20代30代/転職を検討する! 転職×人生戦略

21年7月hsp理想の働き方【条件7+戦略2つ】hsp向いてる働き方・働きやすい職場

『週刊転職』編集長:かわちゃん

『週刊転職』FUKUMAGA.JPを運営しております。編集長の「かわちゃん」です。 かわちゃんの経歴:GREE(SEOコンサル)→TECH CAMPにてAIエンジニア・Webデザインの勉強をする→TikTok(マーケティング)→『週刊転職』を運営中! 「生きづらさを感じたら、環境を変えろ。」をコンセプトに、20代30代の会社員である読者(あなた)の心に寄り添い、質の高い情報を発信中! どうぞよろしくお願いいたします。

  • この記事を読むあなたへ
  • HSP繊細な人が、働きやすい職場の特徴を知りたい人
  • HSPにとって、より良い働き方を探している人
  • ストレスが少ない職場、転職先を探している人 
かわちゃん(週刊転職・編集長)

結論、より良い職場を見つけるためには、「Web業界」に転職するとかなり働きやすくなる。

具体的な戦略は大きく2つで、

「Webマーケティングスキル」or「プログラミングスキル」を学ぶこと。

※転職先選びに迷っているのなら「転職エージェント」に相談するのもあり。

本記事の信頼性

↓↓タップで飛べる目次

【条件7つ】HSPと働き方。あなたに合う働き方を見つけよう

HSP 繊細な人にとって、快適な働き方のできる「条件」は何なのだろうか? 

大きな特徴

・圧力かかりにくい環境

・他者との交流が少ない環境

・トーク力ではなく、客観的スキル重視の環境

具体的な7つの条件と、

仕事のストレスが軽減される条件3つ

繊細な人が活躍しやすい条件4つに分類して解説していくね。

【ストレスが軽減される条件3つ】hsp向いてる働き方・働きやすい職場

HSP繊細な人が、ストレス軽減につながる働き方の条件3つ!

1:人との交流が少なく、刺激の少ない環境

人との交流が少なければ力を発揮しやすい人っているよね!

確かに、サラリーマンをやっていれば人との交流は避けられない。

しかし、なるべく人との交流が少ないポジションは存在する。

生きて生きやすいポジションを探してくとことは、HSP繊細な人にとってポイントとなるね。

2:競争が激しくなく、マイペースに仕事がしやすい

やたらと社内で競わせたりする職場って、いい気持ちはしないよね!

新人賞 MVP 賞などをたくさん出す社風の会社ってあるよね。

マイペースな人にとっては、客観的なスキル重視の仕事が向いているかも。

>>2021年マイペースな人に向いている仕事【転職先で超人気3+秘伝の戦略4つ】

3:体育会系の人が優遇されやすい、トーク力重視の職場を避ける

上下関係重視で大きな声を出せという文化はストレスが溜まるよね!

実際、IT系の職場には、体育会系の人は少ない可能性が高いと言われている。

しかし、体育会系の人が活躍しやすい 職種は技術職以外で多いため、職場環境がなぜか騒がしかったりすることもある。

新規開拓営業や人とのコミュニケーション力がかなり必要とされるポジションは、 HSP 繊細に人は避けておくのが賢明かも。

ポイント

1:人との交流が少なく、刺激の少ない環境。

2:圧力のかかり過ぎる「営業職」を避ける。

3:体育会系の人が優遇されやすい、「トーク力重視」の職場を避ける。

【活躍しやすい条件4つ】hsp向いてる働き方・働きやすい職場

1:在宅勤務、リモートワーク推奨されている職場

仕事とプライベートが切り分けられたり、時間の融通が利く職場は HSP の人も力を発揮しやすいね!

