20代30代/転職を検討する! 適職診断×人気転職先

22年11月休み明け仕事を辞めたい【辞め方戦略3+働き方8】

『週刊転職』編集長:かわちゃん

『週刊転職』副マガ.jpを運営しております。編集長の「かわちゃん」です。 かわちゃんの経歴:GREE(SEOアナリスト)→TECH CAMPにてデータ分析の勉強をする→ByteDance,inc(TikTok)→『週刊転職』を運営中! 転職や副業で「今の自分を変えたいあなたへ」。をコンセプトに、25歳〜39歳前後の会社員の心に寄り添い、質の高い情報を発信中! どうぞよろしくお願いいたします。

  • この記事を読むとわかること

  • 休み明けに仕事を辞めたい時の対処方法辞め方がわかる。

  • 休み明けに仕事辞めた人におすすめの転職エージェントがわかる。

  • 20代30代で休み明けに早速仕事を辞めた人の転職戦略がわかる。

かわちゃん(週刊転職・編集長)

結論

→よりより良い転職先と出会うための戦略は3つ

戦略1:まず、総合転職エージェント2社以上、業界特化エージェント1社に無料登録する。

戦略2:転職エージェントの質、相性を見極めて活用する。

戦略3:LinkedInやTwitter、SNS を通じたリファラル採用に併用して転職活動を進めていく。

独自調査

本記事は、転職活動を20代30代で成功させた私の友人5人に直接聞いた最新の転職戦略(独自調査)に基づきに詳しく解説しています。

【無料・8社】休み明けに仕事辞めた人におすすめの転職エージェント(独自調査で判明)

・リクルートエージェント

・就職shop

・キャリトレ

・ビズリーチ

・マイナビITエージェント

・ハタラクティブ

・マイナビジョブ’20s

・キャリアスタート

また、一般的に20代30代に超人気な転職エージェントは以下の5つ。

超人気TOP3

【人気TOP3・転職エージェント】ここから選べば失敗しにくい。

1:【リクルートエージェント】20代30代でトップレベルの求人数の中から転職先を知りたい人向け。

2:【リクルートが運営/就職Shop20代既卒ニート,未経験から正社員へ就職したい人向け。

3:【リクルートダイレクトスカウト】直近年収600万以上のハイクラス層向け。

※その他、ビズリーチ(ハイクラス/スカウト型)、マイナビジョブ20's(第二新卒/エージェント型)などを併用するのもあり。

↑【登録無料】人気優良求人は早い者勝ち!転職するなら今がチャンス!

↑たった30秒で登録完了。

【本音の理由13こ】なぜ、休み明け仕事を辞めたいの?独自調査

理由1:人間関係がよくない職場にいるため。

くちこ美(口コミ体験談担当)

人間関係の悪い職場にいると毎日が苦しくなるよね。

職場学校と違って自分と波長の合わない仲間と共に仕事を嫌でもやる必要ある。

嫌な人と飲み会やランチをしなければいけないので本当に苦痛。

休みが明けて月曜日が始まったら本当に仕事を辞めたくなる気持ちになるね。

理由2:自分には向いていない仕事をやっているため。

くちこ美(口コミ体験談担当)

自分に向いていない仕事をやらされているのは経験値が足りないから。

とにかく様々な職種や業界でバイトやインターン経験を積めば向いていない仕事がどれかを探り当てることができるよ。

つまり、自分には向いていない仕事をさっさと見つけてそれをうまく回避していけば少しは楽になるかも。

理由3:上司にがやたらキツイ口調で発言してくるため。

繊細な友人(体験談担当)

やたら上から目線でキツイ口調で指示を出してくる人っているよね。

そんな上司うちも実はかなり多い。

きつい口調に慣れてしまった体育会系の人や優しくない性格の人はそれが普通になっている。

休み明けに、きつい口調の人に会い、嫌な思いをしなきゃいけないと思うと会社を辞めたくなってしまうよね。

理由4:業務内容に問題があり、やる気も出ないため。

くちこ美(口コミ体験談担当)

