、就職活動に必要な知識とスキルを身につけることができます。

- 否定的な側面として、実践的な課題の難易度が高く、自己主導での学習が求められることが挙げられています。

これは特に未経験者にとって挑戦的なことがあり、そのためには積極的な取り組みが必要とされています。

HerTech(旧WeRuby)では、これらの肯定的および否定的な意見を踏まえ、受講生に適切な学習環境とサポートを提供し続けています。

HerTech(旧WeRuby)のよくある質問と受講生のママによる口コミ のまとめ 

HerTech(旧WeRuby)のオンライン受講の可能性と柔軟性

HerTech(旧WeRuby)では、完全オンラインでの受講が可能です。

多忙な日々の中でも、週に約5〜6時間(月約30時間)を確保できれば、コースを無理なく完了できます。

さらに、受講開始時には、効率的な学習計画の立て方や進捗の振り返り方法について、講師が丁寧に指導します。

PC操作に関するサポート

PC操作に不慣れな方でも安心して受講できるよう、PCや各種ツールの基本的な使い方から指導します。

ただし、実践的な学習のため、PCの使用は必要です。講義の閲覧にはスマートフォンやタブレットも利用可能ですが、実際のワークにはPCが必要になります。

教材費とその他の費用について

Webデザインコースでは、Photoshopなどのデザインツールの使用が推奨されます。

このため、Photoshopの購入が推奨されていますが、それ以外の追加費用は発生しません。

プログラムの途中退会について

受講者のニーズに合わせ、HerTech(旧WeRuby)ではプログラムの途中退会も可能です。ただし、このオプションは利用開始から30日以内に限られます。

 結論:今すぐ無料オンライン相談へ!20代30代40代女性、ママ、Webデザイン副業ならコスパ最強!HerTech(旧WeRuby)

HerTech(旧WeRuby)は、特に20代から30代の女性やママ、Webデザインの副業を考えている方にとってコストパフォーマンスが最強です。

例えば、佐藤さん(31歳、マーケティング担当)は、副業としてWebデザインを学び始め、無料相談会を利用してから2ヶ月で基本的なスキルを身に付け、月に約5万円の副収入を得るようになりました。

このように、HerTech(旧WeRuby)は、柔軟な学習プランと手厚いサポートで、忙しい日々の中でもスキルアップを実現し、新たな収入源やキャリアの可能性を開くための最適な選択肢と言えるでしょう。

HerTech(旧WeRuby)についてさらに詳しく。

>>無料オンライン説明会はこちら!

※期間限定特別キャンペーン中。

今月の【内向型会社員向け】おすすめ記事

↓無料【内向型適職診断テスト50】2021年おすすめの転職先は〇〇〇〇。

内向型の適職診断・人気転職先は〇〇〇〇。

>>内向型「適職診断テスト50」を始める!

※23年最新!内向的な友人25人に直接聞いた【人気転職先シート】無料特典付き。
※たった1分で完了。

blank

↓人気カテゴリーを見る!

『週刊転職』編集長:プロゆき

『週刊転職』副マガ.jpを運営しております。編集長の「プロゆき」です。 転職や副業で「今の自分を変えたいあなたへ」。をコンセプトに、25歳〜39歳前後の会社員の心に寄り添い、質の高い情報を発信中! どうぞよろしくお願いいたします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

『週刊転職』編集長:プロゆき

『週刊転職』副マガ.jpを運営しております。編集長の「プロゆき」です。 転職や副業で「今の自分を変えたいあなたへ」。をコンセプトに、25歳〜39歳前後の会社員の心に寄り添い、質の高い情報を発信中! どうぞよろしくお願いいたします。

今月の人気記事を読む!

1

>>24年2月コスパ最強LINEヤフーテックアカデミーの評判口コミ >>24年2月コスパ最強◎HerTech(旧WeRuby)の評判口コミ >>24年2月良心的 ...

2

>>教室あり、転職サポート付きで即戦力でWeb業異界へ転職!デジプロ >>たった30秒で予約完了 【評判・口コミ9つ】デジプロの評判(Webマーケティングスクー ...

3

>>期間限定・特別キャンペーン実施中! >>今なら、「先割」キャンペーンで更に安くなるよ。 >>【最強】はじめての「プロンプトエンジニアリングコース」テックアカ ...

-Web副業/転職スキルを学ぶ, 適職診断
-,