リモートワークで仕事することはできれば、わざわざ波長のあの人とランチに行く必要もなくなるね。

また、通勤電車に乗る時間もなくなるため、人に見られているという感覚から感じるストレスも軽減されるのは嬉しい。

2:マルチタスクではなく、個人プレーが発揮できる専門職。

会社員の仕事は、特にチームで取り組む姿勢がとっても大切。

しかしながら、グループの意向に合わせようとしていく中で、なぜか自分を偽っているような気がする時もある。

自分を偽ってしまうと、その業務に真剣に向き合う気持ちが薄れていくためチームからの疎外感ややる気が低下してしまう。

もちろん、優秀な上司のもとで働いていれば、 HSP 繊細な人の強みである創造性の高さや本質を見抜く力などを評価してくれる。

そのため、あなたの評価が下がることは少ない。

しかしそうでない場合、あなたは客観的なスキルを身につけて、どんな人からも評価されたいと強く思うはず。

3:休憩スペース、福利厚生がしっかりしている企業

あなたの固定席や休憩スペースがあるか、また残業時間の少ない企業を選ぶと良いね!

HSP 繊細な人にとって睡眠時間や一人になる時間はエネルギーを回復するためにとっても大切。

職場でのイライラを解消するために、お布施とおしゃべりをして解消するのではなく、家に帰って一人になる時間を通じて回復する。

このように、社員の体調や快適な環境がある企業を選ぶと良いね。

4:スキルが客観化されやすい技術職 

Web 系 it 系の仕事ならスキル 系の仕事ならスキルが客観化されやすい!

特に IT エンジニア Web マーケターになれば、あなたの成果が客観的な成果物となって現れる。

上司へのごますりや苦手な人にも自分を偽って関わることによるストレスは、少し軽減できる。

近年、 未経験からの転職先で人気なのは広告運用職。

 Web業界への転職を検討しているあなたへ。

転職サポート付きの Web マーケティングスクール「デジプロ」で2ヶ月で短期集中で学ぶのもあり。

>>2021年転職サポート付き!【超人気3+15社比較】2021年転職向きWebマーケティングスクール

>>【デジプロの評判と口コミ9つ・広告運用職向き】デジプロについてさらに詳しく

1:在宅勤務、リモートワーク推奨されている職。

2:マルチタスクではなく、個人プレーが発揮できる専門職。

3:休憩スペース、福利厚生がしっかりしている企業。

4:スキルが客観化されやすい技術職。 

【確認!】hspの隠れた才能と特徴!働き方を考える。

1:アーロン博士による、HSPの大きな四つの特徴

 アーロン博士による HSP の大きな4つの特徴!

HSP(Highly Sensitive Person=とても敏感な人)とは、病気や障害を指す医学の言葉ではなく、「気質」を指す心理学の言葉。

提唱したのは、アメリカの心理学者エレイン・アーロン。

HSP、繊細な人とはあなたの個性でありポジティブな気質であると捉えよう。

HSPには4つの基本的な特徴がある。

1:深い思考、情報処理を行う。

2:外部からの刺激を受けやすい。

3:感情の反応が強く、とくに共感力が高い。

4:些細なこと、音、臭いに敏感。

心理学者アーロンによると、これら4つ全てに当てはまれば、あなたは HSP 敏感な人に該当すると言われているよ!

HSP、ハイリーセンシティブパーソン、敏感な人の抱える職場での悩みとして以下のものが挙げられる。

2: HSPの職場での特徴4つ

HSP 繊細な人は職場でストレス抱えていませんか?

【職場での性質4】HSPあるある

HSPの性質1:睡眠時間が削られると、パフォーマンスが落ちる。

HSPの性質2:人が怒られているのを見るだけで、自分も萎縮してしまう。

HSPの性質3:職場の人とおしゃべりするだけで、なぜか疲れてしまう。

HSPの性質4:アドリブのトークは苦手だが、準備はしっかりできる。

3:HSPの隠れた優れた才能11

実は HSP隠れた優れた才能があるんだね!

【優れた才能11種】HSP、繊細は人の優れた能力

HSPの優れた才能1:「共感能力が高い」

HSPの優れた才能2:「細かいことに気づける」

HSPの優れた才能3:「分析思考が高い」

HSPの優れた才能4:「芸術性や創造性に優れている」

HSPの優れた才能5:「好奇心旺盛」

HSPの優れた才能6:「好きなことはとことん好き」

HSPの優れた才能7:「丁寧にこなすことができる」

HSPの優れた才能8:「音や臭いなどの違いを見抜くことができる。」

HSPの優れた才能9:「物事に慎重で、じっくり取り組む。」

HSPの優れた才能10:「物事を多面的に捉えることができる。」

HSPの優れた才能11:「責任感と誠実性が高い。」

今、HSPに向かない職場にいるあなたへ。(朗報です。)

HSP 敏感な人が生きていきやすい業界の中で、 Webマーケティング業界が近年注目されている。 

プログラミングができない文系の人でも、未経験から転職できるのが広告運用職である。

>>【未経験OK・短期集中】広告運用スクール・厳選3社比較・おすすめについてさらに詳しく 

 【雇用形態8つ】hsp、働き方の違いから逆算!