会社のやり方が自分に合わないパターンってよくあるよね。

やたら漢字で丁寧にメールを書かなければいけない会社のしきたりや、

フロアに聞こえるように大きな声で挨拶しろなど。

精神的に疲れてしまうようなことをさせる自分に合わない会社だと辞めたくなる気持ちも高まってしまう。 

理由5:労働環境がブラックで大変すぎるため。

繊細な友人(体験談担当)

労働環境がブラックでとにかく低賃金過重労働を強いられるのはきついよね。

少しきついなと感じるのならブラックである可能性が高いかも。

よりホワイトな会社を探すならリクルートエージェントに無料相談して教えてもらうのも大いにあり。

理由6:職場でいじめに合っているため。

いじめの多い職場の特徴は社員同士を競わせ過ぎる文化のある会社。

また、ハイスペックの人が少ない会社にもいじめはよくある。

理由7:精神的に病んでいるため。

くちこ美(口コミ体験談担当)

毎日がいっぱいいっぱいで一人で悩む時ってあるよね。

そんな時は肩の力を抜いて、ゆっくりと頑張れる仕事を探してみるのもいいね。

理由8:仕事をサボりがちな自分にも問題があるため。

ものすごくサボりがちな性格の人はやや注意が必要。

仕事はサボっていたら成り立たないものだと捉えることも実は大切。

理由9:仕事が単調で、つまらなすぎるため。

くちこ美(口コミ体験談担当)

自分の強みが生かせず、つまらない仕事ってあるよね。

仕事にやりたいが見出せない時、会社を辞めたいと感じてしまうパターンも数多くある。

もちろん大前提として仕事は遊びではないためつまらないことが多いかもしれない。

しかし、何かしら面白さを見つけられるポイントがあれば、それは長く続けられるとの見方ができる。

例えば、 IT に全く興味のないのにも関わらず it 系のベンチャーに入っていてつまらないから本当にやる気が出ない日々を過ごす人もいる。

もし、仕事がつまらないと感じるのなら、まずは自分の得意な職種を見つけるために未経験から学べる会社に転職するのも大いにあり。

理由10:残業が多くプライベートを充実できないため。

年俸制の会社で、その多くはサービス残業のパターンはつらいよね。

業務量がただ多いだけでなく残業時間がやたらって休日も出させられるのって会社を辞めたくなる大きな要因だよね。

無理して残業を続けていると体を壊す危険性が高まってしまう。

しっかりと定時に帰れる、職種、会社を探していくのは大いにあり。

理由11:睡眠をしっかり取れないため。

くちこ美(口コミ体験談担当)

睡眠を長くとりたい人は、仕事で疲れて睡眠が取れなくて辛いこともあるよね。

まとまった睡眠時間が取れず、すぐに土日になってしまうと、なんだか仕事を辞めたい気持ちにもなるよね。

特に月曜日の朝がだるくて、休日明けに仕事を辞めたいと感じる人も多いはず。

理由12:福利厚生がしょぼすぎるため。

繊細な友人(体験談担当)

大企業でなければ、福利厚生はほとんどしょぼいと感じる人も多い。

有給や育児休暇リモートワークなどをしにくい場合会社を辞めたいと感じる人も多いよね。

とりわけ年俸制の会社でほとんどがサービス残業のパターンもある。

会社員のメリットとして福利厚生の OK をしっかりと受けたいところ。

福利厚生がしっかりしている会社を探すために、転職エージェントに無料相談して最新情報をゲットしておくといいね。

理由13:社内で評価されなかったため。

繊細な友人(体験談担当)

社内で評価されない事ってよくあるよね。

評価されなかったら環境を変えると良い。

いくら頑張っても評価されない褒められやしない場合業界、職種、上司あなたにマッチしていなかったと捉えると良い。

自分が頑張る方向性を見定めるためにまずは環境を変えるという選択肢は多いにあり。

より具体的な業界職種を知りたいのならリクルートエージェントなどに無料登録して相談して教えてもらおう。

理由1:人間関係がよくない職場にいるため。

理由2:自分には向いていない仕事をやっているため。

理由3:上司にがやたらキツイ口調で発言してくるため。

理由4:業務内容に問題があり、やる気も出ないため。

理由5:労働環境がブラックで大変すぎるため。

理由6:職場でいじめに合っているため。

理由7:精神的に病んでいるため。

理由8:仕事をサボりがちな自分にも問題があるため。

理由9:仕事が単調で、つまらなすぎるため。

理由10:残業が多くプライベートを充実できないため。

理由11:睡眠をしっかり取れないため。

理由12:福利厚生の制度がしょぼすぎるため。

理由13:社内で評価されなかったため。

本当に好きな仕事なら辞めたくならない

休み明けに会社行きたくない状態を放置した場合

心が休まず精神を病むことに

【好印象な退職理由】今すぐ、使える退職フレーズまとめ!(体験談)

くちこ美(口コミ体験談担当)

とにかく好印象で円満退社できる退職理由のフレーズをまとめておくね!

ポイントは会社に勤めている人に不快な思いをさせる内容を持ち出さないこと。

例えば、

・同僚に苦手な人がいる

・上司の言動が気に食わない

・仕事が忙しすぎて続けられない 

・お給料が何か不満

・福利厚生がしょぼかった 

・自分のやりたいことをやらせてもらえなかった

このような不満を伝えてしまうと円満退社できなくなる可能性が高まる。

さらに「職場の環境を少し変えるから」と退職を引き止められる可能性も高まる。

本当に考えてることは言わず、 相手が納得してしまうような退職理由を作ってそのまま使ってしまおう。

くちこ美(口コミ体験談担当)

例えば、以下のような退職理由は良い印象を持たれやすいよ。

ポイント

・これまでの経験を生かして違う環境で自分の力を試したい。

・資格を取るためにまるまるの勉強に専念したい。

・フリーランスになって自分でオリジナルサービスを作りたい。

・違う職種に転職して新たなスキルを高めたい。

・語学力が活かせる職場に移って力を発揮したい。

このようにポジティブな退職理由を上司に伝えることで否定されたり湿気どめにくくなるね。

さっさと嫌な環境から脱出する準備をして行こう。

【対処法6つ】休み明け、仕事辞めたいと思った時、私がやってみて効果のあったこと!

対処法1:プチ贅沢としてスイーツを食べて気分を上げていく。

くちこ美(口コミ体験談担当)

スイーツを食べるとなんか気分が上がる事ってあるよね。

甘いものを食べると元気が出てくるタイプの人なら、プチ贅沢をちょくちょく取り入れてみるのもおすすめ。

仕事終わりに美味しいチーズケーキを食べるので生活習慣を工夫してみてはどうかな。

そうすることで休み明け仕事も辞めたいという気持ちが少し緩和されるかも。

対処法2:休日は楽しい予定入れてそれをご褒美に平日は仕事を頑張る。

休日を楽しめるように工夫するのもいいね。

楽しい予定が週末に待っていると平日はちょっとウキウキしながら仕事を頑張れるかも。

対処法3:本業の仕事にやりがいは求めず、副業にやりがいを見出す。

会社の仕事にやりがいを求めすぎず、小さく始める副業にやりがいを見出すという考え方もあるよ。

例えば、本業は広告営業をやっていて、 副業では Web 上で完結する仕事、 YouTube での情報発信や Web ライター動画編集などをやってみるのもあり。

転職/副業したい美女(会社員)

転職エージェントを活用してキャリアチェンジするもいいけど、最近はWeb副業を学べるスクールも人気らしいね。無理に転職しなくて良いし。

かわちゃん(週刊転職・編集長)

今話題の、Web在宅副業初心者に、おすすめのスクールってある?

くちこ美(口コミ体験談担当)

シーライクスならWebデザインや動画編集、Webライターなど在宅副業が学び放題で超人気。

しかも、コスパ最強!