かわちゃん(週刊転職・編集長)

雇用形態8つをみていくね!

1:正社員(平社員)→安定感を重視する一般的な働き方。

正社員として働けば社会的信用は高くなるね!

HSP 繊細な人が、正社員として働くメリットはやはり収入が安定すること。

その反面、毎日平日は拘束されるなど、ストレスは溜まりやすい。

2:部長、幹部を目指す(役職持ち)→競争が好きな人向けの働き方。

役職持ちを目指すにはコミュニケーション力が必要!

 HSP 繊細な人が、 繊細な人が部長部長場合長期的に同じ会社にいることや 部下を上手に使う能力も必要になってくる。

確かに収入面は安定し社会的信頼性も高いが、部下への指示出しがうまくない人にとってはストレスが溜まりやすい仕事でもある。

3:派遣→やや苦痛に感じる働き方。 

いきなり新しい現場に送られることが大きなストレスとなりうる!

派遣社員は確かに様々な会社を回ることで幅広いスキルが身に付くという見方もある。

しかし、会社の環境に左右されたり、派遣会社の良し悪しにも左右されるなど、不確定要素がたくさんあるためそれがストレスとなりやすい。

4:アルバイト(単発)→正社員ではない働き方。

スキルや資格不要なためすぐに始めることができるね!

確かに、アルバイトだけで生活するのは収入面で不安を抱えることもある。

しかし、すぐにお金を稼ぎたいという場合一つの選択肢としてあり。

5:パート、アルバイト(数年)→正社員に及ばずともそこそこ稼げる働き方。

時間の制約が物凄く厳しいわけではない、が正社員には収入面で及ばない!

ただ、単発バイトよりは、まとまった金額を長期的に稼ぐことができる。

Web 系のスキルを身につけるために、まずは未経験からアルバイトとしてウェブマーケティング会社に入らせてもらうのも選択肢としてあり。

>>2021年【社会不適合者に人気の転職先TOP3】社会不適合者に向いてる仕事・独自調査

6:フリーランス→すべてがあなたの実力次第の働き方。

収入も人間関係も自分でコントロールできるのが HSP 繊細の人にとって好まれる理由!

確かに、フリーランスになれば会社から拘束されることが少なく、柔軟な働き方をすることができる。

しかし、その反面社会的信用が低い人も多く収入が不安定になるパターンもある。

そこで提案するのが、社会的信用と収入の安定をまずは確保するために、一旦会社員として働きその後フリーランスとして独立するという戦略である。

本業で学んだスキルを服用でそのまま活かすことができる領域であればかなり実行しやすいとの見方ができる。

7:副業→本業+副業でチャレンジしやすい働き方。

Web マーケティング業界なら本業で学んだことと同じことをする副業がしやすいよ!

例えば、本業でインターネット広告に関するデータ分析の仕事をしているとする。

会社から与えられた仕事はすべてがやりがいを感じられるわけではない。

大切なのは、本業にやりがいを求めすぎず、副業にやりがいを求めるという考え方である。

自分の本当にやりたいことは自分でビジネスを考えて副業でチャレンジするという流れはかなり合理的。

8:複業→パラレルワークで年収アップを狙う働き方。

会社で培ったスキルを別の会社でも発揮するという戦略もあり!