>>シーライクス良い評判12こ・学び放題でコスパ最強!【なぜ在宅Web副業?】

対処法4:仕事終わりの時間に、楽しみを見つける。

仕事終わりの時間に遊びの時間を少しも受けるのも大いにありだよ。

仕事終わりに会社の人とつるんでしまうと疲れてしまうよね。

休日明けがだるいなーという風にならないためにも日々ゆとりを持って過ごすといいよね。

>>内向型hspの適職70選・向いてる仕事大図鑑【おすすめの転職先TOP3】

>><完全版>内向型hsp天職の条件8つ【㊙︎成功者パターン】

>>hsp仕事辞めたい【転職繰り返す理由12+㊙︎テク5】

>>内向型hsp向け【適職診断テスト50】おすすめ職種&業界

>>内向型hsp向け転職エージェント【無料◎おすすめ4+20】

対処法5:利害関係のない第三者に転職相談に乗ってもらう。

くちこ美(口コミ体験談担当)

休日明けに会社を辞めたいと悩んでいる時、会社の同僚や上司に相談しないように気気をつけておきたいところ。

会社の人に転職の話は言わず、転職先の企業が決まって辞める時にいきなり伝えるという形で良い。

また自分の考えを押し付けてくる大人にも相談しない方が良い。

対処法6:自分の市場価値を知るために「転職エージェント」に無料登録しておく。

繊細な友人(体験談担当)

連休明けに仕事を辞めたいと考えているのなら、まずは転職エージェントに無料登録して情報収集から始めてみよう。

より具体的な職種や会社を教えてもらうことができたよ。

特に転職活動を効率化させなるべく早く転職先を見つけたいと考えているのなら、リクルートエージェントなどに無料相談してみよう。

次は、 転職活動を20代30代で成功させた私の友人5人に直接聞いた最新の転職戦略をベースに詳しく解説していくね。

【戦略3つ】よりより良い転職先と出会うための戦略!(独自調査) 

戦略1:まず、総合2社以上、業界特化1社に無料登録する。

戦略2:転職エージェントの質、相性を見極めて活用する。

戦略3:LinkedInやTwitter、SNS を通じたリファラル採用に併用して転職活動を進めていく。

戦略1:まず、総合2社以上、業界特化1社に無料登録する。

くちこ美(口コミ体験談担当)

迷ったら、 非公開求人数がトップレベルの総合型、リクルートエージェントなどに無料登録しておこう。

転職エージェントに登録し、担当キャリアアドバイザーと面談の日程を調整し、キャリア面談をしてもらおう。

キャリア面談をすることで、あなたに最適な業界職種具体的な企業を教えてもらえるよ。

まずは実績が豊富で、業界問わず大量の求人案件を保有する『リクルートエージェント』等に、最低2社以上登録しておこう。

総合型転職エージェントのメリット・注意点は以下の通り。

総合型のメリット・注意点

◎業界を横断して大量の案件を保有(最大約10万件)

◎求職者がいる業界以外の可能性を提案してくれる

△業界特有の内情にはやや手薄な傾向にあり

次に、業界や職種が決まっている、または業界経験者である場合、業界特化型転職エージェントも併用していこう。

業界特化型転職エージェントのメリット・注意点

◎業界出身のコンサルタントが多く、知識が豊富

◎業界特有の面接対策を提供してくれる

△特化型エージェントは中小企業が多く、案件数は少ない(100件〜)

△案件が少ないため、手持ちの案件を押し付けられてしまう場合がある

戦略2:転職エージェントの質、相性を見極めて活用する。

次に、実際にキャリア面談を行う際に、キャリアアドバイザーの質を見極めます。

質を見極めるためには、以下の『良いキャリアアドバイザー』と『悪いキャリアアドバイザー』の特徴を覚えておこう。

良いキャリアアドバイザーの特徴

◎所属する転職エージェントの質が高く、良質な求人案件を持っている

◎ただ求人を紹介するだけでなく、人生相談にものってくれる

◎あなたが志望する業界の正しい知識を持っている

◎応募先の企業へあなたを売り込む営業力がある

悪いキャリアアドバイザーの特徴

△内定が出やすい求人ばかり提案してくる

△初回のキャリア面談時に、しっかりヒアリングをしてこない

△メールや電話の連絡が遅く対応が悪い

△求人や仕事内容に関する知識が浅い

とにかく大量の求人を紹介するキャリアアドバイザーは避けて、しっかりと話しを聞いてくれる人を選ぶのが吉。

戦略3:LinkedInやTwitter、SNS を通じたリファラル採用に併用して転職活動を進めていく。

今の時代 SNS を通じて、中途採用している企業も多くなっているね。

複数社の転職エージェントでキャリア面談を行い、キャリアアドバイザーの質を判断した後は、 様々な人脈を使って自力で営業するのも大いにあり。

Linkedin、YOUTRUST、キャリーナなど。

転職エージェント転職サイト以外の選択肢にもしっかりと目を光らせておくといいね。

とりわけ自分で営業するのは苦手だったり、情報収集がてら転職活動をはじめてみようと考えているのならまずはリクルートエージェントなどに複数登録しておくだけでもまずは OK。

よりより良い転職先と出会うための戦略は3つ

戦略1:まず、総合2社以上、業界特化1社に無料登録する。

戦略2:転職エージェントの質、相性を見極めて活用する。

戦略3:LinkedInやTwitter、SNS を通じたリファラル採用に併用して転職活動を進めていく。

【無料・人気8社】転職エージェント ・休み明けに仕事辞めて転職成功した友人5人に独自調査して分かった!

1:リクルートエージェント:休み明けに仕事辞めたい20代30代向け

非公開求人数が業界トップレベルで総合型なら最強。

リクルートエージェントの魅力は、やはり求人数の多さ。

20代第二新卒30代の求人がとにかく多いことで信頼がおける。 

2:就職shop:休み明けに仕事辞めたい未経験者、フリーター向け

繊細な友人(体験談担当)

就職Shopの魅力は、なんと言っても書類選考なしで100%面接が受けられること!

未経験歓迎の求人が多いので、職歴なしから正社員を狙っているフリーターの人にはおすすめですよ!