一つの会社では正社員としてまずはスキルを高めていく。

そのスキルが高まったら別の会社で、正社員ではなく業務委託や、ギクワークのような形式で、 貢献するという戦略。

ここでもHSP 繊細な人にとって大切なのは、自分が長く続けられそうで、スキルが積み上がった時リターンが大きいかを検討する必要がある。 

1:正社員(平社員)→安定感を重視する一般的な働き方。

2:部長、幹部を目指す(役職持ち)→競争が好きな人向けの働き方。

3:派遣→やや苦痛に感じる働き方。 

4:アルバイト(単発)→正社員ではない働き方。

5:パート、アルバイト(数年)→正社員に及ばずともそこそこ稼げる働き方。

6:フリーランス→すべてがあなたの実力次第の働き方。

7:副業→本業+副業でチャレンジしやすい働き方。

8:複業→パラレルワークで年収アップを狙う働き方。

【HSPの適職20】hsp、現実的な適職候補!

 HSP 繊細な人にとって適職になりやすいのは、Web系、スキルが生かせる仕事! 

・ITエンジニア(Web開発)

・Webデザイナー(Web制作)

・Webマーケター(広告運用、SEOコンサル)

・データアナリスト

・動画編集者

・SNSクリエイター 

・ブログ、メディア運営(Webライター等)

・トラック運転手

・技術者

・職人

・研究者

・事務職

・工場勤務

・講師

・アドバイザー

・カウンセラー 

・ウーバーイーツ副業

・副業

・複業、パラレルーク

・ギクワーク

>>hspの天職ではなく、適職候補については以下の記事でさらに詳しく

>>【2021年HSPの適職24選・おすすめの転職先TOP3】HSP繊細な人に向いてる仕事

また、人間関係や競争力による圧力が、かかりすぎる仕事は以下の順。 

ポイント

【圧力かかりすぎる順・目安】

新規開拓営業、不動産、保険営業>商社マン、外資系コンサル、広告代理店等>一般的な営業>>企画職=システムエンジニア(SE)>>>> Webマーケティング職>>>>ITエンジニアの順。

(技術系は圧力が少なく人との関わりも少ない。)

ぜひ、あなたの天職職選びの参考にしてみてね!

内向的なのに「なぜか刺激を求めてしまう人」は以下の記事ぜひ参考にしてみてね。

>>適職・特徴・㊙︎才能を発見!【2021年人気転職先TOP3】HSS型HSPに向いてる仕事・仕事続かない?

【超具体的!】HSPにとっての理想の働き方は!?

HSP 繊細な人にとって、本当に理想の働き方ってあるのかな?

HSPに向いてる【環境】理想の働き方

HSP 繊細な人に向いている職場は、人間関係によるストレスが少ない職場!

・高圧的な上司や同僚が少ない職場

・初対面の人との交流が少ないポジション

・圧力のかかりすぎない営業職

・クライアントの打ち合わせがたくさんないポジション

・ごますりやトーク力が最重視ではないと

・大きな声を出す人が少ない職場

・固定席で仕事ができる職場環境

・リモートワークが推奨されている職場環境

・客観的なスキル知識が重視されるポジション

→ HSP に向いている職場環境として、上記の要素を参考にしてみて。

HSP【20代の例】理想の働き方

例えば、以下のような感じ。

まずはWebに身をおいて、自分が得意な領域を一つ見つける。

広告運用、SEO、SNSなど、最初のうちは営業としてさまざな領域に絡むのもあり。

リモートワークをしながら、適宜休憩をとり体力を回復し、快適な平日を送る。

同じ領域で3年程度スキルを磨き上げたら、本業で学んだことをそのまま副業でやる Web マーケティング副業にチャレンジしてみるのもあり。

サラリーマンという社会的信頼性の高いポジションをうまく活かして、同業種の人に様々なこと教えてもらうのも大いにあり。

専門性を極めていくことで HSP 繊細な人にとって、これから先も生きていきやすくさらには年収アップにも繋がっていくよ。

HSP【30代の例】理想の働き方

スキルアップ転職をしつつ会社の上層部に登り詰めるパターン。

なるべく20代のうちに未経験から Web業界に転職しておく。

その後 Web マーケティングスキルを体得し、2年後 Web マーケティングのポジションで募集のかかっている無形商材の法人営業職に転職する。

ここでいう「無形商材の法人営業職」とは、広告運用アカウントプランナー職or人材業界のコンサルである。

※人材業界は、相手の気持ちを考えすぎてしまう人にとってはストレスが溜まる原因となる為 HSP 繊細な人にはあまりオススメしない。

Web業界において、プランナーから→ Webディレクター→プロダクトマネージャーへと出世するという戦略もかなり再現性が高い。

このような戦略を立てることで、 Web業界で上層部へと上り詰めることが可能となる。

是非、30代のあなたは参考にしてみてね。 

【ポイント】HSPさんが理想の働き方を実現するために!