・20代・第二新卒向けの求人が多い
20代のニート・フリーター・未経験が応募できる求人が8,000件以上

・紹介する求人は全て直接取材した企業のみ
自社独自で取材した情報をもとに優良企業の求人を紹介

・書類選考なしで100%面接可能
若手や未経験者の採用に積極的な企業と、書類選考なしで面接できる。

3:キャリトレ休み明けに仕事辞めたい20代第二新卒向け

第二新卒でスカウト型の転職サイトを使ってみたい人に最適。

ビズリーチが運営しているため、意識の高い第二新卒層から熱い支持。

 IT系やベンチャーコンサル業界の求人が多くて、近年人気が高まっている。

4:ビズリーチ休み明けに仕事辞めたい30代ハイクラス層向け

直近年収が600万円以上のハイクラス層向けで人気。

今の20よりも更に高くしたいと考えている人には最適。

ハイクラス層の求人数では業界トップレベル。

5:マイナビITエージェント:休み明けに仕事辞めたいITエンジニア経験者向け

マイナビITエージェント、はエンジニア経験者向け。

二十代三十代の it エンジニアの人が転職したいときに活用すると良い。 

6:ハタラクティブ休み明けに仕事辞めたい20代フリーター向け

ハタラクティブは、フリーターの人を始め、派遣社員・契約社員・アルバイトの人でも紹介を断られることはほとんどない。

求人の勤務地が限られているので、リクルートが運営の「就職Shop」などと併用することで、より多くの求人情報を得られるようになる。

メリット

・未経験歓迎の求人は常時2,000件以上もある。
幅広い業界の未経験からチャレンジできる仕事が見つかる

・万全のサポート体制で初めての就職・転職でも安心。
就職・転職の支援実績が豊富なキャリアアドバイザーがサポート

・就職内定率は80.4%を獲得。
フリーターならではの事情を汲み取り、的確なサポートを実施

注意点

・求人の勤務地が都市部に限られている
一都三県、名古屋、大阪、福岡近郊の求人がメインになっている

7:マイナビジョブ’20s休み明けに仕事辞めたい20代既卒向け

マイナビジョブ20’sは、第二新卒・20代に特化しているよ。

若いフリーターの人には特におすすめの求人が多い。

20代若手だからこそ狙える求人をたくさん紹介しているのがマイナビの特徴。

メリット

・マイナビグループ唯一の20代専門の転職エージェント
全求人が20代対象。若手フリーターの就職活動に強い

・初めての就職・転職も優しくサポートしてくれる
専門のキャリアアドバイザーが20代の就職・転職を丁寧にサポート

・様々な転職難易度の求人を持っている
20代専門だからといって、条件が低い求人ばかりではない

注意点

・紹介できる求人が都心に集中している
地方在住者には、応募できる求人が少ないかも

8:キャリアスタート休み明けに仕事辞めたい20代フリーター向け

マンツーマンの手厚いサポートが魅力で、最新のネット上の口コミを見てみても、「フリーターから正社員へ就職」「未経験から異業種へ転職」など数多くの転職を成功に導いている。

メリット

・マンツーマンで担当者が手取り足取りサポート
手取り足取り教えてほしい就職未経験者さんにおすすめ

・ベンチャー・メガベンチャー求人に強い
楽天やソフトバンクグループなど有名どころの案件も保有

・就職活動にあたり必要となる費用を全額負担
交通費などの出費がかさんでしまう人は、是非利用すべき

注意点

・求人数が非公開
求人数が非公開であるため、どんな求人があるのか登録するまでわからない

・支援歴がそこまで長いわけではない
老舗のエージェントであるリクルートやdodaなどには支援実績の面では劣る

様々な転職エージェントがあるけれど、もし転職活動が初めてな人は、まずは総合型で 非公開求人数がトップレベルのリクルートエージェントに無料登録しておこう。

【新時代の働き方8タイプ】休み明け仕事を辞めたい人におすすめ!

1:正社員(平社員)→安定感を重視する一般的な働き方。

正社員として大手企業に勤務すれば、社会的信用は高くなるね!

正社員として働くメリットはやはり収入が安定すること。

その反面、毎日平日は拘束されるなど、ストレスは溜まりやすい。

「社会的信用」と「負荷のかからない仕事」を探しているのなら、この選択肢が一番無難。

2:副業→本業+副業でチャレンジしやすい働き方。

Web、IT業界なら、本業で学んだことと同じことをする副業がしやすいよ!

例えば、本業でインターネット広告に関するデータ分析の仕事をしているとする。

会社から与えられた仕事はすべてがやりがいを感じられるわけではない。

大切なのは、本業にやりがいを求めすぎず、副業にやりがいを求めるという考え方である。

自分の本当にやりたいことは自分でビジネスを考えて副業でチャレンジするという流れはかなり合理的だね。

3:複業→パラレルワークで年収アップを狙う働き方。

会社で培ったスキルを別の会社でも発揮するという戦略もあり!

一つの会社では正社員としてまずはスキルを高めていく。

そのスキルが高まったら別の会社で、正社員ではなく業務委託や、ギクワーク、複業のような形式で、 貢献するという戦略は大いにあり。

ここで大切なのは、自分が長く続けられそうで、スキルが積み上がった時リターンが大きいかを検討する必要がある。 

4:部長、幹部を目指す(役職持ち)→ガツガツ競争が好きな人向けの働き方。

役職持ちを目指すには、コミュニケーション力が必要!

部長になる場合、長期的に同じ会社にいることや 部下を上手に使う能力も必要になってくる。

確かに、収入面は安定し社会的信頼性も高いが、部下への指示出しがうまくない人にとってはストレスが溜まりやすい仕事でもある。

5:パート、アルバイト(数年)→正社員に及ばずともそこそこ稼げる働き方。

時間の制約が物凄く厳しいわけではないが、正社員には収入面で及ばないかも!

ただ、単発バイトよりは、まとまった金額を長期的に稼ぐことができる。

例えば、Web系のスキルを身につけるべく、まずは未経験からアルバイトとしてウェブマーケティング会社に入らせてもらうのも選択肢としてあり。

6:派遣→やや大変に感じる働き方。 

いきなり新しい現場に送られることが大きなストレスとなるかも!

派遣社員は確かに様々な会社を回ることで幅広いスキルが身に付くという見方もある。

しかし、会社の環境に左右されたり、派遣会社の良し悪しにも左右されるなど、不確定要素がたくさんあるためそれがストレスとなりやすい。

7:アルバイト(単発)→正社員ではない働き方。

スキルや資格不要で、即金性もあるね!

確かに、アルバイトだけで生活するのは収入面で不安を抱えることもある。

しかし、すぐにお金を稼ぎたいという場合一つの選択肢としてあり。

8:フリーランス→すべてがあなたの実力次第の働き方。

収入も人間関係も自分でコントロールできる点が、近年人気の理由!

確かに、フリーランスになれば会社から拘束されることが少なく、柔軟な働き方をすることができる。

しかし、社会的信用が低い人も多く収入が不安定になることも多い。

そこで提案するのが、社会的信用と収入の安定をまずは確保するために、一旦会社員として働きその後フリーランスとして独立するという戦略である。

本業で学んだスキルを副業でそのまま活かすことができる領域であれば、かなり実行しやすいね。

ポイント

1:正社員(平社員)→安定感を重視する一般的な働き方。

2:副業→本業+副業でチャレンジしやすい働き方。

3:複業→パラレルワークで年収アップを狙う働き方。

4:部長、幹部を目指す(役職持ち)→競争が好きな人向けの働き方。

5:パート、アルバイト(数年)→正社員に及ばずともそこそこ稼げる働き方。

6:派遣→やや苦痛に感じる働き方。 

7:アルバイト(単発)→正社員ではない働き方。

8:フリーランス→すべてがあなたの実力次第の働き方。

>>内向型hspの適職70選・向いてる仕事大図鑑【おすすめの転職先TOP3】

>><完全版>内向型hsp天職の条件8つ【㊙︎成功者パターン】

>>hsp仕事辞めたい【転職繰り返す理由12+㊙︎テク5】

>>内向型hsp向け【適職診断テスト50】おすすめ職種&業界

>>内向型hsp向け転職エージェント【無料◎おすすめ4+20】

参考:最終手段として「退職代行サービス」を活用するのもアリ。

休み明けに、今すぐ確実に辞めたいなら退職代行を活用するのもあり。

【厳選】退職代行おすすめランキングTOP3

第1位:退職代行SARABA(サラバ)

第2位:退職代行Jobs( ジョブズ)

第3位:退職代行ガーディアン

退職代行サービス利用の流れ

STEP①LINEで連絡・相談

STEP②料金を支払う=申し込み

STEP③担当者と打ち合わせ

STEP④退職完了を待つ

このような流れで、退職代行サービスに申し込んで、休み明けにすぐ仕事辞めるという選択肢も覚えておこう。

面と向かって上司に退職する旨を告げるのって、なかなか勇気がいるよね。

退職代行サービスを最終手段として活用するのはありかも。

結論: 休み明けに仕事を辞めたい人→まず、非公開求人数トップの「リクルートエージェント」に無料登録して、自分の市場価値を知るためにも情報収集から始めてみよう。

くちこ美(口コミ体験談担当)

まだ具体的なあなたにおすすめの適職、転職先を教えてもらいたいというのなら、 HSP 繊細な人に人気の転職エージェントに無料登録しておこう。

転職エージェントに相談することで転職活動を効率よく進めることができるよ。

以下、【人気TOP3】おすすめ転職エージェント

1:【リクルートエージェント】20代30代の非公開求人数NO.1

【リクルートエージェント】のおすすめポイント

・20代向け、第二新卒の求人が多数

・年収アップ率62.7%

・土日祝日・平日20時以降も対応

・給与の交渉代行もしてくれる

・独自に分析した企業情報の提供

・満足度99%面接力向上セミナーあり

・履歴書添削、面接対策あり

・地方求人も豊富

たった30秒で完了!人気優良求人は早い者勝ち!

>>リクルートエージェントに無料登録する!