トーク力重視VSスキル重視で比較してみたよ! 

トーク力が高い人は特に活躍しやすい、Web系の職種

・ Webディレクター

・ Webプロデューサー

・ Webプランナー(企画営業)

・プロダクトマネージャー 

客観的な専門スキル重視のWeb系の職種

・Web マーケター

・広告運用

・SEOコンサル

・Web開発、サーバーサイドエンジニア

・Web制作、Webデザイナー 

是非、転職先選びの判断基準に役立ててみてね。 

HSPに向いてる【業界】理想の働き方

Web業界・IT業界が、HSP にとって柔軟な働き方ができて人気!

Web・IT業界には以下のようなジャンルがあるよ。

主にtoC向け

・Webメディアのプラットホーム:リクルート

・SNSプラットフォーム:Twitter,TikTok,LINE,Facebook

・検索エンジン:Google,Yahoo!

・ ECサイト:Amazon,楽天、ZOZO

・マッチングシェアサービス:Uber,メルカリ

・アプリ広告:ナビタイム

・eラーニング:Schoo、ジャストシステム

主にBtoB向け

・Webマーケティング会社:アイレップ、セプテーニ 

・広告代理店:サイバーエージェント、オプト

・ Web サイト制作会社:LIG

・ Web アプリ制作会社:モンスターラボ

・ BtoB プラットフォームマッチングサービス:Boxil

HSPに向いてる【職種】理想の働き方

Web 業界にも様々な職種があるんだね!

1: Webマーケター

・広告運用職

・SEOコンサル

・メディア運営

・Webマーケを中心としたデータ分析の仕事が中心

→HSPの強みである分析力が活かせる。

2: Webプランナー(企画営業)

・広告運用アカウントプランナー職

・ネット広告を中心とした広告営業

・メディアプランナー 

・広告企画職

→圧力の少ない営業職としての立ち位置は HSP にとっても働きやすい。

3:データアナリスト、データサイエンティスト 

・大規模データを分析するポジション

・分析ツールやある程度のプログラミングも必要

・大企業が所有している膨大なデータを統合しプログラミングまで行う

→長時間数字やデータと向き合うことが好きな人に向いている。

4: Web開発、サーバーサイドエンジニア

・ Java PHP Python Ruby のスキルは必要

・ウェブサイトの構築サーバーサイドシステム構築の業務

→営業っぽいことは少ないためストレスを感じにくい職種。

>>【2021年就職先がRuby自社開発企業なら最強!評判◎就職先◎】ポテパンキャンプ・評判・口コミ

>>【2021年・転職保証コースの比較!】テックキャンプ「エンジニア転職」VSテックアカデミープロの比較

5:Webサイト制作、Web デザイナー

・ HTML、CSS、JavaScript、jQueryなどフロントエンドスキルが必要

・ WEB制作ならフリーランスとしての道もあり

→丁寧な作業が求められる Webデザイン、HSP の人も力を発揮しやすい。

>>【2021年・濃密で最強・Web制作の副業で月15万】テックアカデミー「Web制作副業コース」「フロントエンドコース」の評判と口コミについてさらに詳しく 

特にオススメは未経験からでも転職しやすい「広告運用職」。

>> 転職サポート付きで、広告運用スキルを学ぶなら「デジプロ」

>>【厳選3社比較・未経験OK】広告運用スクール・おすすめについてさらに詳しく 

>>【デジプロの評判と口コミ9つ・広告運用職向き】デジプロについてさらに詳しく

【よくある質問】hsp、働き方に関する質問。

質問1:hsp、現実的な適職は?

深く考える力や創造性、が活かせる仕事が現実的な適職かも!

分析力を活かすなら、 Web マーケティングデータ分析の仕事。

クリエイティブさを生かすなら、 Webデザインに関する仕事。

などが人気。

>>2021年【HSPの適職24選・おすすめの転職先TOP3】HSP繊細な人に向いてる仕事

質問2:hsp、応募すると良い求人の特徴は?