※非公開求人数がトップレベルのリクルートエージェント。

>>【リクルートエージェント】に無料登録する。

>>迷ったら、リクルートエージェント。

2:【就職shop】未経験、ニート、フリーターからの正社員を目指す

【就職shop】のおすすめポイント

・大手リクルートが運営

・20代向け、未経験OKの求人が多数

・フリーターから正社員を目指せる

・しっかりと相談に乗ってくれる

・履歴書添削、面接対策あり

たった30秒で完了!正社員の人気優良求人は早い者勝ち!

>>リクルート/就職Shopに無料登録する!

※未経験、フリーターから正社員を目指すあなたへ。手厚いサポートが最強!非公開求人多数あり。

>>【リクルート/就職shop】に無料相談予約する。

>>たった30秒で予約完了。

3:【マイナビジョブ’20s】第二新卒、既卒の求人多数

【マイナビジョブ’20s】のおすすめポイント

・第二新卒、既卒の求人に特化

・手厚いサポート

・良い求人、転職先を効率よく探せる

・履歴書添削、面接対策あり

・柔軟な働き方に繋げられる

※20代で転職成功者のなんと8割が「3社程」転職エージェントに登録

上記の人気転職エージェントのうち、一つだけに偏って利用するのは、あなたの転職活動が上手くいかなくなるリスクがあるため注意が必要です。

人気優良求人は早い者勝ち! 無料登録はお早めに 。

かわちゃん(週刊転職・編集長)

「休み明けに仕事を辞めたい人、転職先を探している」あなたへ。

自分価値観を押し付けてこない大人又は、転職エージェントに、新しい職場新しい選択肢の相談に乗ってもらおう 。

非公開求人数の圧倒的に多い「リクルートエージェント」なら、あなたの選択肢を広げてくれるよ。

今よりもあなたらしく働くことのできるできる職場、職種を見つけるお手伝いができたら幸いです。

次回もよろしくね。

『週刊転職』編集長のかわちゃんより。

今月の【内向型会社員向け】おすすめ記事

↓無料【内向型適職診断テスト50】2021年おすすめの転職先は〇〇〇〇。

内向型の適職診断・人気転職先は〇〇〇〇。

>>内向型「適職診断テスト50」を始める!

※21年最新!内向的な友人25人に直接聞いた【人気転職先シート】無料特典付き。
※たった1分で完了。

blank

↓人気カテゴリーを見る!

『週刊転職』

『週刊転職』編集長:かわちゃん

『週刊転職』副マガ.jpを運営しております。編集長の「かわちゃん」です。 かわちゃんの経歴:GREE(SEOアナリスト)→TECH CAMPにてデータ分析の勉強をする→ByteDance,inc(TikTok)→『週刊転職』を運営中! 転職や副業で「今の自分を変えたいあなたへ」。をコンセプトに、25歳〜39歳前後の会社員の心に寄り添い、質の高い情報を発信中! どうぞよろしくお願いいたします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

『週刊転職』編集長:かわちゃん

『週刊転職』副マガ.jpを運営しております。編集長の「かわちゃん」です。 かわちゃんの経歴:GREE(SEOアナリスト)→TECH CAMPにてデータ分析の勉強をする→ByteDance,inc(TikTok)→『週刊転職』を運営中! 転職や副業で「今の自分を変えたいあなたへ」。をコンセプトに、25歳〜39歳前後の会社員の心に寄り添い、質の高い情報を発信中! どうぞよろしくお願いいたします。

人気記事を読む!

1

この記事を読むとわかること テックアカデミー「フロントエンドコース」の評判、口コミ、なぜ濃密でWebデザイナーの女性に人気講座なのかがわかる。 テックアカデミー ...

2

この記事を読むあなたへ(デジプロはこんな人におすすめ) デジプロで、Webマーケティング、広告運用を実践的に学びたい人 デジプロ、マケキャン、テックアカデミー等 ...

3

この記事を読むとわかること。 テックアカデミーはWeb在宅副業向けの講座が充実している。 テックアカデミーの一番人気コース=「はじめての副業コース」。 Webデ ...

4

この記事を読むとわかること シーライクスの評判・口コミがなぜ良いのかが分かる。 女性で Web在宅副業 Web デザイン転職に興味を持っている人にシーライクスが ...

-20代30代/転職を検討する!, 適職診断×人気転職先