福利厚生がしっかりしている会社で営業職以外!

リモートワークが推奨されている会社も良いね。

質問3:hsp、働きにくい職場の特徴は? 

単価の安い商品を扱う会社で、 客層も悪く、競争意識の強い体育会系の職場!

単価の安い商品とは、ファーストフード、コンビニ、アパレル、チェーン店、居酒屋などである。

また、安い商品を扱う会社の場合客層も悪く、クレームがあなたに集まっている場合も多い。

さらに、元気な挨拶、や上下関係に厳しい体育会系の人が多い職場は、飲み会も多く、人間関係の圧力に悩まされることも多い。

質問4:hsp、働きやすい職場の特徴は?

社員や社風が自分に合っていて、ストレスの少ない職場!

どんなに自分が好きで長く続きそうな仕事だと感じていても、 主婦が自分に合っていなかったり、同僚や上司と波長が合わないと長く続かないこともある。

職場は、やはり内容よりも環境や人で選ぶと、長く続けられ働きやすいことにつながる。

>>【理由+㊙︎対処法14こ!大公開】←HSPなぜ仕事が続かない?

質問5:hsp、成功者の特徴は?

HSP の隠れた強みを活かして、これから伸びる業界で頑張る人!

例えば、市場が拡大しているインターネット広告の知識を身につけ、得意の分析力を生かして初心マーケターとして広告運用職で活躍するなど。

時の流れを押さえて、 HSP の強みを押さえると成功者になれる確率が高まるよ。

>>2021年【hsp天職の条件8つ+㊙︎成功者パターン】hspの天職・働きやすい職場の探し方

質問6:hsp、働き方に関するおすすめの本は?

武田友紀さんの本、 イル:セサンさんの本が人気!

・繊細さんの本

・繊細さんの幸せリスト

・繊細さんの知恵袋

・鈍感な世界に生きる敏感な人たち

・敏感な人や内向的な人がラクに生きるヒント 

これらの本を読むと、HSP 自分の強みや弱みについてかなり詳しくわかるよ。」 

質問7:hsp、続いた仕事の例は?

トラック運転手やITエンジニアなど一人で進める時間が多い仕事!

人との関わりが少ない職種を選ぶと長く続きやすい傾向がある。

人間関係のストレスから解放されるために、職種選びも大切。

>>2021年【就職先がRuby自社開発企業なら最強!評判◎就職先◎】ポテパンキャンプ・評判・口コミ

>>2021年【転職保証コースの比較!】テックキャンプ「エンジニア転職」VSテックアカデミープロの比較 

>>【最強】【本気で作った3大講座・目的別】テックアカデミー「おすすめコース」についてさらに詳しく

結論、ITスキルを身につけて、人との関わりの少ない職種を選び、 Web業界で働くとhspさんは活躍する可能性が高まる!

かわちゃん(週刊転職・編集長)

結論、より良い職場を見つけるためには、「Web業界」に転職するとかなり働きやすくなる。

具体的な戦略は大きく2つで、

→「Webマーケティングスキル」or「プログラミングスキル」を学ぶこと。

※転職先選びに迷っているのなら「転職エージェント」に相談するのもあり。

具体的戦略1:オンラインで「Webマーケティングスキル」or「プログラミングスキル」を身につけてそのまま転職する。

1: 転職サポート付きで広告運用の実践を学ぶなら【デジプロ】

【デジプロ】人気の理由

・オンラインか教室受講を選べる。

・広告運用の実践的スキルがたった2ヶ月で身につく。

・転職サポート付き。

・Webマーケティング業界への転職向き。

・広告業代行の副業で稼ぐこともできる。

2:コスパ最重視で、ITエンジニアに転職するなら【テックアカデミー】

【テックアカデミー】 人気の理由

・完全オンラインで効率よく学べる。

・求人数の多い Javaを集中的に学べる

・転職保証付きで学べる。

・マンツーマン指導が嬉しい。

・現役エンジニアから直接学べる。

・卒業生数3万人以上で業界ナンバーワン。

・テックアカデミープロ「転職保証コース」は約30万円程度、コスパ最高の受講料。

・その他のプログラミング講座も豊富

3:手厚いサポートのもとで、ITエンジニアに転職するなら【テックキャンプ】

【テックキャンプ】が人気の理由

・オンラインプランor教室受講を選べる

・Ruby開発、チーム開発までしっかりと学べる。

・転職保証付きで学べる。

・まこなり社長が運営している。

・卒業生数1万人以上。

スクールに通う時間がない人は、今すぐ以下の転職エージェントに無料相談してみよう。

転職エージェントに無料相談する!→より良い転職先を見つける方法としてあり◎

具体的戦略2: 転職エージェントに相談してより良い転職先候補につける。

どれも無料で相談に乗ってくれる、以下の人気サービスを活用するのがおすすめ!

以下、【人気TOP3】おすすめ転職エージェント

1:【リクルートエージェント】20代30代の非公開求人数NO.1

【リクルートエージェント】のおすすめポイント

・20代向け、第二新卒の求人が多数

・年収アップ率62.7%

・土日祝日・平日20時以降も対応

・給与の交渉代行もしてくれる

・独自に分析した企業情報の提供

・満足度99%面接力向上セミナーあり

・履歴書添削、面接対策あり

・地方求人も豊富

2:【マイナビジョブ’20】20代、第二新卒特化

【マイナビジョブ’20】のおすすめポイント

・マイナビの手厚いサポートが人気

・20代向けの良い求人、転職先を効率よく探せる

・履歴書添削、面接対策あり

・求人数は、第二新卒特化のハタラクティブの次に多い。

3:【就職shop】未経験、フリーターからの正社員を目指す

【就職shop】のおすすめポイント

・大手リクルートが運営

・20代向け、未経験OKの求人が多数

・フリーターから正社員を目指せる

・しっかりと相談に乗ってくれる

・履歴書添削、面接対策あり

上記3つを併用している人も多いよ!

専任のキャリアコンサルタントが転職活動をしっかりサポートしてくれるから、書類選考通過率・面接突破力が違う。

※20代で転職成功者のなんと8割が「4社程」転職エージェントに登録。

※上記の人気転職エージェントのうち、一つだけに偏って利用するのは、あなたの転職活動が上手くいかなくなるリスクがあるため注意が必要です。

かわちゃん(週刊転職・編集長)

「hspの働き方」を知りたいあなたへ。

キャリアのプロに、新しい職場新しい選択肢の相談に乗ってもらおう 。

非公開求人数の圧倒的なに多い「リクルートエージェント」が、あなたの選択肢を広げてくれるよ。

また、家にいる時間を有効活用し、オンラインで「Webマーケティングスキルorプログラミングスキル」をつけるのもあり。

より良い職場にいることで、よりあなたらしく快適に仕事が続けられること間違いなし。

次回もよろしくね。

『週刊転職』編集長のかわちゃんより。

↓↓【リクルートエージェント】無料登録はこちら

カテゴリー

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

『週刊転職』編集長:かわちゃん

『週刊転職』FUKUMAGA.JPを運営しております。編集長の「かわちゃん」です。 かわちゃんの経歴:GREE(SEOコンサル)→TECH CAMPにてAIエンジニア・Webデザインの勉強をする→TikTok(マーケティング)→『週刊転職』を運営中! 「生きづらさを感じたら、環境を変えろ。」をコンセプトに、20代30代の会社員である読者(あなた)の心に寄り添い、質の高い情報を発信中! どうぞよろしくお願いいたします。

人気記事ランキングはこちら

1

この記事を読むあなたへ テックアカデミー「フロントエンドコース」の評判、口コミについて知りたい人 テックアカデミー「Web制作副業コース」について知りたい人 テ ...

2

この記事を読むあなたへ(デジプロはこんな人におすすめ) デジプロで、Webマーケティング、広告運用を実践的に学びたい人 デジプロ、マケキャン、ウルクス等、Web ...

3

この記事を読むと分かること マケキャンの評判、強みが分かる。 マケキャンの転職保証、転職先、注意点が分かる。 広告運用アカウントプランナー職、広告企画営業職への ...

-20代30代/転職を検討する!, 転職×人生戦略